FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム

ゆるゆるな金融機関。。。

こんにちは。


サル2
キャッチーなタイトル付けて目立つ作戦なんじゃんw


さて、、
そういや先般、某都市銀さんの来襲を受けた話。。。しましたっけ?

多分まだ書いていないと思うので今日はこのネタを書きます。(得意なネタじゃないのであまり深読みしないでくださいw)

来襲って言ってもホントのところはこっちから呼んで来てもらったのですが、融資のお願いをしようと思ってのことです。あ、でもこれってうちの融資をお願いするつもりで呼んだんじゃないんです。

ブログを書き始めて早、一年余日。。
よくよく考えたらワタクシ、ここを読んでる方にあまり貢献していないことに気がつきました。

ま、ワタクシ、不動産屋ですから物件情報を提供すれば済む話ですが、、

多分ワタクシが出した物件情報ってほぼ皆無じゃないかと。。。(しつこいですけどそんなにいい物件が来ないんですってw)


そこで考えました。
物件情報の次に知りたいのは融資がゆるゆるな金融機関を紹介すること、、、なんじゃん。。。と。(とても安易な発想で申し訳ありません。。)


しかし、銀行の融資スタンスは女心と秋の空ってやつと同じです。
今回、来ていただいた都市銀さんも半年ごとに融資スタンスを見直しているので10月から3月までの秋冬期。

ワタクシ、、「秋冬期も相変わらずゆるゆるなんですか?」

というチェックを入れてみたかったんです。
春夏期同様、相変わらずゆるゆるなら「ワタクシのお客様をご紹介してもいいですか?」とお願いして少しでも有利に融資を引き、「狼さんってすごーい(でも惚れないでくださいwやけどします)」と尊敬の眼差しで見ていただこうという姑息な人気取り作戦です。

あ、そういやうちのポイントゲッターだった某信金さんのイケイケ担当者。。
悲しいことに明日をもって転勤と相成りました。。。(気持ち的にはクラスに転校生がやってきてせっかく仲良くなったのにサーカス団の仕事をしてるお父さんのためにすぐに転校、、、って感じです)


さて、話は戻ってこちらの都市銀さん。
以前借り換えやった時に1%を微妙に割り込む超低金利の数字を提示してきたのですが「そんなこと出来るなら最初に言ってくれたらよかったじゃん(怒)!!!!とお断りした銀行さんです。

その時、担当さんに「え!!うち以外にも他で融資やってたんですか?(怒)」と逆ギレされつつも「それじゃうちのお客さんの融資を付けてください」とお願いしてしておきましたし、半期も終わりそろそろレッツゴーしても大丈夫だろうってことで来てもらいました。

ここだけの話ですが融資を申し込む時って不動産屋の後押しがあるかないかって結構大切なんです。(単にワタクシの思い過ごしな都市伝説かもしれませんけどねw)

ワタクシ銀行には滅多に「この物件、、いいんですよ」と言わないのでたまにそういう風に言うと「狼さんがいいと言うならこっちも稟議書書きやすいです」って言われます。(これでダメ物件出したら怒られますねw)

実はこの作戦で先日、融資金額の増額に成功しましたw。(これバラしていいかためらいもありますが、、もう融資実行したからいいですよねw)

最初の銀行側の物件評価は12000万だったのですがどうしても担当さん、この物件の融資をやりたいようでこんな提案を受けました。。

「狼さんのブログの存在を稟議書に書いてもいいですか?」、、、と。

あの当時はまだブログ順位も1位を驀進してたので「そんなすごい人が「この物件はいいんですよ」って言ってるんだから増額しても大丈夫ですって出来るかもしれません」って言われました。(ホントにワタクシごときでも大丈夫なんでしょうか?)

正直、そんな話で融資額が増額されるならお願いしまーすって感じでお願いしてみました。

どこをどうやったか未だに不明ですが実際の融資金額はホントにプラス2000万円。。 写真の撮り方くらいで融資金額が増減する某銀行より太っ腹な稟議ですw。)

もしかしたら単なる偶然かもしれませんがワタクシはブログ書いてたおかげで融資が上乗せになった・・・と信じたいところですw。(なんかかっこいいじゃないですか)


住宅ローンなどでも良くあるのですがご自身で金融機関に一見さんで持ち込むよりは業者経由で申し込んだ方が何かと優遇を受けれることもあります。だってワタクシ達不動産屋は融資を通してる本数が違いますからw。

普段からそこそこお付き合いもありますから「え?返済年数15年?なんでよー、、そんなの30年とかにしてよー、、あと金利くらい負けてくれたっていいじゃん」くらいは普通に援護射撃しちゃいます。(ま、その願いが叶うか叶わないかはその時々で変わりますが)

これは業者側の営業力でどうにでもなるもんです。(あ、だからってワタクシにこの能力が備わってるわけじゃないです。あくまでも一般論ですからワタクシに依頼してくるのは控えた方が無難です。。。w)

昨日話した大家さんの営業力ですがご自身の担当の不動産屋の営業マン。。
この能力も備わってるか要チェックです。

いるんです。。手当たり次第に銀行の支店に電話して具体的な話もしないで単に融資内容聞いちゃうってのがw。
これじゃ電話受けた担当だって迷惑ですw。(実はワタクシも昔、これやって例の灰皿さんに殴られた暗い過去があります。。。)

あと最近多いのがこれ。
一言目にス◯ガだのオリ◯クスだの住◯◯&◯フとか言っちゃうヤツにお願いしちゃうケース。。(それは担当さん本人の能力じゃないですよw)

実際、この都市銀さんにハッキリ言われました。。

「あー、、ダメなんです。。あっち系の金融機関を最初に使ってるってのは結構マイナス評価です」。。。と。(イヤ、もうちょっとキツイ表現だったかも。。)

あと区分をローンで持ってるとこっちにバッファーを持っていかれて担保評価が出しにくくなるので区分を持っててその次に1棟とお考えの方もちょっと気を付けてください。

この話、あくまでのイチ都銀さんのイチ担当者さんの話ですからすべての銀行がそうですよってわけじゃないので気にならないって人はあまり気にする必要はありません。


そんなわけで週末です。。

今週末は旅団の団員のOz...さんの亀戸新築物件内覧会があります。(詳細についてはOz...さんに直接お問い合わせくださいw)
今回の物件をデザインしたビーフンデザインの進藤さんいわく「今回の物件は階段がありません。でも登るんですw」と意味深な物件ですので楽しみです。(ノルディックステッキ持って行こうかなw)

9月はいろいろあってなかなか外出出来なかったワタクシ。。この内覧会から復活です。。(外に出れるって素敵です)


では皆さんよい週末を。。

サル2
雨が降ってきたら窓はきちんと閉めるんじゃんw