FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「狼旅団 森野狼太郎」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム

令和元年5月1日(水)。。。


ブログ休もうと思ったけど記念カキコ的更新ですw

こんにちは。

昨日で平成時代が終わり、本日から令和時代となりました。
(って、今日は他のブロガーさん達もこんな見出しで更新してるんじゃないかと思いますw)

ワタクシの人生でも元号が変わる瞬間を目撃するのは二度目なのでこれだけに限って言えば「ゆく年くる年」みたいなノリで特に感慨深いものはありませんがそのうち「これだから昭和時代の人はwww」って令和生まれの30代くらいの兄ちゃんに渋谷でカツアゲされる時になってようやく「あー、、やっぱり時代はどんどん変わっていくんだなー」って思うんじゃないかと思います。。

令和生まれの人が30歳になる時、ワタクシの年齢は80歳を超えてるはずですがそんな30年先を意識させるのもこんな改元の時期ではないかと思います。

・・・ワタクシが80代。。。
今考えるとまったく想像も出来ないですが、80代のワタクシが渋谷の裏路地で令和生まれの兄ちゃんにカツアゲされる時って

兄「ジジイ、、その腕のスマホのバーコード出せよ」

狼「ふぇふぇふぇ(入れ歯がズレる音)、、金なんか持っておらんのじゃ。。」

ーーーーーーピローン(電子音)------

ーーーーー兄の腕のスマホ「ザンダカハ679,829,818円デス」----ー

兄「へー!このジジイ、、結構金持ってんじゃんww」

狼「ふがふが、、、やめれー・・・」

ーーーーーピローン(電子音)-----

ーーーーー兄の腕のスマホ「入金ヲ完了シマシタ」----ー

兄「ヘッ 最初から大人しくスキャンしてれば痛い目に遭わずにすんだのによ(HAHAHAHAHA)」

ーーーー狼の腕のスマホ 「残高ハ18円デス」----

ってな電子マネーでのカツアゲになってる気がします。(ってかワタクシ、なぜこんな新時代の幕開けのブログだってのにこんなくだらないことしか思い浮かばないんだろう。。。)

電子マネーに限らず、平成の30年で進化したIT系、、
いい加減進化するのも天井があるんじゃないかと思いますが、今後も技術革新は益々進むでしょうからワタクシのようにHDレコーダーの録画予約がそろそろいっぱいいっぱいな人種は老害と言われる時代になっちゃうんでしょう。。

そう考えると体が動くうちにやりたいことをやり尽くしたいって気持ちになってくるのですが、元々欲の無いワタクシ、、すべてが現状維持で老後を迎えられればいいやって考えなのでとりたててチャレンジしたいこともありません。

ただそうは言ってもそんな調子で生きてると一生を終える頃になって急に「あー、、あれやっとけばよかった」「これもやっとけばよかった」って思うに違いありません。(要するに単に何も思いつかないからそういう気にならないだけなんですねw)


と言うことで今日のお題は
「狼さんに令和時代にチャレンジして欲しいこと」
でございます。(連休中につきアイデアは読者任せという例によって丸投げ企画でございます。。)


よもやこんな10連休にこんなブログを読んでる人もいないとは思いますが、
このブログは恐らく永遠に残るでしょうし、今日は新時代の幕開けの日ですからこんな節目の日になにか書き残しておくってのも悪い話ではございませんww(将来、年老いた時にここ見て笑うもよし、ほんのりするのもよしってやつです)

我こそはと思う方、、
本日もコメント欄に素敵なアイデアを書き残しておいてください。

・・・・


・・・・・


ま、あれです。。


そんなこと考えてるヒマがあるなら
先週の健康診断でひり出したバリウムウ〇チがいまだに会社のトイレの奥底に沈んでどうやっても流れないのを何とかするのが先ではないかと思ったりもしますが。。(ちきしょー、、何やってもホント、流れねーぞ。。これww)



輝かしい新時代の幕開けは安定のウ〇チネタでスタートなんじゃんw

バリウムと緊急警報とホウレンソウの話。。。。


お断りしておきますが食事しながらお読みにならないでくださいw

こんにちは。

昨日は効かない下剤に悩まされ早々に帰宅したワタクシ、、(もしかしたらカレーでも食ったら、、と思い近所のインドカレー屋で晩飯食ったのですが、そんなおまじないは通用しませんでしたw)。。。

少しでも腸を動かせばお通じも活発になるんじゃないかと夜の犬の散歩も長めにしたけど効果無し。。(ウチの犬は「いつもならこんなに長く散歩しないオマエがどうしたのよ?」って顔してこっち見てました)

毎年、このバリウムで悩まされるワタクシとしてはFBでも散々ご指摘のあった「胃カメラ」に来年から切り替えようと決意を固めております。

で、ワタクシ、その後お風呂に入って早々に寝てしまったわけですが、、

夜中の1時30分。。
ワタクシの携帯からのけたたましい着信音で叩き起こされてしまいました。


電話の主はウチの中央線某所のレジの住人。。

住人「あのー、、さっきからマンション中に警報が鳴り響いてるんですけど」

このレジ、
各部屋に消防の警報と緊急警報回路があるので本来であれば機械警備を入れておかないといけないのですが、買う前にオーナーから聞いたところ「警報機を付けてから8年間、、一度も鳴らなかったから警備会社との契約は切ってあるよ」とのことでしたので買ってからも「じゃ、うちもお金もったいないから警備会社の契約はしなくていいや」って放置しておりました。(良い子はマネしないようにw)

実際、買ってから3年間一度も警報は鳴ることなく、最近はこんな警報機が付いてることさえ忘れかけていたのですが、思いもよらないことで思い出す羽目になりました。。。

で、この緊急対応ですが、賃貸管理会社とはここまでの管理契約を結んでいないので警報が発報するとこうやってワタクシの携帯が鳴る仕様になってます。(ってか3年間鳴らなかったのですっかり慢心してしつこく携帯を鳴らされて目が覚めた次第ww)

そんなはじめての発報連絡を受けてとりあえずその住人さんから現地の詳しい話を聞いたのですが、、

①火災警報ではない
②アナウンスでは「〇〇〇号室で緊急警報です」と繰り返し
③住人がその部屋に行くとなぜかドアが半開き状態
④部屋の中は真っ暗闇


・・・

・・・

状況を聞くとどう考えても事件臭(大島てる系)しかしないので深夜ではありましたがワタクシ急いで着替えてタクシー乗って現地に向かいました。。。。

現地に着くとすでにそのけたたましい警報音に叩き起こされた近隣住民がこぞって110番したらしく近隣は赤色灯だらけになってましたww(ブログネタに写真撮ろうと思いましたが雰囲気的にそんなこと出来る雰囲気じゃなかったでございます。。)

そんなお巡りさんを捕まえて
「あのー、、ワタクシ、この物件の所有会社のものですけど(小声、、、(注:こういう時は周囲に悟られない等にこっそり名乗り出るのが吉です)」
と伝え状況を聞いたのですが、

なんてことありません。。。

要するに
①警報の出たお部屋の住人さんが泥酔状態で帰宅
②部屋の電気と警報スイッチを間違えて押してしまい警報発報
③そのまま部屋で轟沈(高イビキwww)
④マンション中に激しく発報からの警察沙汰

と言う流れww

で、ワタクシが到着する頃にはその住人さんも外に出て来て謝り倒してました。。。

ただワタクシが知らなかったのはこのレジには単なる火災報知機以外にこの緊急警報の回路が各部屋に配備されていた点。。(満室状態で買ってるので部屋にそんなのが付いてるのさえ知りませんでしたw)

しかもこの警報が出るとアナウンスでどの部屋の警報なのかまで細かく音声合成の声(しかも男性の声なのでちょっと迫力ありますww)でお知らせしてくれるのでどの部屋で緊急事態が起きてるかがリアルにわかる仕様になってました。。

もちろん無いよりはあった方がいざという時に便利なので構わないのですが、、
そういう回路が組み込んであるならこれはもう自主管理じゃなくて警備会社ときちんと契約して一次対応取るようにしないとこっちの身が持ちません。。(えぇ、、この程度のことで簡単に発報しちゃうんじゃこっちもおちおち枕高くして寝れませんってww)

昨日の話じゃないですが、こういう話は売買時の重説に載せる義務もなく買った方が注意して調べて「警報付きだけどどこまでの警報なんだろう」と売り主に聞いたりしておかないとこんな目に遭うわけです。。(ってか普通の鉄骨造の安いレジにこんなの奢った仕様のシロモノが付いてるなんてワタクシだって夢にも思ってなかったですwww)

事実、今日になって管理会社に聞いてみたところ、やはり「一度も鳴ったことが無いからそんなのが付いてるなんてわからなかった」と言われるし、盲点だったのは毎年やってる消防設備点検の項目にもこの警報回路については一切触れられていないこと。(前の警備会社が入れた別回路なのでそもそも点検の対象外だそうですw)

取付てくれた警備会社に聞いたところ
「機器が付いてれば契約してくれると思ってたし、契約解除後も外してくれって連絡も無かったのでそのまま取り付けてあるんです」って言うじゃないですかwww

ま、あれです。
住人さんの安全を考えれば無いよりあったほうがいい設備ですから有効利用させて貰いますが、これだとやはり警備会社ときちんと機械警備の契約をしないとまた我々が発報の度に対処する羽目になるので速攻で契約させていただきました。。。。(機器を外すって選択肢もありましたがせっかく付いてるんだから有効利用しますw)

なんか得したのか損したのかよくわからない話ですが、
おかげさまで夜中に走り回ったことですっかり昼間の便通不調が治ってしまい夜に食ったインドカレーに混ざってたホウレンソウまでもが望外な沙汰のタイミングで元気に姿を現してくださいました。。。。えぇ、、ストレスと心労でからなのか、、カレーを食ったときと同じ状態でご対面と相成りました。。。




・・・意外と早く会えたネw
(本文と画像の関係性はありません)



えぇ、、そんなわけですから
ここはポジティブに考えて得をしたと言い聞かせることにしましたww(おしまい)



ミルクカレー(ほうれん草入り)、、、って言うとわかりやすいんじゃんw

ふーんふーんふーん、、、(オフコースのYESYESYESなノリでw)


忘れた頃のウ○チネタでございます。。。w

こんにちは。

先週のワタクシ、夏休みと称してブログをサボらせていただきましたが、、
ホントは今まで住んでたところから新居への引っ越しでございました。。(炎天下の作業ゆえ、また体重が3キロ落ちましたw)

と言っても今度の新居は今まで住んでたところからタクシーで2回メーターが上がるくらいの近さなので大した移動距離でもなく単に今までの部屋より今度の部屋の方が広くなった程度のお話なのですが、、

今度の新居に引っ越してわかったことが「この町内での野良猫の多さ」でございます。。。。

今までの住居では犬を連れて散歩に出ても時々野良猫に出会う程度でしたが、今度の新居で犬を散歩に連れてくと2分に一度遭遇します。(ウチの犬は猫を見るとガウガウ吠えまくるのでこれは「2分に一度のペースでリードが飛びそうになる」のと同意語ですw)

ワタクシ、別に猫が嫌いじゃないので町内に猫が多いってのは全然構わないのですが(ウチの犬がいちいち猫に飛び掛かろうとするので猫からしたらたまったもんじゃないでしょうけどw)、、、
その野良猫がウチの庭先で大量にウ○チをしてるってことに先週の土日に気が付き、現在半べそかきながらその対策に追われています。(えぇ、、外気温37℃の状況下での産みたてほやほやのウ○チってのは持ってる才能をすべて開花させようとするんですw)

猫を飼ってる方ならおわかりだと思いますが猫って大抵決まった場所でウ○チします。(縄張りなのかどうなのかは知りませんが大抵そうらしいです)

そのウ○チ場所がどうやらウチの近所の野良猫のトイレがウチの庭先に指定されているようで、そうとは知らないワタクシ、それが庭の土だと思ってズカズカ歩きながら庭木の剪定してたら靴の裏どころか靴下までウ○チまみれになりました。(しかもその靴で家の玄関まで入ってしまい2日経った現在、いまだに玄関が猫のウ○チ臭いですw)

おかげでウチの犬には「ん?オマエ、俺に黙って猫飼ってね?」と疑いの目で見られ(そういや、ウチの犬、今日で満五歳になりましたw)散歩に行こうと誘っても「いや、今家を空けると家を猫に乗っ取られちゃうからヤダ」と激しく抵抗され散歩に出てくれません。。。(あれだけ散歩好きな犬が散歩に出たがらないなんて相当疑り深い犬ですが、キミの場合、家ではウ○チしないんだから結局困るのはキミだよw)

とにかく今すべきことは庭のウ○チを土ごと撤去処分することと糞害の防止策。。(ま、人のウ○チよりは猫のウ○チの方がマシですから人のウ○チに慣れてるワタクシからしたら大したことは無い話ですけど犬のことを思うと一刻も早くなんとかしないとダメですw)

とりあえずウ○チらしき塊(コンビニ袋3つ分)をスコップですくい片付けた後、近所のホームセンターで臭い消しの酢酸溶液を買い、ついでに猫が嫌がる砂というもの(猫はハッカ系に臭いが苦手らしいです)を買い、撒いてみたのですが、、、

全く効果が無いみたいで翌朝も同じ場所にややいつもより多めにウ○チされてました。(しかも今朝のは常連客3匹による多重奏的な柔らかい系だったので銀バエも気持ちよく群がってましたw

しかも3匹めのトイレはワタクシも目撃することになったのでその猫を観察してたのですが、その猫には首輪が付いてました。。


うーむ、、、

野良猫かと思ってたら飼い猫か。。。

となると近所の飼い猫の疑いもあるのであまり手荒なことも出来ませんからここは出来るだけソフトランディング作戦でやらないと後になって飼い主さんに恨まれちゃいます。(どうでもいいけど「かいぬし」って入力すると「買主」に変換されちゃいます)

ということで、、
引っ越して来たばかりで近隣に恨みを買うのも嫌なので何か素敵な対策をご伝授いただければと思い今日のブログネタとさせていただきますが(100均で売ってる猫除けのプラスチックの鋲みたいなやつとかペットボトルに水入れて大量に置くってやつ以外を希望してます)、、、

なんだよたかが猫くらいで、、
とおっしゃる方もいるんじゃないかと思いますが、、、

今年の狂乱的な猛暑の中、毎朝庭にオシッコとウ○チされると殺意を感じるものですよ。。。w(しかも一匹二匹でもなく集団で公衆トイレみたいな使用方法なんですからwww)



朝一で新聞取りに行こうとすると目が痛くなるんじゃんw

ソムリエ。。。


お盆休みもそろそろ終わりですのでそろそろ本格的にポチってくださいw

こんにちは。

昨日はブログの途中で緊急出動となりましたが、、

電話で聞いた悲惨極まりない内容と現地の状況があまりに違うのでワタクシ、すっかり肩透かしを喰らいました。。(ま、多少ウ◯チまみれの下水は噴いてましたが、、慣れと言うのは恐ろしいものでございますwww)


現地での画像がショボかったのでイメージ画像をご用意しました

これの原因は排水管の逆勾配。。

古い物件だと排水マスがなんらかの影響で自重で沈んだり浮いたりして排水管の勾配が弱くなり詰まりやすくなり結果、下水に流れなくなり逆流するというものなのですが、今回も下水放流への最終マスが沈んでしまい塩ビの排水管が升とズレてキレイに排水管が詰まってました。

この物件も例の280部屋の中の1物件なのですが、同じ築年数の物件が多いのでこの280部屋シリーズ、、やっぱり専属的に管理契約なんか結ぶと大変な目に遭う可能性が高いです。。

今回も一次対応だけやってあとは馴染みの下水業者にバトンタッチしましたが、、ワタクシ、、ここのところの大雨続きとこの280部屋の築年数を考えて「もしかしたらお盆休みもなんかあったらすぐ電話するのでお願いします」と予防線張ってたのが不幸にも的中です。(盆暮れの都市伝説を信じてたワタクシの勝利ですw)

そんな現地対応をしていた時、流れて来るウ◯チまみれの下水(白いヒラヒラしたのはそれに伴うトイレットペーパーですw)に大量の黒い羽根のような物体が含まれているのに気がつきました。。

黒い羽根。。。
(お食事中の方、、ここからお読みになるときはそれなりの覚悟を持ってお読みください)


えぇ、、都会の恐怖、、Mr.Gでございます。。。
(気持ち悪いのでギター持たせてみました)

比率で行くと
水分95%
茶色い物体2%
白い物体2%
黒い物体1%
という感じなのですが、

普通、これだ黒い物体が目立つこともないのでとても恐ろしいことですが、この物件のどこかの部屋でこのMr.Gが大量発生している可能性が高いです。。

これは何を意味するかというと、、要するに「どこかの部屋が汚部屋になってる可能性が高い」ってことなんですが、昔、某大使館事件で悲惨な目に遭った時の排水がこのレベルでしたのでもしかすると汚部屋どころかゴミ屋敷になってる部屋があるんじゃないかと推測してます。。。(と言うことでラスティ君、、お盆休みのとこ悪いけどあの大使館ネタ探して来てくださいw)

だからと言って全部屋ノックして確認ってわけにもいかないのでこの汚部屋問題はお盆が開けたら調査することにしますが、(だって知ってて知らんぷりできないじゃんw)Mr.Gの苦情が今まで無いと言うことなので恐らくですが1階のどこかの部屋じゃないかと推測しています。。

ってかワタクシの過去の経験では今回の話、、


すごーくイヤな予感がします。。。



えぇ、、ワタクシクラスになると汚水を見ただけでこんなことまでわかるんですよwww(まさかこんな能力が研ぎ澄まされるなんてこの業界に入ったときは夢にも思ってませんでしたよw)



いっそ「汚水ソムリエ」とでも呼んで欲しいんじゃんw

安心してください。。踏んでませんよw


ご注意!
本日のネタは一部グロ画像が含まれてますのでお食事時には読まないでくださいw


こんにちは。

本日は水曜日。。

いつもの物確電話も少ないだろうとかねてから計画してたとある物件の現調に出撃と相成った我々、、
今日は天気もいいしドライブがてら車で行こうということになり朝、一旦会社に集合して1階の車庫に向かいました。

そういえばウチの会社の車。。
昨日、エスパー君が手洗いで洗ってくれたみたいでボディーはコーティングされてるし、ホイルまでピカピカに仕上がっている完全デート仕様。。(昔、週末になるとコイン洗車場にせっせと出掛けて極限まで磨き上げたわりに助手席に乗ってくれる女性がいなかったって状況を思い出したら涙が出てきましたw)

エスパーくん「しかも今日は車内のおっさん臭さを一層すべくファブリーズ(車用)も装備しちゃいましたよww」

確かに車内に入るといつものおやじ臭さはしません、、、が、、、


あれ?


そんな臭いの以前にこの車、、妙にケモノ臭くね?www(ワタクシ、煙草をアイコスに変えてから妙に臭いに敏感なったんです)


エスパーくん「ん?そういや、、確かに変なにおいしますねー・・・」

我々、、おっさん臭はするかもしれませんがこんな体臭ではございません。(甘いフローラルな香りがウリですw)

ってことはこの異臭源は他にあるわけで、そう思った我々、、現調に行きたい気持ちを押さえてとりあえずこの異臭源を探すことにしました。。

で、大概、こういう時に一番疑わしいのは車内になにか腐ったものがあるかどうかです。。
もしかしたら何かの食べかすがシートの下に潜り込んでそれが腐って臭ってるのかもしれないとシートの下までくまなく検索したのですが、、、、そもそも我々車ではモノを食いませんので該当なし。。。

狼「もしかしてエンジンルームとかで何か死んじゃってない?」

そう思って念のためエンジンルームを開けたりトランクルームを開けたのですが、これも該当なし。。

しかし、臭いものは臭いんです。。

そんな異臭源がわからないまま車を出すのもあれかと思い我々、、思いつくところをしらみ潰しに当たったのですが、、、

やっぱりどうしてもわかりません。。


と、そんな異臭源を探査してると車の周りを異様な数のハエが飛んでることに気が付きました。。

狼「ほら、異臭がするからハエまで飛んできたじゃねーかよww」

せっかくキレイに磨いた車にハエがたかるのもあれですが、
おっさん臭い我々にも容赦なく襲い掛かるハエの大群。。

と、ここで我々、、

今、起きてることが実は「尋常な事態じゃないんじゃないか?」って思い始めました。。。

狼「おいおい、、もしかして車の下とかに人とか死んでない?」

会社が花見スポットに近いこともあり、もしかしたら酔っぱらった人が車の下に入り込んで死んでるんじゃないかと心配したワタクシ、、思わず車の下と見たんですが、、それも違うようd、、、、ん?

なんでしょう?

エンジンルームの下から眺めた車のトランク側の壁際に妙なものが見えますよ。。。。


で、恐る恐る車の背後に回り込むと、、、

なんだ、、これ?、、



土?、、、(ガレージ奥の壁際にこんもりと土らしきものが見えました)

ただ、よくよく考えてみればガレージは屋根付きで土なんて入ってくるわけもなく「なんでこんなとこに土があるんだろう」ってお互い顔を見合う我々、、

そうは言っても原因がこれ以外に考えられない関係で、確認のため急接近したワタクシにそのハエ軍団が襲い掛かってきたのはその0.5秒後の出来事でした。。。。(顔にバチバチバチって体当たりしてきやがりましたよw)

大概のことに経験豊富なワタクシ、、
それが土じゃないとすぐにわかったのですが、


真っ先に思いついたのは、、



これがなんでここにあるのかです。。。。
(グロ規制のためモザイク処理しました)


しかもこのこれ。。

製造後一晩ほど経過してるのか、表面は乾き始めすでに固形化が始まってます。

前にも書きましたがこのこれ
表面が乾いてるうちは大人しいのに中のゆるっとした部分が空気に触れた途端、、一気に才能が開花したかのように熾烈な匂いを発散する時限爆弾みたいな「これ」なので我々、発見こそしましたが迂闊に手を出すことは出来ません。。(そんなことしたら付近を飛んでるハエ軍団も一斉に狂喜乱舞の晴れ姿を我々に披露することでしょう)

しかし、このまま放置して車を出すと車庫の隣に止まってる軽自動車の事務員さんから「あちゃー、、この車のオーナーさん、、なんでトイレでしないでこんなとこでするんでしょう、、、」とあらぬ疑いを掛けられかねません。。(ちなみに隣の会社の事務員さん年齢は20代後半でございますw)

現調に行きたいのはやまやまですがとにかく車が止まってるうちになんとかしないといけないと妙な使命感に駆られた我々、、とりあえずセオリー通りに管理会社に電話して事態収集を図りました。。

しかし、この管理会社、、
会社がちょっと遠いため「今からだとお昼過ぎから夕方になっちゃいますけど、、」と呑気なことをヌカしてます。(オマエラはコトの重大さを理解してねーだろww)

午前中に現調しないと太陽光の関係で東側から写真が影になってしまい、悠長に管理会社の到着を待ってたらその「奇跡の一枚」を取り損ねちゃう関係で(本物件は東側からちゃんと日に当てないと奇跡の写真は撮れないんです)我々、一刻も早く現地に向かいたいのですが、、

やっぱあれですよね、

こういう時は自力救済するしかないんですよね?(わかりましたよ。やればいいんでしょ)


しかしここで一つ問題があります。

このガレージ、、
共用部の水道で車の洗車が出来ないように水道栓がついてません。。。。

水でも流れれば一気にこの「これ」を水責めにして側溝に流しちゃうところなんですが、これだと新聞紙で包んでバケツリレーで水を掛けて洗い流すという荒修行になります。


と言うことでブログを書き始めて早6年。。

年齢的にも社会属性的にも、もうこういう作業はしない(やらない)と心に誓ったのに(しかも自分で管理費払ってる他人の管理物件ですよ、、これw)今回もワタクシの緊急出動と相成りました。。。。。(エスパーくんだとこういう一発で取らないといけない場面で取りこぼししそうな気がしたんですw)

で、これを処理する前にワタクシ、一発で袋に収納したい関係で質量を確認してビニール袋の大きさなどを決めるのですが、、なんですか、、?。、、これ?

よくよく見たらとても普通の人間が排出する質量じゃねーだろwww。。。(質量的には馬ですよ、、馬w)


除去作業の写真も後日の証拠として念のため撮ってはありますが、あまりに残酷な画像なため掲載は見合わせますけど、、、

犬がシタのと人間がシタのじゃ大違いだってことを書き記して本日のブログは終了です。。。。(やっぱりあれですか?人間の方が限りなく肉食ってことですよねww)



ウンチネタは忘れた頃にやってくるんじゃんw