FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)

最近、このブログを丸々パクって掲載する人が多いので無断掲載された方には掲載記事一つにつき3万円/日をご請求させていただきます。(2018.4.12より適用)

あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム

狼旅団懺悔の部屋のお願い。。。


リングフィット、、三日坊主にならないよう頑張ってます。

こんにちは。

本日は12月21日。。
今年もあと10日あまりとなり我々不動産業界も最後の悪あがきに精を出しておりますが、、、その分ブログの更新の方が少々お留守になっております。(それなのに皆様ポチっていただいてるのよくわかります。ありがとうございます。。)

と言うのも「今年はコロナ禍で結構暇になるんじゃねーの?」と思ってたのに蓋を開けてみれば不動産取引はわりと活発で11月くらいから成約案件が増えて年末のこんな時期なのに我々休む暇がございません。。(このままいくとホントに年末ギリギリまで契約業務で走り回ってるような気がします)

セミナーやブログでは「不動産の動きはそれほど活発じゃないし売値も高いし良いこと無し」と語ってるワタクシですが動きが悪いのは投資用案件であって実需業界は「あれ?もしかしてまだ値上がりするんじゃない?」と心配する人によって更なるバブルの様相を秘めております。

うちの会社、こんなこともあろうかとスルメ融資が渋くなった頃から投資と実需のハイブリット仲介にシフトしていた関係で年末になっていきなり忙しくなってしまったわけですが、今の都内のいいところだと坪400万以下では実需マンションはほぼ手に入りませんので(60㎡レベルで8000万ってなんかおかしくなってますよww)こんな高値でも「今買っておかないともっと上がる星人」のおかげで1億前後のマンションがポンポン売れていきます。

これもひとえにコロナ禍でお金がジャブジャブ刷られ同時に住宅ローン金利が低いために長期返済で見るとなんとなく返済額が少なく見えて「これなら共稼ぎで返せる」と誤解した人たちがこぞって買ってくださるからじゃないかと思いますがやっぱり世の中には適正価格と言うものがあり恩恵を受けてるワタクシが言うことじゃありませんがもっと冷静になって考えてから買うべきじゃないかと思います。

また投資用不動産に至っては確かに安くなってるところもありますがそれはあくまでも賃貸需要が絶望的に悪いところの融資が出ない物件。。。(それかめちゃめちゃリノベしないと貸せる部類に入らない限りなく廃墟に近いボロ戸建てくらいでしょうか)

先週聞いた話では九州の温泉街に近いところでお家賃1万円を切る一棟物件が高利回りで売り出されてるとの噂ですが昨今のお買い得物件不足な状況では販売ロットが低いとこんな物件でも買ってしまう人がいそうでちょっと怖いです。

と、そんなお話もしようかと思ってる週末の狼セミナーですが昨日ですべての受付が終了し今日の昼間に当日参加予定の方にメールを発送しました。(お金振り込んだのにそのメールが来てないという方はワタクシにご連絡ください)

今回も参加される方が多いし今回は融資関係のゲストをお招きする関係でワタクシのしゃべる時間が少なくなると思い、いつもより長めのトークを炸裂させるべく開始時間を一時間繰り上げ12時スタートになっておりますのでご参加される方におかれましては集合時間をお間違えにならないようにしてください。(えぇ、、いつもの13時なんかにZOOMに入ってきたら結構先まで進んじゃってますからw)

それともう一つ。。

今年も例年通りにやる予定だった恒例クリスマス企画の「オオカミサンタへの厚かましいお願い」ですが今年は不覚にも26日なんかにセミナー入れちゃったおかげで更新出来そうもありません。。

そのかわりと言っては何ですがもう一つの恒例企画の「狼旅団懺悔の部屋」は予定通り年末の大みそかにやります。

ちなみにこの「狼旅団懺悔の部屋」ですが、、
皆さんが今年一年でやらかしたポカやこっそり儲けてしまってごめんなさい的なお話をワタクシ、神父オオカミにこっそり懺悔することによって罪が許されるという企画でございます。(ま、こっそりと書いてはいますがブログで全世界に向けて発信しますので匿名必須でございますw)

書いていただける方は今日のブログのコメント欄に投稿していただき大みそかの当日にワタクシがブログ上でいじり倒しますので奮ってご参加ください。

なお、例年通り面白い懺悔をくれた方には抽選でワタクシと差しで飲む権利(もちろんワタクシがおごりますw)をプレゼントしますw

と言うことで年末が刻々と近づいております。
皆様におかれましてはホントに体調を崩したりしないようお願いしつつ素敵なクリスマス週間になることを切に希望して本日のブログは終了です。。(どうせコロナ禍で忘年会なんか無いんでしょうから家族サービスで得点稼いでくださいw)



今日のコメント欄は全部未承認で受け付けるんじゃんw

ザ・繁忙期。。。


美ボディになるべくとうとうSwitchとリングフィットアドベンチャー買いましたw

こんにちは。

先日のブログでアンケートをお願いしたのですが、
コロナの影響がある人とあまり感じてない人といてこれも地域性なのかなと思いました。

問題なのはこれからで今はなんともなくとも今回のGOTOキャンペーンの尻切れトンボっぷりを考慮すると年明け以降のこの問題を引きずるのはほぼ確定。。(この手の経済への影響は遅効性なのでジワジワ効いてくるものです)

そう考えると年明け以降のいわゆる「繁忙期」と呼ばれる1月~3月までの客付け対応をしっかりやっておかないと手遅れになる可能性も高いです。。

と、そんな年末までの賃貸動向を見てみるとホントに年明けに繁忙期が訪れるのかさえ疑問です。(むしろ退去して実家に帰るなんて人ばっかりじゃ繁忙期どころでもありません)

そこで!!!


と言えば織田裕二w

今回はこのブログを読んでる空室対策のプロの皆様に(ワタクシの調査ではこのブログを読んでる人の平均物件稼働率は95%以上と記憶しておりますw)年末年始以降の繁忙期対策を伺いたいと思います。


え?

なんですって?

「とか何とか言ってオオカミのやつ、、前回のアンケートで50個近くコメント貰って味しめてるんだろ?ww」
と思われてそうですが、、

いいんです。うるさいです。(一度丸投げ企画をやると二匹目のドジョウも狙ってみたくなるんですってw)

ちなみにワタクシの場合ですが
①管理会社に付け届け(餌付け)
②年末のご挨拶(プレッシャー)
③年始のご挨拶(存在感を出しつつさらにプレッシャー)
④退去予告が出たら理由を聞き出来るだけ引き留め工作(え?そんなとこに転勤ならここから通えるだろと提案)
⑤それでもダメなら友達で住みたいってやついないかの確認(継続契約にしてやるから初期費用安いって言えw)
・・・と業者側への対策しか思いつきません。。。

そこで!!!!


あーしつこいw

繰り返しになりますが
今回はこのブログを読んでる空室対策のプロの皆様に(ワタクシの調査ではこのブログを読んでる人の平均物件稼働率は95%以上と記憶しておりますw)年末年始以降の繁忙期対策を伺いたく今日もコメント欄に書き殴っていただけないでしょうか?。

特にワタクシが知りたいのは「大家目線」、、、でございます。

「退去予告が出たとしてどのように早期入居に向けた活動をしてるか?」
とか
「退去されないようにどうやって入居者を普段から手なずけているか?」
とか
「こんなサービスを考えたので実践してる」
なんて
って部分を知りたいので出来るだけ深堀りして教えてください。(書いていただけたらきっと他の読者様はあなたを神様と敬うことでしょう。。。w)



いやー、、読者様丸投げ企画のラクチンさと言ったら、、、なんじゃんw

ブログ10周年。。。(と思ってたらまだ9周年でした。。)


10周年記念でnoteも書いてみました
タダなので良かったら読んでみてくださいw
「狼旅団的不動産投資初心者論」


こんにちは。

2011年の9月5日から書き始めたこの狼ブログですが、
時が経つのは早いもので本日でとうとう満10年となりました。

月並みではございますが、
これもひとえに皆様の熱い応援あってのことでございます。
誠にありがとうございます!!!!
(コロナじゃなければ3000人くらい集結させて祝賀イベントやりたかったのですがさすがに無理でしたw)

何度も書きましたがこのブログはホントに偶然の産物みたいなブログでございまして、書いてるワタクシも最初の一週間程度書いたらさっさとやめるつもりでした。(えぇ、、「狼さんはブログ書いてんですか?」と聞かれて勢いで「えぇ、、書いてますけど、、なにか?」なんて嘘ついちゃったのがコトの始まりでございますゆえw)

そんなく軽い気持ちで書き始めたつもりが一部の読者様に持ち上げられ調子に乗ってあれこれ書き始めたらさらに読む人が増え、気が付けば今では団員1000人を超える大所帯にまで成長してしまいもはや収拾もつかない状態になってしまい正直、どこをゴールにしたらいいのかさえわからなくなっちゃいましたw(今ではすっかりやめ時を見失っておりますw)

「書くのが大変ならやめちゃえばいいじゃんw」とずっと言われ続けてもいたので500回、1000回、2000回のキリがいいときに「もうホント、、書くのやめよう」と何度も何度も思いましたが、やはり根が目立ちたがり屋なんでしょう。。。

結局ここまで書いてやめるのは嫌だという気持ちになりダラダラと続けてしまってるのが正直なところでございます。

そんなわけで10年経った今後もこの地位にしがみついて生きて行こうかなと思っておりますが、、思えば今から遡ること10年前、、、

ワタクシがブログ連載開始当初にはブログランキング上位はいわゆる商材ブロガーの巣になっておりました。

ここ数年で不動産投資を始めた方はご存知ないと思いますが10年前は商材ブロガーと言っても売値はせいぜい1万~3万程度の情報商材をブログでアクセス稼いで売ってる人が多かったです。(当時は音声ファイルとかPDFファイル的なものを販売しておりました)

また皆さんメルマガを発行し大抵のメルマガは「編集後記」と言う名の本文で営業するパターンでワタクシ、このパターンで営業してる人はどこかでこのやり方を教わってるんだろうと思いましたし、内容的にもちょっとアレだったので「不動産業を本業にしてる業者がホントのことを赤裸々に書いたらどうなるんだろう?」と興味を持ち真剣に書き始めることにしました。

偶然かもしれませんがワタクシがブログを書き始めて数か月したくらいになるとそれまで栄華を誇っていた商材ブロガーのブログはひとつ、またひとつと消え始め数年したら皆さん媒体を変え始めたので少しくらいは効果があったのかなと今でも思っております。

そんなブログを連日更新してたワタクシですが、
日々思うことは当時のサンタメブームからの素人投資家さんの見事なまでの喰われっぷり。。。

ブログ開始当初はまだ民主党政権。
株価は低迷(8000円くらいでしたっけ)、しかも超円高で景気もなんとなく悪い雰囲気がありましたが銀行融資は案外活発で積算価格さえあれば余裕でフルローン、オーバーローンが出る時代でした。

そこから数年経ち、安倍政権のアベノミクスが始まった途端、銀行融資の蛇口が壊れてしまいさらにジャブジャブになり一度はダメになった中間省略登記を第三者のためにする取引なんて名前に変わり登記無しで転売が可能になり、おりしも当時の世の中は一億総不動産投資ブームとなりロバキヨの影響で「クワドラント」なんて言葉が流行り「セミリタイア」を夢見る人が増え爪を研いでいたサンタメ屋さんの餌食になり始めました。

民主党政権時代から無茶なオーバーローンを組んでた投資家さんはこの時のサンタメブームで転売を繰り返しメチャメチャ転売益を得てホントにセミリタイヤする人が続出し、それを見た素人投資家さんはさらに高値となった投資不動産を自分の融資属性と引き換えに買いまくり最終的には一物件一法人スキームなんてさらなる高掴みを始めてしまい行くところまで行ってしまいました。。

ワタクシ、こんな無茶な値段で買ったら融資が止まった時に苦労しますよと言い続けてましたが「買いたい病」という病気は一度罹るとなかなか治らない病気なだけに(来年厚労省で難病指定にするそうですw)知らずに買ってしまった人からの相談が激増したのは今から5年前くらいからでしょうか・・・。(当時、エスパー君が加入してから仕事が楽になったので連日そんな相談ばっかり相手にしてましたw)

当然ながらそんな浮世の春は長く続かず例のかぼちゃからのスルメショックで融資は絞られ始め今では「あの融資ジャブジャブは一体なんだったんだ」ってくらいに落ち込んでしまい出口を無くした投資家さんは声を発することなく消えていったと思います。(投資に失敗した人は自ら「失敗した」なんて言いませんから「成功した」って声こそ聞こえはしますが失敗した人の声は一切聞こえないものです)

いつも言ってることですが不動産投資に限らず投資の波は大体10年周期で激しく変動します。
ワタクシ、この波を何度かかいくぐって来たのでなんとなく波の先端がどこかくらいは見えるようになり感覚程度ですがその波の位置くらいはブログを通じて教えてたつもりです。

どのくらいの人がワタクシの話を聞いて実践して今の時代を生き残ることが出来たからわかりませんが、セミナーや飲み会で会う読者さんや団員の話を聞く限り大失敗して退場した人はほぼほぼいないようなので(えぇ、団員名簿見て時々安否確認してますので間違いないと思いますw)このブログも少しは役に立ったんじゃないかと自画自賛しております。

ただ今後は今までのパターンと違いいろいろな要素が変わってきています。
例えば10年前には想像もしていなかった一国至上主義。。

ワタクシ、このままずっとグローバル社会が続くもんだと思っていろいろ考えていましたが移民問題や民族差別の問題で保守的な人が増えてきた気がします。

また中国は世界の覇権を握ろうと躍起になってますがアメリカがそれを絶対に許そうとしません。

そんな動きは将来的に全く予想することも出来ませんし、いくら予想出来たところで肝心の経済がどんな跳ね方をするかさっぱりわかりません。

そこに追い討ちを掛けたのが未知のウィルスのコロナです。
このコロナの蔓延を心配した世界中の国が一斉に金融緩和に踏み切りお金がダブついてしまいそのお金が先々どんな影響を与えるのかもさっぱり予想が付きません。(と言いつつワタクシはバブルになるんじゃないかと予想してますが、ワタクシのこの手の予想は当たりませんww

結局景気が上向くのか上向かないのかがわからなければ治安のいい日本とはいえ潤うかどうかもわかりません。
あと今の自民党政権だって来年はどうなってるかわかりませんし、政治がわからなければ融資の根幹の金融庁の方針もよくわからず不動産融資の肝でもある融資がどうなるのかもわかりません。

なにもかもが「わかりません」の状態で投資活動するのはギャンブルですから正しい情報を集めそれを吟味して方針を決めなければいけないってのは当然ですから今の時期に不動産買うのはどうなのよ?ってのがワタクシの今の本音です。(ま、昨日分譲マンション投資を煽っておきながら言うセリフじゃありませんけどねw)

とは言え、不動産投資がブームになり10年余り。。。
10年前に不動産投資を始めた当時は素人同然だった投資家さんもすっかりスキルがあがりワタクシなんかからアドバイスされなくてもきっちり目利きが出来てどんな時期だろうといい物件をいいタイミングで買えてるんじゃないかと思います。

事実、このブログの読者も10年ですっかり入れ替わった感があります。
想像するに10年前の「しょぼくれん全盛期w」にいたこのブログの読者はワタクシのブログなんかもう読んでいないんじゃないかと思います。(ネタ的にワタクシのブログ読んでもスキルは頭打ちになってると思いますw)

ワタクシのブログは毎回クソ長いしコメント欄まで追ってたら日々のat-homeとスミフで物件探しする時間が無くなってしまうので「オオカミのブログはもういいや」と思うのは仕方ないと思います。(ワタクシはそういう人を「卒業」と呼んでますw)

そんな卒業生の人にお願いしたいのですがワタクシだっていつまでもブログを書き続けられる歳でも無くなって来たし、このブログを読んで成功したって人も多いんじゃないかと思います。(え?自力で成功したからお前のお陰じゃないってw)

今度はそういう人がワタクシの代わりに迷える羊さんみたいなひよこ大家さんを助けていただければと思います。(ってかもうザックザクに儲かって金の使い道も思いつかないレベルになってんでしょうから少しは時間使ってくださいってww)

何度も書きましたがこの狼ブログは「不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログ」です。(別名:「人を見たら泥棒と思え」ブログでもあります)

そんな連日ブログを更新して応援していくってのは年齢的にもやや難しくなってきますが
これからもこの精神をブレることなく邁進しようと思っておりますので引き続き応援いただけると幸いです。



あ、そうそう、、

忘れてました。。


そんなエラそうな理念をのたまうのも大事ですが10年前に言ってた
「読者のみんなが不動産投資して大儲けしてワタクシに廻らない寿司を奢り倒す」って話、、、

そろそろ期限も過ぎましたので儲かって儲かって仕方ないって方、順番にご連絡ください。。。(いっぺんに奢って貰っても食べきれないので日程表を作りたいと思います。)


追伸、、

10年書いたつもりでいたら「あと一年書かないと10年にならないんじゃないか」とご指摘を受けました。。(確かに去年8周年ブログ書いておりましたwww)

ってことはあと1年書かないと10周年にならないってことですか?(それはかなり辛いです。。。w)



忘れたとは言わせねーんじゃんw

ケンビヤさんドナドナ問題。。。(と、渾身のお願いがございます。。)


なんか梅雨明けしてません?w

こんにちは。

昨日の午後に聞きかじった話でこんな話がありました。

「LIFULL<2120>、不動産投資・収益物件情報サイト運営の健美家を子会社化」

2020-07-21
LIFULLは、不動産投資・収益物件に関する情報サイト「健美家」を運営する健美家(東京都港区)の全株式を取得し子会社化することを決めた。LIFULLは国内最大級の不動産・住宅情報検索サイト「LIFULL HOME’S」を展開している。「健美家」を取り込むことで、不動産関連情報や顧客基盤の相互活用を通じて、両社サイトの基盤強化と収益拡大を目指す。


要するにホームズくんに健美家の株が買われ子会社になるって話でございますが、
ワタクシが唯一他の媒体でしゃべったのがここだけにちょっと複雑な気持ちでございます。。。(そういうのが先にわかってたら無理して他の媒体に文字を残すこともしなかったのに、、、)

この子会社化でターゲットにされるのは現在不動産ポータルサイトで最上位に君臨するラクマチ様。。(アクセス数ではケンビヤさんの3倍くらいのアクセスを誇る上場企業様でございますから)

買収したのがテレビ広告出してる上場会社だけに知名度もありますからホームズ君を前面に出して「不動産投資と言えばラクマチ!!」なんて感じで猛アピールで来ちゃいますのでラクマチさんもうかうかしてられなくなるんじゃないかとも思います。

また、今までは硬派な印象が強かったケンビヤさんも上場会社に買収されてどんな風に変化するのか生温かく見守っていこうと思いますが、不動産ポータルって最終的にはここを出口と考えると不動産投資なんてリスク背負うことなくポータルやってる方が楽かもしれませんね。。(再建不の塾やってる会社でさえ数億円で売れたとも聞いてますので最低でもその何倍もの値段が付いてるものと推察しております。。。

さて、話は変わりますが

最近、ウチの団員様が新築新築とせっせと建ててるのを見てワタクシも新築がやりたい病に罹ってしまいましたw(全部モス山さんとくにみんが悪いw)

思えば新築を手掛けたのは10年前、、。
その後、大家さん達の新築物件へ見学会に出掛けあれこれノウハウをパクる機会はあったものの「あんなめんどいことは二度とやるもんか」と封印しておりました。(えぇ、、偶然うまく行っただけの話であの奇跡をもう一度なんておこがましい話でございます。。)

そんなわけで最近、弊社のテリトリーでもある城北、城西地域(本来の本拠地は城南地域ですがそれだと大田区の端っこくらいしか引っ掛かりませんw)で家賃が新築坪単価1.2万取れて一種単価で70万程度、土地面積40坪~50坪くらいで探しております。。

幸いにしてうちでは過去に地下の容積率緩和を使って地下に掘り下げて建てたことがあるので50/100エリアでも上等でございますが、出来ることならもうちょっと日影制限の緩いところ(北側斜線でハイジ部屋が出来ちゃった関係で今回は無しなところがいいです)を希望しております。。

本来であれば前にシェアハウスで買った家の前の土地でも売りに出ればそこで新築やって完成した瞬間に売り出してウマーになりたいのですがどうにも売ってくれそうになく(タイミング的にいつものお百度参りなんかしたら鬼だと言われそうだし)新規で土地を探して新築って話になっているのですが、そんな都合のいい土地はありませんかねー。。(自分で探すのもめんどくさくなっております)

と言うことでそんな土地をお持ちの方、、、
格安とは言いませんがそこそこのお値段で売ってください。。。(これだけ団員様もいらっしゃるんですから全くいないってことないでしょw


あ、あれですよ、、


決して先日シェアの隣地に売買交渉持ち掛けたらケンもホロホロになったってわけじゃないですからね。。。。(別にそんなのほしくなんかないやいw)




「あたしの目の黒いうちは絶対売りませんからね」って言われると真っ白にしてやりたくなるんじゃんw

週末雑感(なお最後にワタクシから渾身のお願い事がございますw)


あっという間の一週間でした。

こんにちは。

いんやー、、、感染者減らないですね。。。(で、今日は120人越えですって?)

仕事帰りに飲み屋さんを外から眺めると(えぇ、、歳が歳なので怖くて入れませんw)マスク無しでデカい声で話す若人が増えて来てるので警戒感も薄いんだろうなーと思ってましたが、都内はどう考えてもブリ返し必至な模様です。

さて、先日の定点観測のレポートがたくさん届きました。
コメント欄を見てお分かりだと思いますが、ほとんどの大家さんは無風。。。(とは言え、やはり店舗系の大家さんには減額要請も来てるんですね・・)

もしかしたらすでに危機を予測して家賃補助の申請を済ませて対応してくれてる賃借人さんもいてその効果で耐えているのかもしれませんが居住者の属性が良く、滞納なんて起こりえない物件をお持ちの大家さんばっかりなのかもしれませんね。。

ただあれです、、、
コメント欄に書き込めるということはこんなクソ長いブログを読めるくらい時間も余裕もある人で、実際に空室ラッシュや滞納ラッシュが始まってる人に於かれましてはとてもじゃないけどこんなブログ読んでる余裕なんてねーよとモグラ叩きに精を出してる可能性もあるのでどこまでこのレポートを信用していいのかって部分もあります。

どちらにしても今週の都内のブリ返しぶりを見ると感染拡大してまた病院のベッドがいっぱいになってしまう可能性が上がって来てますので引き続き感染予防に力を入れていただければと思います。(こうなるともはや自己防衛で凌ぐしかありませんから)

さて、そんな今のところは家賃の払いに耐えてる店子さんも多いですが、本日、売り上げが大幅に減少した中小企業や個人事業主の人を支援する「家賃支援給付金」の概要が発表になりました。





この表を見ると5月~12月の売上高で
一カ月で前年同月比50%以上減
または
連続する3か月の合計で前年同期比30%減
の場合が対象になるそうで
嬉しいのは店舗以外の事務所や駐車場代も対象になるってこと。。

ウチのブログの読者さんの物件のほとんどが資本10億円未満の事業者を店子に抱えてるはずですから家賃が払えないレベルまで売り上げが下がっていればこの制度で家賃補助を受けられますので該当する物件をお持ちの方はさっきの画像をよく読んで知らない店子さんに教えてあげてください。

と言うのも最近知った話で、
この手の補助制度そのものをよく理解せずに事業をやってる方が多く本来であれば余裕で給付が受けられるのに「こういうのを受けちゃお終いだよ」とかそもそも「ウチは借金が多いから無理だよなー」なんて誤解してる人も多いそうですから滞納の予兆があればいつものようにその事業者のポストにこれらの情報を書いたチラシを投函しておくのも滞納予防策ではないかと思います。

またどうやって書類作っていいかわからないって人も結構多いらしいので(わからないから諦めるって人が意外に多いんですって)大家たるものその辺もきっちりアドバイスできるくらい知識武装しておいた方がいいかもしれません。(えぇ、、この手の書類って煩雑過ぎて作るのが面倒って人も多いみたいですからw)

あとあれですね。。
これでまた感染がぶり返すようだと財源が底をつく、、、なんてこともありえるので個人的な意見ですが補助でも融資でも受けれるときに受けておくてのも大事じゃないかと思います。(こういう時一番怖いのはお金が足りなくなることですから)

さて、最後になりますが本日のワタクシ、
Twitterでおなじみのどエンドさん達が不定期に発行している「全宅ツイ不動産チンパンジー情報(略して全チン)」の収録のため都内某所に出撃して来ました。


黒塗りのこんな車が突然会社にやって来て猿轡に目隠して連れていかれたのでどこに連れて行かれたのかは不明ですw

前に岡元さんとやったケンビヤ対談以来のブログ外での対談だったのでめちゃめちゃ緊張しましたがこの模様は今月のどこかで発行される全チン情報(くれぐれも言っておきますがあの全賃新聞じゃございませんw)をお待ちください。


しかも対談参加者全員顔バレ防止でKKKみたいな扮装でどエンドさんですら素顔が見えませんでしたw

なお、一応申し上げておきますが、、
ワタクシの登場時に発行部数が伸びないと「狼ってやっぱり求心力ないやつなんだな」と二度とお声掛けして貰えなくなる可能性が大でございます。。

ワタクシ、常々「狼旅団の団員は皆さん帰りの下駄箱前で万札に火を灯して「俺の靴はどこだ?」ってやる人達ですよ」と大風呂敷を広げてますので540円(税込)を握りしめてお待ちください。(なお、当方へのギャラは一銭も無いとのことですww


いつも見てて心配なのですが、みんなが一斉にこれやると火事になっちゃいますよw

ちなみに過去最悪の発行部数になるとこの狼旅団は自動的に全宅ツイに吸収合併となります。。。(団長はようすけさんになります)


狼旅団LINEスタンプの二の舞だけは勘弁して欲しいんじゃんw