プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛するただのデブw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw

最近は嫌いな奴の幅も広がり「やたら意識高い系な奴」も嫌いリストに登録されましたw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan

友人申請歓迎ですが商材系なやつとか妙に意識高い系の人はお断りしてるので我こそはと思う方、、出来ればご遠慮くださいww



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないしこんなプレーヤーの多い時期だってのに不動産投資にやる気満々な人だと稀にテンションダダ下がりになるのでご注意ください。


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww
(昨今は娘の彼氏までが読んでるみたいなのでホント、オネガイシマスww)

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム

腐ったミカンの方程式。。。


本日、さらにうまい棒が100本ほど追加で届きましたw

こんにちは。

昨日ブログで書いた関西セミナーの件、、
コメント欄を見ると誰も何も言ってないのに「セミナーって団員限定なんですよね。。。」みたいなことを書いてる人がいましたが、狼セミナーは基本的に不動産のお勉強がしたい人のためのオープン企画なので別に団員じゃなくても大丈夫です(但し、冷やかし目的でやってきて「こんなの馴れ合いじゃねーかよww」とか捨て台詞残して途中退席して目立とうとするバカとか懇親会で我を見失うほど飲みまくり周りに迷惑掛けるバカとか「聞いた話は墓場まで」って言ってんのにセミナーの模様をSNSとかで実況するバカとかこっそり録音してその内容をドヤ顔で不動産投資本とかで書いちゃうバカとかは来たくても抽選で外れてしまった方から見たらホント迷惑以外のナニモノでもないので「よし、俺様もいっちょ申し込んじゃおうかな」なんて気を起こさないでください)


さて、話は変わりますが、今年の賃貸繁忙期戦線。。

いつもであれば一つ二つ、、いや、、三つ四つくらいは退去予告が入り、酷いのになると2月末くらいに「3末退去で、、w」なんて退去予告が入るのが恒例のウチのレジ。。。

なぜか今年は今まで一つも退去予告が入ることなく推移してこのまま行くと退去無しで繁忙期を終えることが出来るんじゃないかと思い始めてます。。(なんてことをブログネタにした瞬間に退去予告が怒涛のように入るのもお約束パターンではありますがw)

そんなウチのレジで一人だけ少々問題児な入居様がいらっしゃいます。

この入居者様
基本的に家賃は毎回一週間から半月程度のプチ遅れでこちらから賃料督促をするとやれ「地方に出張中で振り込めない」とか「キャッシュカードが破損して振り込めない」とか「友達に振り込み依頼したら使い込まれた」とか逃げまくるので怒りの頂点に達したウチのエスパー君が自宅を強襲して回収したことなんて一度や二度ではありません。。(強襲して回収してなければ毎回プチ滞納どこじゃなかったですw)

加えてゴミ出しがとにかくいい加減で基本、燃えるゴミと燃えないゴミの区別が出来ません。
あまりにひどいのでそのゴミ袋に「きちんと分別出来ないと清掃局が持って行ってくれないので」と手紙を貼り付け部屋の前に戻したところ、分別し直すどころかそのゴミ袋の上に更に分別不能なゴミを詰め、最初のゴミ袋の上からもう一袋ゴミ袋を作成し収集時間には早すぎる夜11時にゴミ置き場に置かれ打ちひしがれたことも一度や二度ではございません。。。

さらにひどいのは宅配ボックス。。
ウチの宅配ボックスは13区画あるのですがいつまでも宅配された荷物を出してくれないもんですから段々と区画を占拠され最終的にはゴルフバッグが入る長い区画にAmazonのどうでもいいレターパックが入っていたこともあり「宅配ボックスがあなたの荷物で占領されているので回収してください」とお願いしても一向に受け取らず最終的にあちこちに入ってた食品が腐り始め宅配ボックスの扉から見たことも無い色した液体が異臭を放ちながら垂れてたこともあります。。(一瞬、死体遺棄事件かと思いました)

あと入居時の契約書には「単身住まい」と書かれていましたが最近、どう見ても同居人らしき男性が敷地内にタバコの吸い殻を捨て始め注意すると「チッ」と舌打ちして一旦は拾うのですが翌朝その吸い殻の本数がさらに増えてます。。。(しかも足で踏んづけて消してるためタイルがタバコの灰で真っ黒になってます)

恐らくですがこの居住者、、
退去する局面になったら部屋の粗大ごみも燃えるゴミと一緒に出しそうな予感がするのですが、それ以前に今の部屋の中も相当荒れ放題(ヤニ部屋も含む)になってるんじゃないでしょうか?(エスパー君の予想では「あのカップル、、エアコンのフィルター掃除どころかお風呂掃除する習慣なんて絶対ないですよ」と断言しておりました)

とは言え、、この程度の問題ありな入居者なんて全国どこでもいそうですから
「遅れてもちゃんと家賃も入ってくるわけだし警察沙汰になるような不良入居者でもないんだからそんなの気にし過ぎだよ」
とも言われるか気もしますがウチのレジ、、前にもブログでも書きましたが、、入居者の問題で神経を削られるのが一番イヤだったこともありこのレジを企画する段階からそういう入居者を申し込み段階で排除する方針で企画していて常に同じような属性の方でコロニーを形成していただき住みやすい環境を維持出来れば住人同士の揉め事もなくなり結果的に退去する確率が落ち、原状回復とかでの費用負担が少なくなるんじゃね?と考えて設計してます。(しかもそういう人同士のコロニーだと部屋もきれいに使ってくれるのでずっと善循環で部屋が回ってくれるんです)

そう思ってるところにこういう入居者が存在すると他の居住者から見てこの入居者がとても異質に見えるらしくこの前なんか最初から住んでる入居者ご夫婦から「あの腐ったミカンみたいなの追い出してくれませんか?」と言われる始末です。。。


俺は腐ったミカンなんかじゃねーw

ちなみにこの入居者を強引に押し込んで来た仲介さんはすでにこの会社を辞めてしまってるためどうにも出来ませんし、今から追い出してくれと言われてもまだ追い出しに必要な決定的事由が無いのでこっちから積極的に追い出すのは難しく(滞納があっても家を強襲してインターホンを30分も鳴らせば渋々でも家賃を払ってくれるので決め手に欠けます)最終的な策は「相手に次回更新する気力を無くさせる」って極めて消極的なことくらいしか思いつきません。(昔地上げやってた時みたいな共用部のインフラを全部止めるとか汚物を撒くとかお経を唱えるとか大音響で軍歌を歌うなんてことはさすがに出来ませんからw)

と言うことで次回の契約更新までにいろいろ思いつく策を考えてみることにしたのですが、、ここはやはり更新内容で「更新すると手間や費用が結構掛かる」ってのを理解させるってのが一番かなと思います。(今回初めての更新なのでいきなり難題吹っ掛ける戦略です)

例えばですが、
①更新3か月前なんて更新するかどうか考える時間をたっぷり与える
②更新費用1か月、保険費用、その他諸経費で20万以上掛かるように見せる
③近隣相場より安く貸していると難癖付けて更新時に賃料の値上げをアピールする
④どう見ても居住者が増えているのでそこについて契約違反なので是正しろと言いつつ態度の悪い彼氏について属性を明らかにさせる(勤務先から年収まで洗いざらい聞き出します)
⑤ゴミ出し、宅配ボックスを正しく使いますと誓約させる確約書を書かせる
⑥実際には出来ないけど脅し意味も含めて「滞納したら契約解除されても文句言いません」的な覚書にサインさせる

あたりでしょうか?

それに加えて過去、散々契約違反スレスレなことを繰り返してたので「⑦連帯保証人の増員」なんてのを更新条件に付けて揺さぶったらあの吸い殻で「チッ」と舌打ちした彼氏みたいなヤツが「なんかこのマンション、、大家がうぜーから他に引っ越そうぜ」とか言い出すかもしれません。

借家法の関係で退去する気が無い居住者を追い出すのって大変なのでこんな作戦を実行しても成功する確率も低いでしょうが今後のことを考えるとこの更新のタイミングしか追い出せない気がするのでとりあえずこれを実行してみようかと思います。。。


さて、
逆にこんなことありませんか?

「更新手続きのご案内の手紙を送ったら逆に退去予告が返って来たでござるw」(寝た子を起こすと時としてこう言うことが起こるんですw)

最近は、賃貸物件の供給過剰から競争力の無い賃貸物件がゼロゼロ物件政策を進めてる関係で「退去予告が入ったのでどこに引っ越すのか聞いたら近所の新築物件だった」なんて笑えない話があるのですが、ワタクシ、こういう寝た子が起きないよう更新のご案内通知は出来るだけ出さないようにしつつ出しても更新期限ギリギリ(1か月ギリギリのとこw)で告知するようにしてます。(オーナー側には「入居者に期間満了の更新案内を書面で送付しなければいけない」なんて義務も無いですからw)

ついでに言うとそんな最悪なタイミングで退去通知出されたら「あ、もしよければ更新料免除しますよ」とか言って更新費用を軽減させて無理やりにでも更新させちゃいます。(ウチは業者なので更新事務手続き費用も免除しちゃうし最悪、火災保険料もこっちで負担しちゃいますw)

あとたまにですがお抱えの管理会社が相手に考える隙を与えるかのような3か月前なんてタイミングで案内を出してしまいわざと退去させて退去時の原状回復費用のピンハネと再募集時の入居仲介手数料、引っ越し屋や保険屋、果ては消火器の費用のキックバック奪取を目論むなんてことがあります。(しかも新しい引っ越し先の賃貸物件の仲介もやっちゃうので更新事務手数料の何倍も儲かるんですw)

これだとせっかく長期で住んでくれてる善良な入居者まで追い出してしまうことになるので気を付けていただきたいのですが、これの危険サインは「退去理由」と「次の引っ越し先」です。。

転勤とか結婚などで今の物件に住むことが出来なくなったということであれば諦めるしかないのですが時々この「退去理由」と「次の転居先」を聞くと極めて近所でこっちと似たような物件だけどゼロゼロ物件だったりすることがあります。

引っ越しってかなりの労力が掛かりますからそこまでして近所の類似物件に引っ越すってときは大抵今の物件に何か起きてるはずなので一度でもそういう傾向が見えたら管理会社を疑うか自分の物件に何か妙なことが起きてると疑ってください。

あとこれは前にあったのですが、
とあるオーナ所有の賃貸物件のポストに近所の新築賃貸物件の募集チラシが入っていて「今こっちに引っ越すと引っ越し費用は弊社で負担します」なんて極めて費用負担を少なく見せて借り換えを促す営業をしていた業者さんがいました。(しかも敷金礼金ゼロゼロどころか仲介手数料も掛かりません、、だってwww)

今までは業者さんに広告料を払っていればなんとかなってた話がこんな形でひっくり返されるようなスタンスが常用化されてしまうと賃貸業界も更なる戦国時代となってしまい最終的にはそんなスタンスが勃発したエリアでは猛烈な賃下げ合戦にもなりかねません。(都内の城南地区某所でも数年前こんな事件がホントにあって賃料相場がいきなり1万円ダウンしたんです)

えぇ、、
これから更に深刻化するであろう賃貸物件の過剰供給時代なだけに常にこんなバカみたいなことが起こる可能性は常に頭に入れて置いていただけると幸いです。。。


逆にせっかく建てた新築物件で入居状況が思わしくないって時、、、

このポスティング作戦、、、使えませんかね?www(近隣の大家から刺されること必至ですがw)


だからってこれをレ○パとかD東とかがやりだしたら恐ろしいことになるんじゃんw

「けど」なお話し、、、(と、土曜日の狼カフェの時間変更のご案内)


本日もポチってからお読みくださいw

こんにちは。

さて、週末は久しぶりの企画ものの狼カフェですが、18日の土曜日に参加予定の方、、
大変申し訳ないのですが、開始時間と終了時間に若干変更がごさいますのでご案内いたします。

当初の予定では14時開始~17時終了でしたが会場の都合で13時半開始~16時半終了と30分前倒しになりました。(翌週の23日と25日は今のところ変更はございません)

ワタクシは13時から会場設営していますので13時から来ていただいても構いませんが、終了時間が30分繰り上がることだけ覚えておいてください。(その分、その後予定している飲み会の開始時間が早くなるんじゃないかと思いますがw)

さて、そんなわけで本日は水曜日。。
我々、世の中の業者さんが休んでるうちに溜まってる仕事を片付ける一日だったのですが、それと同時に本日はウチのレジ一部屋の入居立ち合いがありました。

普段であればそんな仕事は客付けした仲介さんに頼むのですが、あいにく本日はその仲介さんの担当の人がお休みと言うことで引き受けた次第。。(ってか御社のお客さんが入居するって言ってんだから誰か代理とかいないんでしょうか?)

荷物の搬入等は明日と言うことで今日は鍵を渡したり部屋の中の不具合などをチェックしつつゴミ出しとか諸々説明するだけなので我々も軽い気持ちで現地に行ったのですが、、、

待ち合わせ時間の10時なっても誰も来ません。。

一応、何かあったら仲介さんの携帯に電話するようになっていたので予定時間を1時間過ぎた頃、、「さすがにこれはおかしい」と思い仲介さんの携帯に電話しました。

狼「あのー、、なんか誰も来ないんですけど。。。」

仲介「こちらにも連絡が入ってないのでもうすぐ到着すると思いますので、、すみません」

こんなケース、、
過去の経験からすると大抵「日にちを間違えていた」ってパターンなのであと1時間待って来なければリスケにしようと思いつつ、そろそろ冬になると固くなるエントランスのドアの油圧クローザーを調整してました。

そして時計の針は2時間経過し、掃き掃除も植木の水やりも終わってすっかり手持ちぶたさになってしまったワタクシ、、また仲介に電話してみました。

狼「あのー、やっぱり来ないみたいなので今日はもう帰っちゃっていいですか?(ワタクシ昨日のDVDの続きも見たいんです)」

相手の仲介さん、、
「おかしいですねー」と言いつつもその借主さんと連絡が取れていないようでワタクシ、「こりゃ完璧に今日の約束を忘れちゃったんですね」って感じで仲介さんに本日は撤収で明日の荷物搬入時にカギとか渡しますとさっさと引き上げてきました。

で、会社に戻り、雑用をこなしつつDVDを見てたのですが、そんなところにさっきの仲介さんから着信がありました。

仲介さん「あのー、、借主さんと連絡ついたんですけど、、」

ん?

なになに?

その最後の「けど」ってのは?(なんとなくですが、ワタクシ、こういういい方されるとめちゃめちゃ気になります)

仲介さん「実はですね、、借主さん、、引っ越す日になってご両親に反対されたそうで契約を破棄したいって言ってきたんです」

・・・

・・・

・・・


おい、、オマエ今なんて言うた?ww



えぇ、、

なんてことはありません。。

要するに賃貸契約をドタキャンされたわけですよwww(っていうかなんてスゴいタイミングでキャンセルしやがるんですか?w)

聞けばこの借主さん、、
生まれてからずっと実家暮らしだったそうで39年目の今日、初めて親元を離れて一人暮らしするそうだったのですが、土壇場になってご両親に「やっぱり出て行くな」とか言われたそうなんです。。

仲介さん「というわけでこのタイミングでキャンセルってあり得ないのですが、、どうしましょう?」

・・・

・・・

どうしましょう?って言われても、、

ワタクシだって「どうしましょう?」です。。(あまりに想定外の話なのでワタクシ少々テンパってしまいましたよw)

とは言え、現実路線で考えてみればここから契約の違約だなんだと騒ぐよりさっさと白紙解約して次の入居者探したほうが精神衛生的にもいい気がして契約そのものを解約しちゃいました。(だってこのパターン、、無理に違約だの言って騒ぐと相手のご家族がキレてくる予感がマシマシなんですもんw)

ただあれです。。

この借主さん、、あまりに属性がよくて一発で決めた際、、同時に入った申し込みを2件断ってるんです。。(「あー、、一歩遅かったですねー」とか言っちゃったじゃんw)

さて、、我々、、一体どうしたらいいのやら。。。(不本意ながら、レインズに貸主登録して自力客付けすら目論んでますw)



仲介さんに「すみません、、借主に逃げられちゃいました」って言うのもイヤなんじゃんw

青天井。。。


週末ですのでじゃんじゃんポチってからお読みくださいw

こんにちは。

昨日のブログで縦書き・手書きで書かれた買い付けの話を書きましたが、、、

今日は違う物件で買い受け金額の入ってない買い付けが届きました。。。


え?もしかして買値は青天井でいいってことですか?

思い起こせばこの白紙の買付け、、以前やった狼旅団〇販大家で一度貰ったことはありますが(ホントに「狼さんが売りたい金額で買います」って言われた正真正銘の白紙買付けだったんですw)今度の物件はあまりお安い金額じゃないのでさすがに買値が白紙ってのはおかしいです。。

ワタクシ、「きっとおっちょこちょいな仲介さんがうっかり買値を入れ忘れて送って来たんだろうなー」と思い、仲介さんにぷるりんこ♪

狼「あー、、もしもし、、送って貰った買付けの買値が空欄ですけどもしかして書き忘れちゃったんですか?」

しかしワタクシ、、

このあと予想外の答えを耳にすることになります。。。

仲介さん「あ、買値の欄は空欄でいいんです」

・・・・

・・・・

え?

空欄でいいってどういうことなの?(やっぱりこっちで好きな金額書き込んでいいってことですか?www)

仲介「買値の欄は空欄でいいと買主様からご了承いただいてます」

・・・

・・・

すみません、、

何言ってるかワタクシにはさっぱりわかんねーのですが、、

少なくとも買主が良くても売主はちっとも良くないです。。。(だってホントに青天井でいいってことないでしょ?)


そんなやり取りのあと、
ワタクシ、さらに予想外の答えを耳にすることになります。。。



仲介「買主さんの指値があまりにキツイので取りあえず買いたいって人がいますって意味もあって空欄で送ったんです(ドヤ」

・・・

・・・

本日はセミナー前の金曜日。。
明日に備えてレジュメの読み込みもしたいし、連休会社に行けないので溜まった仕事も今日中に終わらせたいし、明日は早起きだから早く家に帰りたいし(明日の朝の飛行機は荒天予想なのでゲロ吐かないように早く寝たいんですw)ってな状況下、、、

我々、、なんでこんなコントに付き合わなきゃいけないんでしょうか?ww


要するにあれです。
①物件は欲しいけど売値が高い
②でもそうこうしてるうちに売れちゃうかもしれない
③あ、そうだ。買付け一番手だけ先に取って買値は後から交渉すればいいじゃん
④と言うことで買付け金額は空欄で行きます
⑤買い受け金額空欄のまま買付け発射
⑥我々仰け反るw
←いまここ
ということらしいのですが、、

こんな買付けを売り主様に持って行ったら我々がどんな目に遭うかくらいわからないものでしょうか?(嘘つきなワタクシでもこれを売り主様に持って行くときの口上が思い浮かびませんw)

だからって「オマエラ頭おかしーんじゃねーの?」とか言ってしまえば我々の品位が落ちてしますし、どこでどんな噂になるかわかったもんじゃありません(「あのクソ仲介、、暴言吐いた挙句、買付け拒絶しやがったんだよ」とかw)

そんなわけで、、
ここは相手を刺激しないでとっとと諦めて貰うことが一番早い解決策ですので

「買いたい金額をご記入くださればいいですから」

とお願いしておきました。。

ちなみにですが、
買い受け金額を空欄で送って来たとはいえ、実際の希望価格はこの仲介さんも知ってるはずですので念のため聞いてみました。

最初は「いやー、、とても言える金額じゃないんですよ」と固辞してましたが、「言ってみれば案外通るかもしれませんよー」と諭したところ、、、


やっぱり聞かなきゃよかったって金額だったのはいうまでもありません。。。(そりゃ空欄にしたくなる気持ちもわかるってもんですw)




と言うことで我々、明日から人生初の福岡上陸を果たします。
また行く先々でたくさんの大家さんと交流すると思いますが、、
ワタクシから聞いた話はすべて墓場まで持って行ってくださいw特に明日の話はそういう系のお話がメインですゆえw



と言うことで明日は夜の中洲からの渾身のレポートを予定してるんじゃんw

退去時の炎上問題w。。。


まずはお知らせです。

福岡のセミナーのお振込みが始まりましたが、、ワタクシから送るはずの確認メールはまだ一通も発送出来てません。。(言い訳がましいですけど月内契約3件抱えてちょっと泣きそうなんですw)

と言うことで、時間を見て順次発送しますので今しばらくお待ちください。。


改めましてこんにちは。

先日、2部屋がほぼ同時に退去になったウチのレジ。。

この退去部屋ですが、前回のお茶会で使った部屋と同じ間取りの3階の部屋で、特に3階の部屋はウチのレジでは一番間取りがよく賃料も一番高い部屋。(高いって言っても15万くらいなので大して自慢にもなりませんがw)

幸い、退去時期が良かったのと(DINKS仕様ってなぜか9月がツボなんですw)お茶会で使った同じ間取りの部屋の入居時期を無理矢理ずらしてモデルルーム風に開放したのが良かったのか、、とにかく原状回復してる最中に3階も申し込みが入り今月になってみれば結局どっちの部屋も埋まりました。(なんか綱渡りでしたが埋まってしまえばこっちのもんですw)

そんな3階の部屋の前入居者の方と今になって敷金精算で揉めてます。。。

ウチの場合、退去立ち合いくらいは自社でやるのですが、たった一年くらいしか住んでない部屋なのに部屋は荒れ放題。。(エアコンなんて一度も掃除してねーから埃だらけだし風呂もキッチンもなんかドロドロしたモノが溜まってます。。。)

ベランダには大量のゴミ袋が積まれていてチラッと中を見るとビンも缶も生ゴミも洋服もとにかく何もかもが一緒に入ってます。

「もしかして以前のゴミの分別が出来てなかったのってこいつらじゃねーの?」

立ち会った我々、、益々疑念を抱きながらの退去立ち合いだったのですが、、、

あれ?

なんか部屋のクロスをホチキスで留めたように仕上がってる部分があるじゃないですか?

何だろうと思ってホチキスを外したら、、びろーんってクロスが剥がれてしまいました。

状況からして窓からの雨がそのまま侵入してクロスをビロビロにしちゃったんでしょう。。(ってかホチキス留めでごまかすなよww)

たった一年でここまで部屋を汚すのもあれですが、実は我々、、、
「この入居者は退去時に絶対こうなるんだろうなー」と若干予想が出来てました。(だから珍しく退去立ち合いを2人でやったんですけどw)

と言うのもこの入居者、、
属性はそこそこ高いのですが(一部上場勤続で年収も4桁)申し込み時から怪しい雰囲気があり、入れちゃうとめんどくさそうだから断るかどうか悩んだ方なんです。。(いわゆるマイルール系の方です)

口座振替にでもしてくれればいいのですがそれが面倒だと毎回銀行振り込みで家賃を振り込む方で、その家賃の振り込みも毎回プチ遅れを繰り返し、催促すると「今遠くに出ているので戻ったら振り込む」だの「キャッシュカードが壊れたとので振り込み出来なかった」だのいちいち言い訳し、普段から大量のビニール傘を立て掛けられた玄関を見るといつも「あー、、やっぱり属性だけで入れちゃダメだったんだなー」とホント、後悔してました。。(部屋の中はきっとスラム化してるに違いないってオーラ全開でした)

なのでこの方が退去となった時は退去を嘆くより安堵感の方が若干大きかったのですが、
一年間、部屋の中を掃除すらしたことがない形跡の部屋を見たのもあり少々強めに
「あ、このクロスの剥がれは窓開けっぱなしにでもしないと剥がれるわけもないので入居者さんの善管義務違反と言うことでこの分は敷金から差っ引きますよ(微おこ)」
と申し上げてしまいました。。。

それでも貸主の弱みと言うか例の東京ルールの関係で入居者が悪いにしても法的には貸主側にも費用負担が出てきます。

また我々の思惑通り退去してくれるってこともあるので全額請求じゃなく居住年数の割合(ウチの場合6年住んでくれたら基本全額貸主負担で清算するので今回の場合、入居者1:貸主5の割合です)で計算して21000円ほど請求となりました。

あと掃除費用は平米単価できちっと清算するのでその費用3万程度と合わせて5万ちょいを預かった敷金から差っ引いて清算書を作り郵送したら「この請求は理不尽だ!」といきなり例の都庁の宅建指導課に駆け込んだ模様。。。。

最近の宅建指導課、、
いちいちこんな話を真面目に取りあうことも無く「んー、、こういうのは弁護士に相談した方がいいですよ」とアドバイスするケースが多いらしく、、それを鵜呑みにした前入居者、、言われた通りに弁護士に相談したようで、朝方、その弁護士からウチの会社に電話が来ましたwww

本来、弁護士さんってこういう状況だと書面とかでいきなりドカーンと内容証明みたいなの送ってくるんですが、相談が相談だけにいろいろ困ってる模様で、意味合い的には「なんかこんな相談が来ちゃったんですけど、、どうします?」みたいな電話でした。。w

「どうします?」って言われてもこちらからしたら最大限譲歩してこんな請求で済ましてるわけだし、退去立ち合いの時に「このくらい掛かるけど大丈夫ですか?(大丈夫ですか?って聞く金額でもないですけどw)」と確認したし、退去に立ち会ったご主人は落ち度を認めて退去確認書にサインした話なのでそれをひっくり返すってのはオトナのすることじゃない気がします。

とは言え大した金額じゃないし次の入居者も決まっているので「じゃ、掃除代だけでいいですよ」と請求を諦めたのですが、、、、

今さっき、その奥様から「そんな簡単に諦める請求なんて元々インチキな請求じゃないのか?」と再度クレームを受けました。。。(えぇ、、なんかこういう追い討ち喰らうと涙が出てきます。。。)

これっておそらく、、
本来、貸主負担になるところを「素人の借主を騙して吹っ掛けてきた」と勘違いしてるんじゃないかと思うのですが、、、
こうなって一度炎上してしまうと納得してもらうのも一苦労です。。。(ってかワタクシ、、一体どこでボタンを掛け間違ってしまったのでしょうか?泣)


と言うことで本日は経験豊富な皆様からお知恵を拝借いたしたくお願いする次第であります。。。(ってかこういうのってどうやってあしらえばいいのよ。。。とw)


ちなみにですが、、この前入居者さん、、

「じゃ、清掃代も要らないです、、、(小声)」
なんて言おうものなら

「そんな簡単に諦める請求じゃそもそも清掃代もインチキな請求なんじゃないのか?(炎)」
と切り返してくる気満々でございます。。。



寝た子を起こすってこういうことなんじゃんw(え?違う?ww)

諸般の事情。。。


今日はいろいろあって少々更新時間に遅れてしまいました。。。

こんにちは。

三連休明けの本日、、
朝からとある契約があったのですが、この物件の買主さんの買い付け順位は2番手。。

本来であれば1番手の人と契約する予定だったのですが、諸般の事情で2番手さんへのスライド契約と相成りました。。

と言うのも1番手の買主さん、、
買付けを2回出してきたのが原因で、最初の買い付けは業者Aで2回目は業者B。。

聞けば、買付け1番手を確保した買主さん、、業者Bの「仲介手数料をマケるからウチで仲介させて欲しい」という話を真に受けてこの業者Bからの買い付けを入れ直してきたわけですが、売買交渉で1か月以上根気よく頑張って交渉してくれた業者Aの担当者の苦労を無にするこの行為。。(ホント、この業者Aさん、、売買交渉は我々も泣きそうになるくらいの強敵(とも)でしたww)

そんなヌキ行為とも言えることやられてムカついたワタクシ、、
売り主さんに「2番手も買う気満々だし、こんなふざけた1番手飛ばしちゃってもいいですか?」と聞いたら「同額ならどっちでもいい」ってことで我々容赦なく2番手さんと契約しちゃったんですが、これに怒り狂ったのは業者Bと1番手の買主さん。。

黙って1番手飛ばしちゃ悪いだろうと我々も一応、「諸般の事情で2番手さんと契約するのでごめんなさい」と先週、電話連絡はしておいたのですが、、

納得出来ないこの2人に先ほど襲撃を受けました。。。。(えぇ、、それはそれは血相変えて会社までやってきましたよww)

業者B「なんでウチの買付け飛ばして他に売るんだよーーーー!!!(口から火w)」(まさか今日契約したとは知りませんから「売ったんだよー」とは言われませんでした)

たまにあるこのパターン。。
買値もちょっと大ぶりなので少しでも取得費用を節約したい気持ちはわからなくもないですが、そもそもこの物件情報を買主さんに出したのは業者Aだし、超粘り強い売買交渉で1番手をもぎ取ったのも業者A。。(業者Bはこの買主さんの管理会社らしく「ウチに仲介させてくれたら仲手半額でやる」とか言ってるそうです)

それを反故にして単に手数料を安くしたいがために別の業者に仲介を依頼してもう一度買付け入れてくればこっちからすると買い付け順位は2番手に格下げしちゃっても文句言えないくらいの話です。。(だって、この話を認めちゃ我々だってさっきの業者Aとお付き合い出来なくなっちゃいますから)

想像するにこの買主、、
満額買付けだったので「2番手なんかいるわけない」とタカ括ってたんでしょう。。

しかし本物件、、
平成二桁の城南地域のRCレジですので微妙に売買条件こそ違えど、買い付け自体は満額で3つ入っていたんです。。。。(オタクの買い付けが一番早かったし、この業者AがFRK系大手で契約書も作ってくれるって話だったので1番手にしただけなんですってww)

ワタクシ「と言うことでカクカクシカジカ、、買付けの出し直しは2番手扱いっていうか正確に言うとオタクは3番手に格下げになっちゃったんです」

ま、抜いた抜かれたの話でいちいち説明するまでもない話ですけど、会社まで怒鳴り込まれちゃった以上、ある程度納得させて帰さないと後々遺恨を残すかもしれませんので我々も事情を真摯に説明させていただきましたが、、、今度は買主さんが「融資まで取りつけてたのに反故にされたから損害賠償請求する」とさらにヒートアップ。。。(ついでに都庁にもチクってやるとか言ってました)

損害賠償と言われても都庁にチクると言われても本物件は今朝契約しちゃってますから今さら何言われても無理なもんは無理なんです。。。。(まぁ、融資特約は付いてますが、、バックに信託さんが付いてるお客さんなのでよもや融資が飛ぶこともないでしょう。。)

ちなみにこういうケースで今朝締結した契約をひっくり返す方法ってのも無くは無いのですが、、恐らくそれやると節約しようとした仲介手数料以上の費用負担になるでしょう。(売り主さんに手付倍返しさせて契約を解除してこっちと契約する方法ですが、手付800だったので満額買値に+1600万をオンする覚悟があるならお話し聞きたいです)

ワタクシ「と言うことでカクカクシカジカ、、あと1600万支払えるのでしたら今から売り主さんに聞いてみますけど・・・」


そしたら、、この買主さん、、、

推定マグニチュード10.0で怒った怒った。。。。。(えぇ、、人がこんなに怒ったの久しぶりに見ましたよ。。。)

買主「とにかくこの話、、今から都庁に持って行くから覚悟しとけよーーーーっ!!!!!!」


ま、あれです。

不動産投資されている方だとこんな無茶やってせっかくの一番手を飛ばすことはないと思うのですが、、不動産売買に慣れてない一般の資産家の人って時々こういう無茶をやらかして逆ギレしてくるものなんです。。。(飛ばした我々もあれですけど、、、w)



と言うことでこの話、、


本当に都庁にチクられて損害賠償請求されたら再度ブログネタにさせていただきます。。。。



単発ネタで終わりそうなんじゃんw