FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「狼旅団 森野狼太郎」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム

疑問に持つ習慣...

こんにちは。

本日は夜に所用があるので早いブログ更新になります。

先日のブログで「狼旅団セミナー:やっぱりひとりでしゃべらせて~大阪夏の陣(長いなー、、おいw)」の企画のお話をしたところ、、あわわわ、、エライことになってますw。

寝た子を起こしてしまったのか関西方面からの問い合わせがたくさん来ました。(ありがたや、ありがたや)
この調子なら「3人でも開催します」なんて宣言しなくても相当数お集まりいただける予感がしてます。。

そこでワタクシ考えました。。
関東と関西で分けて開催すれば人数も分散できるんじゃないか。。。と。
そうなんです。たぶんこれで関東開催は抽選なんてのが回避出来るんじゃないでしょうか?(むしろ半減したりしてww)

まだセミナー用のセットリスト(通称:セトリ・・・メタルなどのライブでは演目をこう呼びます)がまだ出来ていないのでセミナー告知は来週以降になりますが人数的にキュウキュウになることはなさそうです。

セミナーでの演目ですが、(ワタクシ特にタイアップ目的な業者さんとのしがらみもありませんから名誉毀損にならない範囲でほぼ実名での業界の裏側を話すと思います。)今物件の保有されている人からこれから不動産投資をはじめてみようかなんてお考えの方までおおよそ理解出る来るようなお話にしようと思ってます。
「私、初心者だから・・・」と気後れしてしなくても大丈夫な「一見さん大歓迎なセミナー」です。奮ってご参加いただければと思います。(一見さんには今後ワタクシのブログのポチを半強制的にお願いする事になると思いますがww)

さて、
昨日もお話しましたが3月の不動産的には年度末です。
それに伴いあちこちからきな臭い売り話が来てます。

原発の問題で会社が国営化されてしまいような企業のバルク売り物件とか亀井さんが旗を振ってる〇〇自由化の国有地売却案件とか、、大手法人の整理縮小に伴う売却物件だの、ワタクシにはまったく関係ない話ばかりです。

原則的にこういう物件が仮に売りに出るとしても相対取引なんてありえません。
入札でやらないといけないんです。(そういうルールだと覚えておくとこういう話がウソ話だとすぐわかるようになります)

貰った資料には仰々しく「極秘(コピー不可)」と印刷された書類が※コピーのコピーくらいの汚れ具合でメールされてきます。コピー不可を書かれているのに関わらずです。
(※この汚れ具合じゃ先業者5社くらいはありそうですww)

売却想定金額は固定資産税評価額のなんと8掛けwww。
一体誰がこんな与太話を信じるというのでしょうか・・?

また、誰がこんなの作ったのか知りませんがこんな適当な売買金額にも関わらず「コンサルフィー」だけはしっかり記載されてます。この資料を作った人はこの売買予想金額でコンサルフィーの計算をしてますw。(はっきり言わせていただきます。ホームラン級のバカです)

ブローカー話ってこういう感じで来るんです。(肝心な部分が抜けていることと誤字脱字が微妙に多いのがこういう書類の特徴ですw)

不動産取引でこんな安い金額で都心の一等地が売りに出るなんてことありません。それされ知ってればこんな話を真に受けることは無いのですが・・。

そういや、よくある不動産取引で仲介さんがやたらと爆安な物件を持ってくることってありませんか?

これって爆安じゃないと売れない物件を出している可能性大なんです。

今度のセミナーでもこの辺は時間を割いて説明しますが安いというのは何かしらの理由があるんです。(じゃなければ転売業者がとっくに買ってますってw)

その安い理由が買う人に受け入れられればこれはお買い得な物件です。ただ仲介さんはシタタカです。この部分をやんわりボカして説明して売りつけたりすることがあります。
あと安い=高利回りとなりますが、高利回りに釣られてうっかり手を出すと当然ヒドイ目に遭います。

高利回りな物件が仲介さんから来た時、まず「なんでこんなに高利回りなの?」と疑問に持つ習慣を身に付けてください。これだけで初っ端からイキナリ騙されるということは半減します。

この「なんで?」というのがたくさん仲介さんに質問出来れば出来るほどいい物件にありつけると言っても過言ではありません。(覚えないといけない事がたくさんあるので不動産投資って難しいんです)

また、物件をよく調べずに見た目でただ高利回りだからとせっせと物件を送りつける業者もたくさんいます。
試しにこの「なんで?」をぶつけてみてください。業者さんによっては聞いても答えられないという営業マンさんも多々いらっしゃいますw。(土地カンがあればこの高利回りな理由がスラスラ出てくるはずです。)

都内23区の新耐震物件のRCで利回り12%なんてのは必ずなにかありますw。
そんな物件で何も問題が無いなら一般のマーケットに出る前に転売業者の餌食になってますって。

どんなに腕の立つ仲介さんでも転売できる物件をわざわざエンドのお客さんに買わせたりしません。(ホントに腕の立つ仲介さんなら仲介手数料を片手3%と言わず、両手6%とも言わず買取再販させて都合12%の往復ビンタを狙うものです)

実際に仲介さんは「この物件なら誰がすんなり買うかな~」と常にお客さんを物色してますw。(顧客名簿に自分の属性情報をスラスラ教えていませんか?)
そういう時に、ロックオンされないように注意していただければと思います。

「そんなこと言ってて瞬間的にいい物件が来た時どうすんのよ?と」おっしゃるお気持ち。。至極当然です。

その眼力を鍛えることが必要なんですとこれからもワタクシ、口酸っぱく言います。

ワタクシのブログを最初の方から読んでる方ならそろそろそのあたりのデリケートなお話がわかり始めているんじゃないかと思いますが試しに「この物件ってどうよ?」なんてメールで見せていただければワタクシ、マメにお答えしてます。

「え?そうやって資料送らせて仲介業者を抜くんじゃないか」って?いやいや、、大丈夫ですw。抜いちゃおうなんて思える物件なんて来たことないんです。(そもそも他業者が必死に媒介取った物件を抜くほどうちは意地汚くありませんw)



しょぼくれん特需も終わり最近だらだらとポイントも落ちてきている気がしますw。
こんなお話しで良ければ今後も書きますが・・・やっぱりこちらも押していだだけるとやる気も出ます。。。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ