FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム

汚水管逆流しますた

こんにちは。

ブログ更新しようとは思ってましたがとうとう昨日は更新出来ませんでした。すみません。。
言い訳がましいですが昨日はホントに臨死体験だったんですw。

うちで管理やってる江東区某所のレジ。。
海抜もそれなりに低いのでちょっと水が出ると下水が逆流するんじゃないかと心配されていた物件のひとつです。

発生時刻は夕方17時。
電話で住人さんから通報があったのですが
「床下がウ〇チくさい。なんとかしろ」という連絡でした。。

たまたま銀座で打ち合わせしてたので緊急連絡を受けたとき場所も近いのでまあ行ってみるかなんて軽い気持ちで向かったのですが、心の中では去年味わった板橋の物件を地獄を思い出していました。。(まさかあれと同じってことはないよね、、って感じです)







しかしあれと同じでしたww。

1階の住居部分の床下から強烈な匂いがします。完璧下水臭ですw。

店舗部分を強引に住居にコンバージョンしている本物件。下水のマンホールが床下を通っています。ここで下水が逆流するともう悲劇なんです。この物件の所有者さんはこのことを承知で買ってます。でも実際に買ってから何年も経ってるのでそんなリスクがあることをすっかり忘れてます。(売ったワタクシが悪いんです。きっと)

住居なのにこの住居部分。床下点検口があります。(買うときにさすがに怖いので取り付けて貰いました)
このフタを開ければ中がどうなってるかわかるのですが・・・もはや見なくても中の状況は容易に推測できました。。(だって臭いんですもんw)

この時点で時間は18時。。

外はすごい音で雨の濁流音がしてます。。いや、あれは雨ではありません。沈没船の船内ですw。
また自転車置き場の自転車はなぎ倒され、ポリ容器のゴミ箱が瞬間移動するかのごとく目の前からどんどん消えていきます。きっと豪華客船タイタニック号もこんなだったと思います。

正直この天候ではなす術がありません。
ワタクシこの時スーツを着用してました。今回もスーツ1着ダメになるのかと心ではすでに泣きが入ってました。
住人はワタクシがいつでもなんとかしてくれるドラえもんのような存在だと思っているらしく今回もいつもの魔法で直すもんだと信じて疑いません。。(ま、体系は似てなくもないですけどね。放っておいてください。そんなこと)

でもこれじゃ手も足も出ません。(ホントにドラえもんみたいですw)
この天候じゃ下水も相当上がってきてるはずです。

住人はこんな匂いじゃご飯も食べられないと文句ブリブリ。。(この天気でご飯の心配なんかすんなよと言いたいですw)

こっちは帰りの電車が動いているのかさえわからないって言うのに。。。

20時前になりようやっと雨は止みました。しかしすぐに水位は下がりません。
このころようやく覚悟を決めて床下の点検口を開けてみました。


・・・予想通りの大惨事でした。。
床下の懐は50センチくらいあるのですが10センチくらい汚水が溜ってます。MAX水位はもっとあったと思います。見なくて良かったですw。

しかも下水管の逆流だけかと思ったら管が詰まっていることも判明です。。(この時点でワタクシ本日のブログの更新をほぼ諦めました)水位が下がればなんとかなるものと思ってましたが詰まっていてはそうはいきません。

こういう時はカンツールなるものを使って(写真を用意するのが面倒なので各自ググってください)詰まりの部分を除去すべきところですがそんなシャレたものワタクシが持ってるはずありません。雨の中近所のホームセンターまでこのプカプカ吸盤を買いに行きました。

こいつです。
トイレ
これは洋式タイプです

とホントはここで現場の悲惨は写真があったはずなのですが今回、写真はありません。
えぇ、、買いだしの際カメラを道端に落としてしまい水没させてしまいました。。。(今はモックアップのカメラに進化してしまいました。もはや電源すら入りません。。しくしく)

早速、上着を脱いで作業開始です。(不動産屋という肩書はこの時点で捨ててます)

さて、
まず最初に見えたのはおびただしい水に溶けたトイレットペーパー。これが存在するということはこれのペアになる茶色い物体もセットです。どこかにプカプカと浮かんでるはずです。

詰まりを除去しないとこれらの物体はゆっくり水位は落ちるものの根本的には解決しません。

ここはワタクシがこのプカプカ吸盤を使って解決させるしか道はありません。

このプカプカ吸盤。。これも使い方があって力任せにガッポガッポとやると跳ね返りの汚水でエライ目に遭います。このトイレの汚水をもろに浴びると大抵、「お釣り」も貰ってしまいます。。(少量のお釣りでも匂いは一人前ですよ。。ご注意ください

大切なことなのでもう一度言います。
今回、一番気をつけるべき点もこの跳ね返る「お釣り」です。トイレットペーパーがいたら間違いなくウ○チもいます。絶対に無茶してガッポガッポと詰まりを解決しようとしてはいけません。

しかしワタクシ、、電車が止まったら帰れなくなっちゃうとか床下の清掃と消毒費用がいくらかかるのかなんて余計な事を考えていたからか、、作業が少々雑になっていたようです。。

もともとマンホール下の横穴に無理して吸盤を突っ込んでプカプカやるなんてもともと無茶だったんですね。

このプカプカ吸盤をグイっと押した瞬間に脇から汚水がはみ出してこちらに向かってまっすぐ突撃してきました。














少し飲んじゃったかもしれません。。。








シャツにはトイレットパーパーの破片がたくさん付いてましたからジェル状のウ○チもしこたま浴びたはずです。。。

これでワタクシすっかり戦意喪失です。
ワタクシひとりではどうにも解決出来そうにないということをこの時点で理解しました。
しかし住人は「いつ頃直りそうか」と後ろでうるさいです。(点検口が空いてると匂いがすごいから閉めてやってくれとか無茶まで言いだしてます。殴りますよ。マジで)

でもなぜに逆流したくらいで管が詰まるのか。。そろそろ疑問に思う方もいるんじゃないでしょうか。
実はこの物件の下水管。勾配が非常に緩いんです。しかもペット可なので板橋物件同様、汚水升が土圧で落ちてます。ペット用のトイレの砂をトイレに流している大馬鹿がいるんでしょう。升にこの砂が溜まり配水管を塞いでしまい升が落ちているんです。
勾配より升の位置が低いんですから最終升と下水管までの管の勾配があまりない=下水管水位が上がってくると逆流・・・という悲劇を生みます。。

これから投資物件を買おうとお考えの方。
ここまで見て買いましょうなんてどこの本を読んでも書いていませんがワタクシはこういう水回りの注意喚起をして買って貰ってます。(このお客さんにも説明してますがいまだに直してくれません。。)

買い付け入れる前に「最終的にこの物件は下水管はどう繋がってるの?」くらい仲介に聞いてください。あとで悲惨な目に遭うことがあります。

黄色い返り血を浴びたシャツ。。もう家に着て帰れません。(家に入れて貰えるかも疑問です。だって臭いです。ワタクシ。。)

ガキの頃ドブで遊んでいるうちにそのままドブに落ちてしまいヘドロで真っ黒になって家に帰ったら母にボコボコにされた暗い過去を思い出してしまいます。。

この排水管との戦いはワタクシの勝利に終わりましたが、代償はとても大きいものになりました。
しかし子供って残酷な生き物なんですね。。。ここの住人のお子さんに「おじちゃんなんだか臭ーい」と言われてしまいました。(本人はすっかり匂いに鼻が慣れているので全然気になりませんがw)

すべての作業が終わったのは22時。
外は先程までの荒天がウソのように星が見えてました。
しかしまだこの時点で東西線は動いていません。(頼りがいのない電車ですね。。まったく)

仕方が無いのでタクシーを拾って家まで帰りました。
車内に入ってしばらくして運転手さんが露骨に嫌そうな顔してるのはわかりましたがワタクシにはもはやどうすることも出来ません。。。まだ雨にぬれたスーツも半乾きだったのですが雨に濡れたものなのか汚水で濡れたものなのかワタクシにはよく判りません。。ただ判ってるのはワタクシはとても臭いオトコだってことです。。





パトラッシュ・・・僕はもう疲れたよ・・・。
パトラッシュ




↓ブログランキング参加中です↓
人気ブログランキングへ
なんか車内がウ○チくさいじゃん(運転手談)