FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム

しょぼくれん 賃貸フェアへ出展・・・・・か?

こんにちは。

今朝のたろうさんのブログ。。

ぜんちんさんの賃貸フェアーの事だと思うのですが、、前回のしょぼくれんセミナーの時一緒に取材を受けたこともあり(ワタクシ、賃貸新聞には「佐藤狼」名義で登場w)ちょっと興味を引きました。

まぁシャレでたろうさんが書いているのはわかっちゃいますがこういう話、、シャレで済まさないのがワタクシですw。

とはいえワタクシ、現在ブログランキング1位なんて偉そうにしてますがしょぼくれんじゃまだまだ駆け出しのペーペー。。ワタクシが出店(出店して何をやればいいかなんて考えちゃいませんw)しましょうと懇願してもワタクシの意見などそう簡単には通りません。。(しょぼくれんは基本的に立憲君主制です)

しょぼくれん名簿を見ていただければお分かりいただけると思いますがワタクシの序列は下から数えた方が早い序列。。また出店費用も結構お高いそうなので(30万くらいだそうです)対費用効果が薄ければいっそ東京ドームでやったほうがマシじゃんとか言われそうです。(すでに言われてますけど。。)

ワタクシ、前回あえなく失敗に終わった「しょぼくれん・ヤヌジヌ表紙計画(たろうさんの永遠の目標?)」のために一肌脱ぎたいところです。

そのためならワタクシ、ブースの前に張り付いてしょぼくれんティッシュを配りまくる覚悟ですw。

しかし、ワタクシひとりの力じゃすーさんとたとうさんは動いちゃくれません。
そこでワタクシ考えました。。

署名活動ですw(ここは民意の影響力を行使します)

コメント欄に「オオカミのティッシュ配りが見たい」と書いてご協力ください。。もしかしたらすーさんとたろうさんの心が動くかもしれません。(この程度で動くかどうか不明ですが)

前なら拍手ボタンで済ませていたところですが今のワタクシのブログ拍手ボタンがありません。(もう付け方忘れてますw)署名が50個くらい集まったらしょぼくれん総本部に送ります。(但し、コメ返し50個とか死んじゃうのでくれぐれも・・・もう大人なんだからわかりますよね?・・とくにやげさん)


さて、
話は変わりますが先日のご報告です。(報告ってほどの話じゃないですけど)

昨晩、無茶振りされて夜中まで掛けて作った資料。。。
世に出回ることなくボツとなりました。。。。

普通、こういう物件話を持っていくときって事前に仕入れ担当者に「〇〇でこんな物件があるんだけど興味ある?」くらい聞くもんです。えぇ、ワタクシ過去の経験で骨身に染みるほど理解してます。

昨日のブロカーBさん。。この基本的な作業を怠った状態でワタクシに資料を作れと言った模様です。
都内某駅に9時30分集合したのですが、その会社に向かう途中に「じゃあ今から電話するわ」とか言い出しやがりましたよ。。仕入れ担当さんは確かに会社には居ました。しかしこの担当者。。ワタクシの推測ですが恐らくこう言ったはずです。

「うちは調整区域じゃやらないんですよ」。。。と。

確かに老人福祉施設は都市計画上、調整区域でも出来なくはないです。
しかし、実際にはカネ掛けて施設を建築して広告出して入居者を募集しなければいけません。ましてここの会社、、結構高級系の老人ホームです。こんな片田舎の調整区域にわざわざ何億も出して建てるはずがありません。

昨日からずっと心配で言っていたことですがこのブローカーBさん「調整区域なんて役所に掛け合えば簡単に外れるもんなんだよ」とワタクシの話に耳を傾けてくれません。そう言って実際に短期間で外れた調整区域なんてワタクシ聞いたことがありません。

結局、会社の外で門前払いです。。。しくしく。。。

慣れないエクセルで収支を計算させられて物件概要書やもろもろの資料をほぼ徹夜に近い状態で作らされたワタクシの心の内。。。ブローカーBさんには届かないとは思いますがここをお読みの方ならおわかりいただけると信じてますw。

不動産屋がセンミツと言われるのは知っていますがこれは1000回やってもゼロです。

昨日、ワタクシが毅然と断っていれば済んでいた話ですが・・・年齢的に断りきれないお年頃なワタクシ。。


早く年を取りたいです。。。

人気ブログランキングへ
そんなこと言って60とかになったら後悔するんじゃんw

え?今からですか。。。?

こんばんは。

本日は夕方からいろいろあってこんな時間に更新です。

久しぶりにブローカーネタです。

夕方からとあるブローカーの事務所へ。
この人、ブローカーというほどひどい仲介をする方ではないのですが最近バッティングフォームが乱れているようで大振りが目立ちますw。

最低ロット10億。。。
それ以下の仲介はやらないと言ってました。(ってことは仕事する気がないと同義語ではないかとw)

とある大規模調整区域を仲介する気らしくそれの相談で呼ばれてきました。
調整区域で10億オーバー。。。一体どんな土地なのか、、オチが気になりますww。

調整区域。。ご存知のように宅地にはなりませんし融資なんて付きません。
都内の不動産を触ってるワタクシとしてはまるで雲をも摑むお話です。

おそらく老人ホームでもやる業者に売りつけようとするのだとは想像つきますが、今時こんなロットの老人ホームをやる業者なんて聞いたことありません。

売主は某鉄道会社。
なんで鉄道会社がこんな土地を抱えているのかすらよくわかりませんが、まぁ売るのは間違いないそうです。

この土地、法地です。
この時点でワタクシ相談に乗りたくありません。宅地造成規制法枠内の法じゃいくら土地が安くても造成などの諸経費で死んじゃいますw。そこそこ相手して適当に切り上げるつもりだったのですがしばらくして別のブローカーBがやってきました。いつものよう遅刻です。。(約束の時間にすら来ないブローカー、もはや人間以下と言い切って差し支えないかと。。)

この時点で時間は20時半。
ワタクシ、正直早くここを出てブログの更新したい気持ちで一杯です。

どうにも料理しようのない法面の調整区域。。原野商法とさほど変わりません。
ブローカーとはいえ一応宅建業者。こんなガラクタみたいな土地で何をしようというのですか。
建築基準法をもう一度勉強してからのほうがいいのではと心配してしまいます。

明日ブローカーBの知人の老人ホームの理事長にプレゼンするから今から概要書とか作ってくれと言われてしまいました。

「え?今からですか。。。?」
ワタクシこの時間にブログを書き始めていないと非常に不安なんです。。。(遅くなれば遅くなるほどネタに切れ味が無くなります。)

「明日の朝に必要なんだから今から作るしかないだろ」

ワタクシ貴方の部下じゃないです。それより遅刻した分際で偉そうですね。
相談には乗りますが雑用はゴメンです。それにどう考えてもこの話、無茶過ぎです。

しかし、事務所の主にはなんだかんだと言ってあまり文句ばかり言いたくありません。
仕事が出来ないヤツと勘違いされるのがシャクに触ります。

取り敢えず明日の朝までに作ると約束して家に帰ってきました。これから作業開始します。

ということで本日はここまでです。すみません。



人気ブログランキングへ
どう考えてもブログの方が大事なんじゃんw

日影きせい。。。

こんばんは。

本日は例の借地の売主さんの自宅を強襲する日。。

昨日までのお祭りモードから一転、仕事モードのオオカミはピリリと辛いですw。
クルマで揺られること約1時間。。本日の戦場は千葉県某所です。

今回の売主さん。。数年前にも一度売却の話があったので2回目の訪問です。
自宅に到着すると奥様がお出迎え。ご主人とお母さん(推定90歳。。。)とも一緒に話した方がいいということで皆さんご同席です。

先日の物件調査である程度物件価格は査定したのですがいきなり金額を話してしまうと「他の不動産屋の価格も聞きたい」なんてことになりかねません。。ここは確実に仲介をお任せさせて頂くべくエラく慎重なワタクシデス。。

だいたいこういう売主さんの関係者が多いというケース。
一人でも不審に思われてはダメなんです。確実に全員一致で納得して貰います。
どうやるかというと3人全員と同時に話をします。

「ん?なにわけのわからないこと言ってんの?」と言われそうですがまぁ聞いてください。

今回はお年寄りと身内の子供、お嫁さんという関係ですが話を理解するスピードも違えば聞きたいことも違います。それぞれが独自の価値観を持っているので決定権者にだけ話をぶつけると意外にイレギュラーバウンドしてそれぞれが違う解釈されてしまうんです。

特に今回のようにお子さんも年齢が高いので同じ日本語でもそれぞれに合った日本語で話さないと理解して貰えません。(ちょっと言い回しが難解かと思いますが、、)一方的に不動産屋の論理でバーっと話すと消化不良を起こしてしまいます。

皆さんがこちらの目を見てどのくらい理解しているか確認しながら話が一方通行にならないように相手が少しでも「ん?」って素振りを見せたら言い回しを変えてよりわかりやすく説明します。

3人同時というのは皆さんがそれぞれ微妙に異なった意見を同時にぶつけてくるのでいっぺんに全部理解していちばん理解していない人にわかるように説明するってことです。それをやるとワタクシ経験ではまとまらない話でもうまくまとまることが多いです。(この手法は新橋ブローカー軍団と対峙する時に学びましたw)

実は先日のようなセミナーで話す時もワタクシ、かなり聞いている人の顔を見てます。かと言っても全員のことをいっぺんに見ることは不可能です。じゃあ誰を見ているかというと・・・

ワタクシの話を一番ツマンなそうに聞いている人ですww。(「そういやこちらばかりチラチラ見てたな」なんて覚えのある人いませんか?w)

あとは昨日も言いましたがウンウンと頷いている人。。(毎回助かりますw)

この両方を確認しながら恐る恐る話をしていますw。

今回の強敵は推定90歳のお母さん。。
恐らく決定権は持っていないと思いますがワタクシのマシンガントークで「不動産はこういうものです」なんて説明したって年齢的にどこまで理解してくれるかわかったものではありません。ましてや「路線価からこんな金額を導き出してます」なんて言ったらどんなリアクションになることか。。。

いろいろな例え話を繰り出して相手の顔色を見て面白しく聞いてもらえるよう工夫します。

話しているうちに段々クラッチがあってくるので話が噛み合ったら一気に価格査定の話を切り出します。前置きばかり長いと相手も気がそれて余計な話の方向へ向いてしまいます。そうなるとワタクシも経験上、媒介は取れません。。。

結局、売主さんが知りたいのは「いくらで売れるか?」です。

どこのタイミングで切り出すかというところは毎回そうですがある意味神経戦です。

単なる所有権ならそこまで気を遣う必要はないのですが今回は借地権。
今回の売主さん以外にもまだ当事者が登場します。こんなところで躓いてしまってはいけません。出来ればこれから対峙するであろう「底地の地権者」の情報も的確に聞き取りしておきたいところです。

この底地権者の情報を一番知っているのはおそらくこの推定年齢90歳(あーしつこいw)のお母さん。大正生まれとか言ってましたから下手したら底地権者より年上かもしれません。借地権の譲渡承諾料の金額を交渉する際の切り札的存在ですからいまのうちにきっちり味方に付けて今後の段取りを理解してもらう必要があります。

まぁ、承諾料が安ければ売主さんの実入りが増えるわけですからもちろん協力はしてくれると思いますが「前の5坪を使うと容積が増えると不動産屋が言っていた」なんて余計な事を言われないようにする必要もありますw。

かと言ってこんな大事な話を隠して進めると思わぬドンデン返しをくらうやもしれません。ここは正直なオオカミ。。隠し事なしで説明します。

するとこのお母さん。。。





「ここって商業地域だし防火地域だからもう木造の建物は建てられないのよねぇ、、、でも日影きせいも厳しいんでしょ?」とか言い出しましたww。


驚驚驚驚驚驚驚驚驚驚驚驚驚!!!!!!
おばあちゃん。。。なぜそんな事を知っているんですか?!(もしかして前職は設計事務所ですか?)

ワタクシ口から心臓が飛び出しましたよ。。。
数年前会ったときからかなり進化してますwwwww。
「日影規制」のあたりの言い方が「日影きせい」っぽく聞こえたので聞きかじりかとは思いますが一瞬、今年の秋に宅建の試験でも受ける気なんじゃないかと勘違いしてしまいました。



と思ったら勉強して覚えたわけじゃないそうです。(あーびっくりしたw)

もう廃屋になってる物件ですからこの近所をしらみ潰しにブツ上げしてる業者がいても不思議じゃありません。
聞けばすでに様々な不動産屋が謄本を上げて飛び込んで来ているそうです。

そんな業者がこの土地の優位性をすでに語って媒介を取りに動いているとのこと。。。。まったく油断も隙もあったもんじゃありません。。。

ワタクシが正直にこのくだりを話さなかったら「ウソつき業者」ということで媒介を出さないつもりでいたそうです。(汗)

やっぱり正直者はトクをします。。(ワタクシを正直者に育ててくれた親に感謝ですw)

ワタクシが話すまでもなくすでにどのくらいで売れるかも理解しているそうでこちらから査定価格を出さなくても売れる価格で売れればそれでいいそうです。

そうと決まればあとは周辺環境のヒアリングです。
廃道まで視野に入れておおぴっらに検討OKですから過去の道が狭い頃の地権者情報や近隣の世帯の情報(廃道承諾の際の必須事項です)などを聞き取り作業終了。。

しかし最後にクギを刺されました。

「別にお金に困っている訳じゃないから気長に売って頂戴」。。と。

この最後の言葉。。どのように理解していいのか。。


人気ブログランキングへ
そりゃ高く売れって言ってるに決まってるじゃんw

久しぶりにお達者倶楽部な敵もサルものでした。。。

富山LOVE!!!

こんにちは。

現在時刻は15時30分。。。

おりからの強風でいきなり帰りの電車が無くなりw一本遅れの電車(指定席も消滅し、自由席にも座れず電車の連結部付近なうw)にて本日はブログの更新です。。。(こんなことなら日本海大家さん達と一緒にクルマで新潟まで行ってれば良かったですよ。。。)

昨日今日の富山遠征。。
おかげさまで無事に終わることが出来ました。

初めてのワンマンライブでしたので4時間もの長丁場を乗り切れるか非常に不安ではありましたが、、今回参加された皆様のお力で無事に乗り切ることができました。。
この場を借りて今回企画していただいた幹事のWizさん、吉川さんにお礼をさせていただきます。ありがとうございました。(これに懲りずにまた呼んでください。。。)

ただまだまだ未熟な部分も多く課題山積です。

話している感覚ではまだ要点をまとめ切れていない気がしました。
話をしている時に自分が今、何をしゃべっているのかわからなくなりまとめる部分が行方不明になるシーンが多かったような気がします。。

せっかく泊りがけでワタクシの話を聞いていただくのに中途半端な話で終わらせたのでは末代までの恥。。幸い途中からいつものオオカミターボが効きはじめたので後半は一気にしゃべりきれました。。

ワタクシ、こういう席でお話しするとき、一番後ろの人が話にウンウンと頷いていただけてるとちょっと安心します。(ん?もしかして最後列に「頷き要員」を仕込んでおけばいいのかも、、w)

しかし、、富山っていいですね。。(あ、別にメシが美味いとかそんなことだけじゃないですよ。。でも舟盛りLOVEですw)

ワタクシ、富山県は初見参でしたがいっぺん来ただけで好きになっちゃいましたww。無事にセミリタイア出来たらこの聖地富山で吉川さんからデイトレ教わって残りの時間は絵描きでもしながら余生を送りたいです。。

今回の富山シリーズはセミナーも目的でしたがなによりも楽しみにしてたのはわくわくさんとのご対面。。これ無くしてワタクシの富山シリーズはあり得ませんw。

真っ赤なメルセデスのカブリオレ(シャコタンじゃなかったのがちょっぴり残念でしたw)で颯爽と会場入りしたわくわくさん。
やげさんから「わくわく兄さんのクルマに「YAGE」と10円パンチおねがいします(うそ)」と頼まれていたのをすっかり忘れてしまいましたがwまずは感動のご対面タイム。。

・・・想像通りの人でワタクシ安心しました。。

電話ではいつもお話ししてたので初対面でも20年来の戦友感覚でしたw。(最後に一緒に記念撮影なんてしちゃいましたw)

さて、富山での狂乱の宴。。
巨大な舟盛りが何艘もドーンと登場し吉川さんの乾杯で華々しくスタート。
吉川さんですが今回始めてお会いしましたが、、ブログとご本人イメージがこれほどピッタリハマる方は見たことがございません。とても素敵な方でした。これとは全く正反対だったのが日本海大家さんww。。
いつもの辛口ブログを見てるとまさかこんなイカした好青年だと誰が予想出来ますかってーのw。ワタクシ一晩ですっかり日本海大家さんに魅了されてしまいました。(たろうさん言う通りでしたよ)

さて、
いつものことですが大家さんとの懇親会は熱いデースネ。
今回も思ったのですが、、皆さんホントに素人大家さんなんですか?
なんか、即席で販売図面からボリュームチェックしてた人を見かけましたよ。。。

普段、23時消灯のワタクシは、夜中の3時で敢えなくリタイアしてしまいましたが皆さん朝まで不動産談義で盛りあがったんじゃないでしょうか。。
泊まりということで帰りの電車の心配がないので思う存分お話が出来ました。ワタクシ14時くらいから13時間しゃべりっぱなしだった気がします。。

今回のように泊まりでお話しするのって非常に楽しいですね。
東京でもこういうイベントやりたいと思う今日この頃です。

朝になり朝食タイム。
なんで旅館のご飯ってあんなに美味しいのでしょう。。内緒ですがお茶碗3杯くらい食ってしまった記憶があります。。(2杯目のご飯の時の温泉卵でワタクシひっそりと悶絶してましたw)

旅館を出たあとは有志にて富山市内の吉川さんプロデュースの新築アパートの見学会。

3箇所ほど回りましたがどれもこれも建築コストは安いという話でしたが・・・なんかすごく良くないですか?これ。。
ワタクシのところで企画したレジより良さげな気がします。。。

むむむ、、これは由々しき事態です。。。

ワタクシ賃貸の仲介気分で見て回りましたがこれだと仲介がお客さんを案内するとき余計なことを言わなくても勝手にお客さんが「これください」って言いそうですw。

寒冷地仕様の複層ガラスですがこれ別に寒冷地仕様のなんて垣根じゃなくて東京でも使ってみたいです。

総体的にシンプルな構成なんですが客付けの手間がかからないというのは吉川さんのセンスなんでしょうね。。ワタクシこのアパート、パクる気満々ですww。(写真たくさんとってしまいました。。)

そんな訳でいま、帰りの新幹線でこのへんを書いてます。(今の時間、19時くらいです)

最後になりますが今回ワタクシの話に泊まり掛けで13時間も耳を傾けていただいた30人もの心優しい大家さん達にお礼を申し上げます。

これで5月のセミナーでしゃべる自信が付きました。

あと今回も一切タイアップなしでゴッドアイテム制作してくれたたろうさんもスペサンです。(いつのまにかしょぼくれんサミットIN富山になっていたのは気のせいでしょうかww)


「富山LOVE!!」と一言叫ばせていただいて本日の更新は終了です。。

さて明日は朝っぱらから船橋まで乗り込んで例の借地の売主との神経戦です。

気持ちを切り替えてワタクシ、鬼になります。。。。。


人気ブログランキングへ
他にも切り替えないといけないことあるんじゃんww



土曜日土曜日。。。

こんにちは。

昨日は珍しく早めに家に帰れたので久しぶりに家族と晩ごはんを食べました。
テレビを見ながらの束の間の団欒。。やっぱり家族っていいですね。。

すると突然、娘狼1号(要は長女です)が「なんかジリリリリって聞こえない?」と言い出しました。
ワタクシには全く聞こえませんがテレビの音を絞ると・・・確かになんか聞こえますね。

でもこれってめざまし時計の音じゃないですか。。。?

しかしこの娘1号には輝かしい(?)経歴があります。
(例の放火事件の時にも野生動物並の聴力で誰にも聞こえない放火のパチパチ音を察知)

音源は自分の家ではありませんでした。どうも外から聞こえます。
外に出るとどこからともなくジリリリリリと聞こえてきます。

ホントだ。火災警報機の音ですね。。。

ただうちの近所じゃなさそうです。かなり遠くから聞こえます。
しかしなかなか音は止まりません。そのうち近所の人がゾロゾロと出て来始め「どこで鳴っているんだ」と騒ぎになりました。うちの周りはわりとビルが多いので音があちこちで反響して四方八方から聞こえてきてワタクシにはよくわかりません。

ワタクシの経験的にはこれはきっと火災報知器の誤作動だと思います。(経験的に火災警報機が作動して本チャンの火事というのにワタクシ出会ったことがありません)

しかしワタクシ家の近所の人はこの音を聞くとビビるようです。そりゃ先日あれだけの放火騒ぎが起きてますから当然ですけど。

一応どこから音がするのか探しに出掛けました。どうせ火災報知器の誤作動でしょうけど。。。(この作業まるで「自分探しの旅に出る」くらい意味のない作業に感じるのはワタクシだけでしょうか。。。w)

もう、、、あちこちから乱反響してワタクシはさっぱりわかりません。。。(どこだよー、、、)


しかし一緒に家から出てきた娘1号にはどもが音源なのかわかるようです。(あなたはエスパーですかw)
家から約100m程離れたコンビニ近くの築浅の分譲ワンルームレジです。

この音。。100m離れていても聞こえるんですね。。
去年、うちのレジで早朝4時半に発生した火災警報機の誤作動騒ぎ。。。
あの時、想像するにこんな音で半径100m以内の住人を叩き起こしたんだとちょっぴり罪悪感です。。(あの時は誠にご迷惑をおかけしました。。。)

音源がわかったので取り敢えず行ってみました。さすがに町内で放火騒ぎがあっただけに町内会の消防団の方もちらほらと駆け付けてます。どうやら単なる火災警報機の誤作動ではないようです。
電気制御盤から警報が出ているそうです。

電気制御盤だとしたら話は別です。誤作動という訳にはいかないです。。
なんとなくですが例の焦げ臭いもしてきました。

それでも大したことなさそうだったしこんな現場をウロチョロして変な疑いでも掛けられたらたまりません。早々に引き揚げましたが、聞けば例の放火騒ぎ。まだ隣の町で起きているそうです。(一昨日もあったそうです)

今日明日は富山に来ているので万一そんな騒ぎがあっても疑惑の眼が届かないので平気ですが(自意識過剰?w)まだうちの近所は火災に敏感な日々を過ごさないといけないようです。。。(夜廻り復活かも。。。)


さて、
ワタクシ、これから陸路富山に乗り込みます。(現在地:さっきからずっと長いトンネルです。。。)
夜はきっと狂乱の大宴会。。(ワタクシ気張ってCHANTIワイン2本ほどスーツケースに詰め込んで来ましたw)
きっとブログの更新は出来ないんじゃないかと思います。

明日家に戻ったら更新させていただきます。

では皆さん良い週末を。。


人気ブログランキングへ
昨日はたくさん触ってくれてありがとじゃんw