fc2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)

最近、このブログを丸々パクって掲載する人が多いので無断掲載された方には掲載記事一つにつき3万円/日をご請求させていただきます。(2018.4.12より適用)

あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム

は?オマエなに言ってんの?

banner赤ずきん
立ち直りの早さだけが取り柄なんですのw


こんにちは。

昨日の話の続きですが「悪い報告は敏速に」という先人の教えを守り午前中、早速地権者さん達の元へ行ってきました。。

えぇ、、もちろんすべての話をぶち壊しにです。。。

Seek and destroy!

で、壊れた理由を洗いざらいしゃべってみたら案外地権者さん達も納得してました。(「あー、、あの人なら言いそうだね」だって。。涙)


しかし買い付けを出してて貰ってた買主さんはそうはいきませんでした。。。

「は?オマエなに言ってんの?」(そうですね。。ワタクシ、なに言ってんでしょ。。あははー)

当たり前ですが、ここまで買主さんがやる気になってるのにそんな冷や水ぶっかけたら普通、こういう反応するのが至極当然な話。。

1時間くらいかけて説明しましたが、今日のところは買主さんのお許しは出ませんでした。(「こっちは契約準備出来てるんだからなんとかしろ!」と一方的に言われて帰還しました。。)

この話、来週以降も敗戦処理が続きそうですw。


さて、暗い話ばかりしてても仕方ありません。。(気持ちの切り替えしないととてもじゃないけどやってられませんw)

かと言って最近、明るい話もありませんw。。(おいおいw)


ワタクシが最近気にしているのは銀行の融資姿勢。。


なーんでこうもコロコロ方針を変えてくるんでしょうねw。


特に顕著なのが東京の東側銀行。(平たく言えば千〇の方の銀行です。。)

ちょっと前は住宅ローンとかでも団信マシマシ(団信をダブルでやってくれるって意味です)で2億とかの融資でもやってくれたのに・・・1億くらいの家でもやいのやいの言って融資してくれません。。

評価方針を変えたのか、はたまた単に貸すお金が無いのか(そりゃねーよw)。。。

とにかく実需の融資だってのにシブチンぶり全開です。。

先日もそこそこ属性のいいお客さんの一戸建ての融資蹴られました。。
ま、全面的に蹴られたのではなく手金3割とか言うので断ったってのがホントのところですが実需とはいえ団信加入するんだからもうちょっと貸してくれてもいいんじゃないってくらいのシブチンぶりです。。


そういう時ってなんか普通の5000万クラスの区分レジとかの融資でも玉砕することがあるんです。(悪い流れっていうんでしょうか?)

ワタクシ、こういう時はこの金融機関とはしばらく時間を置くのですが当の銀行の担当者さん。。

「もっと融資案件ありませんか?」って電話だけは掛かってきます。。(一体、何がしたいのかよ。。。と。)


最近、どういうお客さんなら貸してくれるのかよくわからくなっちゃいました。(現金以外の金融資産持ってるとかだけでもなんかシブチンだしw)

実需と投資の融資は違うので一概には言えませんが、収益物件の融資で考えるとワタクシが思う浮かぶ「美味しい銀行」ってのは2行くらいでしょうか?でもここも最近やいのやいのうるさい条件を繰り出してきます。(文句ばかりですみません。。)

現金で買える物件ってのはそれほど多くはありませんからこういう状況だと安心して物件を持ち込み出来ません。。

事前にこっちでもどのくらい評価が出るのかくらいは見てるので「いくらなんでもこのくらいは融資引けるだろw」って思ってる金額の8割くらいが今の現状です。


こんな有様でホントにバブルっぽいマーケットになるんでしょうかね・・・?


昨日の借地の持ち主(もう売らないので売主呼称はしませんw)にも言いましたが土地として値上がりする可能性があるのは融資が付きやすい物件からです。

極狭道路のドンつきみたいな借地が単独でバブるわけないんだから近隣がまとまったときにさっさと売ってしまえばいいのに変な値上がり感をどこからともなく仕入れて来ちゃうとこんなこと言い出すんです。。(またもや未練がましく蒸し返してます。。)


バブる条件の一つにこの金融機関の融資姿勢があります。

ワタクシの記憶ではあの平成バブルの時のリーマンショックも前のバブルの時も金融機関の融資のバルブが壊れていたからこそ値上がりしただけの話じゃないかと。。。(この辺、ワタクシの得意分野じゃないので猪俣先生のご見解を聞いてみたいです)


と言うことで今日はこれから大阪セミナーでお配りする「豪華!しょぼくれん切手セット(2枚綴り)」をお預かりしにたろうさんを訪ねて帝都まで出撃します。

明日のブログでどんな出来栄えなのかお見せすることが出来ると思いますが今回もこの切手セット製作のためにしょぼくれファクトリーがフル活動(奥様、お子様まで本作業に従事したと聞いてますw)で作っていただきました。。

今年のセミナー行脚の旅でどのくらいこのゴッドアイテムがお配り出来るかはここの閲覧数に掛かってます。


大事なことなのでもう一度言います。

この閲覧数が増えれば増えるほど今回のゴットアイテムの製作数が増える仕組みになってます。

参考までに今のペースだと大阪セミナー分を配布した時点で終了です。。(たろうさん、今年は「23区コンプリート作戦」やってるので自腹では厳しいんですw)


そんなあからさまな組織票を期待しつつ本日のブログは終了です。



人気ブログランキングへ
こっちも大阪行くのに2位のままじゃイヤなんじゃんw