プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛するただのデブw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw

最近は嫌いな奴の幅も広がり「やたら意識高い系な奴」も嫌いリストに登録されましたw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan

友人申請歓迎ですが商材系なやつとか妙に意識高い系の人はお断りしてるので我こそはと思う方、、出来ればご遠慮くださいww



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないしこんなプレーヤーの多い時期だってのに不動産投資にやる気満々な人だと稀にテンションダダ下がりになるのでご注意ください。


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww
(昨今は娘の彼氏までが読んでるみたいなのでホント、オネガイシマスww)

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム

名前を名乗らない業者って絶対成約までいかないよな神話。。。


ささ、、本日もまずはこいつをポチってからお読みくださいw(いいことありますよw)

こんにちは。

昨日のブログの続きじゃないですが、昨日あれからとある業者さんから物確が入った話が今日のブログネタになります。

よくブログで書く話で物確の時に社名も名乗らずいきなり「〇〇ってまだあるー?」って聞き方してくるブローカー的老練風味全開な仲介さんにロクなのがいないという話がありますが、昨日の業者さんはまさにその典型。。(第一声聞いた時点で「あー、、この業者が相手じゃ絶対成約まで辿り着かねーよなー」って確信しますw)

受話器から聞こえてくる声をプロファイルすると、、年齢的には70代くらいじゃないかと思うのですが、とにかく態度が横柄で自分が聞きたいことだけ聞いてこっちの質問に耳を貸す気配がありません。

まぁ、こんな業者の電話はいつものことなので欲しい資料をさっさと送って終わりにしようと思ったのですが、この業者さん、、いきなりこんなことを言い出しました。。

業者「あと悪いけど、、買付け送ってくれない?」

・・・

・・・

言ってる意味がわからずに一瞬フリーズしてしまったワタクシ。。(ん?物確したのってワタクシだったっけ?」って感じです)

この業者とコントみたいな会話になってしまいました。

狼「いや、買付けを送るのって普通、買いたい方からじゃないですか?」

業者「いや、その雛形が無いから言ってんのよ」

狼「いや、そんな雛形どんなのでもいいし、雛形なんてネットにたくさん転がってますよ」

業者「いや、ウチにはパソコンが無いから言ってんのよ」

・・・

・・・

狼「いや、、、、パソコンが無ければどうやってウチの物件をレインズ検索したのよ?wwww」(だってレインズのパソコンでのIP検索以外にこの物件は見つかることはないですからw)

まぁ、、いいです。。
雛形くらいこっちにもありますから「資料と一緒に送るので買うお客さんがいるならそれに書いて送り返してください」と伝えてこの話は終わりました。。

と、、
ここまでならよくある話なので我々、この話はすっかり記憶の彼方に消えていましたが、、、

お昼を過ぎた頃、昨日送った買付けのひな形にたどたどしく手書きで書かれた買い付け証明がFAXで届きました。。(この手の「名前を名乗らない業者って絶対成約までいかないよな神話」の連続記録がとうとう終焉を迎えた瞬間でもありますw)

ちなみに本物件の売値は約3000万。。。(物件を特定されちゃうのでここはボカしておきますw)

こういう予告なしの買付けって売値が3000万であれば極端に指値をして来るのが多いので「どうせすげー指値なんだろ?」って思ってFAXのトレーから取り出したその買い付けにはなんと、、3800万円のプライスが付いていましたwww

・・・

・・・

もしかしてですが、、これ、、業者さんが3000万の売値を3800万と読み間違えて買付け入れてきたんじゃねーの?wwww(そう言われてみると「0」と「8」って似てますよね?w)


そう思ったワタクシ、、
すかさずエスパー君にレインズの管理画面開かせて売値を3000万から3800万に訂正させ当初から3800万円で売り出してました風を装う作戦に転じたのは言うまでもありませんwww(業者が気が付かないうちに価格変えたらもうわかんねーでしょww)


はっ!!!!

待て待て待て待て待てーいwww

もしかしてですがあまりにたどたどしい手書き文字の買付けなので「0」って書いたつもりが我々には「8」に見えてるのかもしれません。

しかし、、どう見ても我々には「8」にしか見えないのでここは直接本人に聞いてみることにしました。

ぷるりんこー♪

狼「あ、買付け届きましたー。。ところで買値の確認ですが金額欄が手書きなので確認しますが、、3800万であってます?」

業者「あ?3800で買うつもりで送ったんだから3800だよ(ってかオマエ、、何言ってんの?」

・・・

・・・

おい!エスパー!
レインズの売値、、ちゃんと3800に変更完了したよなーーーー?!!!ww(えぇ、、しばらくぶりにケツが浮きましたよ、、ワタクシ、、、w)

そう確認したワタクシ、、
そりゃもう、、手のしわが無くなるくらいの揉み手トークでの電話応対モードに変更です。。。

狼「そうですかそうですか、、えぇ、、レインズ落として売り止めにするどころか早速契約書と重説の作成に取り掛からせていただきますです。。はい。。。」

そんな話で商談はトントン拍子で進み、契約は来週のどこかでやりましょうということになり電話を切ったワタクシ、、、

早速この喜びの声を売り主様にご報告しようとその買い付けを見ながら売り主さんの携帯にさっそくぷるりん、、、、k、、、、

あれ?

この買い付けの物件所在地、、、なんで川崎なの?(ちなみにうちの売り出し物件は川崎じゃなく横浜でございます。。。)

しかも買い付けに書かれた「物件の表示欄」、、
よーく見ると土地面積は微妙に合ってますが建物が鉄骨造になってます。。(ちなみにウチの売り出し物件は木造でございます)

・・・・

・・・・

・・・・

これってもしかして違う物件の買付けじゃあありませんか?

そう思ってよくよく買い付けを見るとウチが売り出してる物件と住所こそ合ってますが土地面積も建物面積も微妙に数値が違います。。

もしやと思ってもう一度揉み手しつつさっきの業者に電話したのですが・・・


業者「あれ?、オタクの物件と違う物件間違えて買い付け入れちゃったのかなー?」

・・・・

・・・・

えぇ、、

なんてことありません。。

要するに買おうと思ってたのは川崎のS造アパートでうちの横浜の木造アパートじゃないようです。。

しかもあれです。。
聞けばその川崎のS造、、、5800万を2000万指値したそうで、この業者さん、、
「2000万指値したわりに何も言ってこなかったので随分融通聞く仲介さんだなーって思ってた」とか言うじゃないですかwww(やっぱり予告なしの買付けって極端に指値をして来るのが多いのは事実な模様ですw)


いやー、、

あれです。。。

売り主さんに嬉しいご報告する前でホント、、良かったです(てへぺろのAA)。。。。(って問題はそこなのかよ、、、とw)



だってこんな爺さん相手にいちいち目くじら立ててたら仲介なんかやってらんねーんじゃんw

水曜日。。。ルノアールの風。。。


団員増えたのにポチが減るってことは要するにネタがつまんないってことですねww

こんにちは。

昨日、単なる思い付きで募集した「ごっど おぶ ボロ物件」。。。

企画倒れで終わるかと思ってましたが、、、
いやー、、思ってた通り日本中にツワモノが潜伏してたんですねwwwwエントリ―された皆さん、、「よりにもよってなんでこんな物件買おうと思ったのよ」って物件だらけでしたw

特に関西系のいわゆる「文化住宅」を執念のリノベで再生させ高利回りで運用してる人が意外に多く、そのビフォーの写真を拝見したのですが、、、昨日のクマさんレベルの物件ってまだ築浅と言っても差し支えないのかもしれません。。。。。。(クマさん、、ご安心ください。。えぇ、、あんな物件でも「現況有姿」で買う人いるかもしれませんよwww)

ただ、ムカついたのはエントリーされた方のほとんどの方が、
「ブログには載せてくれても構わないけど景品は要らねー(だから住所も教えないw)」
って部分。。。

・・・

・・・

要らないと言われてもすでに荷造り梱包済ませて白紙の送り状まで準備してるので今さらそんなこと言わないようお願い申し上げますw。。(と言うことで初志貫徹なワタクシ、、最優秀者には容赦なく景品を送り付けますw)


さて、、
そんな本日は水曜日。。

いつものように業者の物確も少ないので通常業務をエスパー君に丸投げして外回り営業(要するにエアコンの効いた喫茶店でコーヒー飲みつつネットサーフィンとブログ更新w)で銀座某所のルノアールに出撃。。。

ご存知の通り、ルノアールってのは喫煙と禁煙ブースが分かれていて、なんとなくですが喫煙ブースの方がガラの悪いやつが座ってることが多いです。。(どうでもいいですけどなんでタバコ吸うやつって禁煙者よりガラが悪く見えるんでしょうか?)

アイコスを愛するワタクシ、、
当然、喫煙コーナーにパイルダーオンするつもりで手前にあったスターバックスを素通りしてわざわざルノアールに来たわけですが、お昼前のルノアールの喫煙席は大抵の場合混んでて順番待ちとなります。

仕方がないので一度禁煙席に座り、「喫煙席が空いたらご案内します」と言われ待つのですが、今日のルノアールの喫煙席、、
いつまで経っても空く気配がありません。。

ワタクシ、火の出るタバコからアイコスに変えて以来、別に吸えなきゃ吸えないでいいやって感じなのでちょっと席が空いたくらいのゴミゴミしたところに移動しようって気もなく最後に出てくるほうじ茶をすすりながらiPadでブログ書いてたのですが、、

ワタクシより前から喫煙席が空くのを待ってたおじさん連中4人組が「おい!いつになったら喫煙席空くんだよー!!」と少々お怒りモードになってました。

ウエイトレスのお姉さん、「すみません、、今日はなかなか空かないみたいで、、」と困惑しつつも謝ってましたが、このおじさん4人組、、「タバコが吸えると思ってわざわざ高いコーヒー代払ってんだからなんとかしろよ」と無理難題を突き付けてました。。

ワタクシも喫煙者なのでわからなくもないですが、入店時に「喫煙席は只今混みあってますので」とアナウンスもされておりそれを承知で席についてるわけなので「これでタバコ吸えなかったらコーヒー代半分にしろよ」って言うのも少々言いがかりに聞こえなくもありません。。(ってかかなりの言いがかりですw)

当然ながらこの4人組、、
見るからにヘビースモーカーっぽい雰囲気(きっとご飯のおかずもタバコの煙なんだろうなw)で5分と吸ってないとダメなんでしょう。。

えぇ、、
お話し中でも関係なく順番に席を立って店の外に出て煙草を吸って戻るを繰り返しておりますwwww(なら最初から外で吸えばいいじゃねーかよ、、とw)

そんなワタクシに「一人様の喫煙席が空いたので移れますよ」と店員さんに声を掛けられたのですが、喫煙コーナーは相変わらずの混み具合なので「あ、もっとガラガラになったら適当に移るのでいいですよ」とやんわりお断りしたところ、、

それを聞いていた4人組が「一人掛けでもちょっと詰めれば4人座れるよなー」とか言い出して無理やり移動させろとウエイトレスさんに迫り始めました。。

この一人掛けの席、、
マックの椅子席の一人掛けみたいな感じでホントに一人しか座れないのですが、「椅子をあと3つ持ってきてよ」と言い残してそそくさと移動を始め、この4人組、、、自動ドアの向こうのに消えました。

この喫煙コーナー、、
禁煙コーナーはガラスで仕切られていて吸わない方はあまりご存知ないかもしれませんがとても悪い空気が流れています。(ちなみに部屋もヤニで汚れているので何もかもが黄色いですw)

そんな汚れた空気の世界に自ら望んで移動した4人組ですが、しばらくすると案の定、
「なんだよー、、これじゃ二人でも座れねーじゃねーかよww」と騒ぎ始めました。。

ま、そりゃそうです。。
だって一人掛けですもの。。。(ルノアールが一人掛けと言えば容赦なしに一人掛けなんですってww)

それでも一度あっちの世界に入れば少なくとも大好きなタバコは吸えますから満足なんでしょう。。

えぇ、、この4人組、、一人席を囲んでスタンディングで会話してます。。。

ただでさえ狭い喫煙ルームの一人掛け席なのにそこで立ち話っぽく立たれてしゃべられては他の一人掛けに座ってる人も迷惑でしょう。。(しかも全員声がデカいので会話の内容がガラス越しのこっちにも聞こえてきますから喫煙ルームはもっとうるさいはずです)

そんな昼の時間が過ぎ、喫煙ルームもガラガラになってきたのでワタクシもいそいそと喫煙ルームに移動したのですが、この4人組も4人席を確保した模様で、ワタクシが座った2人席のはす向かいにまだ居座ってました。

ルノアール・4人組とブログで書けば大抵の人が「要するにこいつらブローカーなんでしょ?」って思うかもしれませんが、、、
そんな貴方には狼旅団検定3級を授与しますw(じゃなきゃわざわざワタクシ喫煙ルームにな移動してませんってw)

最近、こういう場所に出向く機会も激減してたのでワタクシ、「久しぶりに聞く生のブローカー話」に耳をダンボにして聞いていたのですが、話の内容はというと、そんな景気のいい話は飛び出しません。(ま、景気のいいのは話だけなことが多いですからどうでもいいんですけどねw)

ただあれです。
この4人組、、例の「63億地面師事件」の話題にもちょくちょく触れるもんですからどうでもいいと思いつつ、ワタクシも耳はどんどん大きくなっちゃいます。。

この「63億事件」ですが、、
彼らの話を聞く限りでは「もう犯人もわかってて逮捕待ちだ」と主張する人と、「いや、この話は複雑すぎて迷宮入りする」と主張する人とがいたので結局のところどっちの話が正しいのかは不明ですが、やはり蛇の道は蛇ってやつですね。。。

えぇ、、彼ら4人組レベルでも事件までの経緯やいつごろから計画されていたかとか、実行犯と共犯者の実名がポンポン飛び出してました。。。(ただその実名の真偽については不明ですけどねw)

はす向かいの席で耳をダンボにしてたワタクシ、、
あとで犯人が捕まった際にこの4人組の話がどこまで正しかったのか覚えておこうとブログ書くふりしてipadでメモってたのですが、その中で登場する「池〇のK」とか言う人がどうやらワタクシも過去に会ったことがある人だと判明しました。。(ま、会ったと言っても他人の紹介で名刺交換した程度なのでそんな親しくはないですけど)

あんな派手な事件に会ったことがある人(ま、ある意味有名人ですから)が関わってたってのもうれしいのか悲しいのかよくわかりませんが、よくよく考えたらあの当時、彼らの発信してた儲け話(結構グレーな話ばっかりでした)に加担してお付き合いしてたらもしかしたらワタクシもこの事件の関係者になってたかもしれないと思うと早い段階で縁を切っておいてよかったなと思う反面、、63億掻っ攫えたらワタクシも10億くらい分け前あったかなって気持ちが微妙に入り交じり追加で頼んだハニーフレンチトーストが不味くなっちゃいました。。。

そんな彼らが帰ったあともワタクシ、ルノアールに居残りこうやってブログを書いているんですが、、、

さっき聞きかじった4人組の話、、
あとでネットで調べたらひとつ残らず業界の反社系アングラサイトに書いてありましたwwww

要するに全部ネットの話の受け売りで嬉しそうに話してただけってオチなのですが、、、そんな話を耳ダンボにして聞いてたワタクシ、、何時間も喫煙ルームにいたおかげですっかりヤニ臭くなっちゃいましたよ。。。

と言うことで久しぶりにブローカーネタを書こうとヤニ臭いルノアールから決死のリポートする予定でしたが思わぬつまらないオチに急遽別の書き溜めた記事に差し替えようとも思ったのですが、なんかもったいないので今日はこのネタでご勘弁ください。。。(だって気合入れてそこそこのボリュームで書いちゃったからもったいない気がするんです。。。)


やっぱルノアールは新橋か歌舞伎町に限るんじゃんw

不動産ブローカーの登竜門。。。


昨日からコメント欄とかメールで「このネタ書いて」とお願いされたので本日は急遽ネタを差し替えます。。。

こんにちは。

昨日の積水さんのIRでデカデカと表沙汰になった「63億地面師事件」。。。(金額が金額なのでしばらく不動産業界はこの話題でもちきりでしょう)

実はこの事件の舞台になった本物件、、ウチの会社から一番近い「有名物件」で、
この物件をいじって騙されて一人前の不動産ブローカーになる登竜門的物件でございますw。。。(この物件の資料見せられて「あ、あれいじってもお金になんないよw」とドヤ顔で言えて一人前の不動産ブローカーですw)


そんな現場を先ほど通り掛かったら早速テレビクルーがいましたw


看板もそのまま付いてます


ここが入り口です


ワタクシも本物件は馴染みの不動産ブローカーさんから「この土地、持ち主のEさんが旅館廃業するから売りに出るんだよ」と何度も聞かされて育ったクチですので「この物件を得意げに他人に話すとバカにされる」と言うことを本能的に悟り、以降この物件はずっとスルーしてましたが、今年の6月くらいに「どうもあの物件、、積水が買ったらしい」と噂話を耳にしたときは「あー、、やっぱりドアをノックし続けるといつかは扉も開くもんなんだなーww」と感慨深く思ったものです。(やっぱ何事も諦めたらゲームセットなんですねwww)

しかしその話が段々とキナ臭い話になってきたのはどこかのアングラ情報誌で「なんか積水が手付を騙し取られたっぽいぞ」と書いてた7月の上旬。。(さっきその記事読んだら6月くらいから囁かれてたみたいですけどw)

結局昨日の積水のIRで被害額が売買代金の90%の63億だと言うことがわかり大騒ぎになったわけですが、はやりこの事件の最大の原因は「売り主一人」・抵当権が真っ白」と言う点でしょう。。

この売り主1人と言うのは「この一人が売ると言えば売買は成立する」ことを意味しているのでちょっと頭のいい人なら「じゃ、その一人をでっち上げちゃえば簡単に地面師詐欺が出来るじゃん」と思うもの。。

売値70億で手付10%と仮定すれば契約時に7億のお金がGET出来ちゃいますから多少の費用を掛けてニセモノ所有者一人をバイトで雇い、偽造印鑑証明と偽造パスポートくらい作っても充分お釣りがくるはずです。(しかも売り主は老婆と言う設定なので多少わけの分かんないことを口走ってもなかなかバレないしw)

ただあれです。
ワタクシもよくわからないのですが、上場企業ともあろう会社がなぜ決済前に代金の90%まで支払ってしまったんでしょう?

これは想像ですが、
今回の取引は売り主側主導で「こっちの条件飲まなきゃ売らないよ」と迫ってたんじゃないでしょうか。。(契約時に仮登記までやるから90%支払って決済時に留保してた10%を払う、、、みたいな)

買う側である積水さんはここに最近始めた高級レジデンスを建てて他の同業者に「俺らだってやる時はやるんだよ」と存在感を示したかったのは容易に想像出来ます。

そんな「どうしても買わなきゃいけない」って局面で売り主から「こっちの条件を飲め」と言われたら、、、うーん、、もしかしたらワタクシも「エイヤッ!」って行っちゃってるかもしれません。。(ちなみに去年始めたシェアはこんなノリで買ってしまいましたw

積水さんも不慮の事態に備えて弁護士、司法書士を同席させて万全の態勢で臨んだようですが、結局、仮登記までしておきながら法務局に「この取引、、怪しいですよ」と却下されその後、、まさかの相続登記が入りジ・エンド。。(まさかあの頑固ばーさんに弟がいるなんて思ってませんでしたよww

これから刑事事件化してすでに海外に逃亡してしまった犯人を追っかけたりすることになるんでしょうけどこの手の詐欺師はすでにそのお金をどこかに隠し万一捕まっても懲役刑後にその隠し金で一生のんびり過ごす気でいるでしょうから全額戻るとも思えません。。(最終的には損金で処理するんじゃないかと思います)

ただ可哀そうなのはこの取引実務に関わった積水の用地買収の担当さん。。。

上司から「高級マンション建てられるようなマンション用地を草の根分けてでも探して来い」とか言われて野に放たれてこの話に乗っかってしまったんじゃないかと思うのですが、あちこち業者を回ってるうちにこの手の輩に捕まってしまい話を聞いてるうちに「これってホントの話なんじゃねーの?」と思ってしまったんじゃないかと思います。

ただ厳しい言い方をしますがこれも不動産取引です。
我々もそういう詐欺話っぽい話を何回も聞いてるうちに相手の顔を見ただけで「こいつの話、、なんか信用出来ねーなーw」とわかるくらいに育ったクチですのでこれは机上の理論をいくら学んでも得られません。。(ってかいちいち相手のツラ見て判断するのも面倒なので我々は第一印象がどんなに良くても疑ってかかるようになっちゃいましたけどw)

そう考えるとワタクシが過ごしたあの不動産ブローカーと過ごした10年というのもまんざら無駄じゃなかったのかもしれません。。(だって彼らに出会ってなかったらワタクシもドヤ顔で「今度五反田の一等地の物件が売りに出るんですよー」と吹いて回ってたかもしれませんからww)


・・・・

・・・・

えーっと、、

最後になりますが、

よく歌舞伎町界隈では

①サラリーマンが給料をキャバクラで使う
②そのお金がキャバクラ嬢の給料となる
③その給料はホストクラブのホストの給料になる
④ホストがその給料でフェラーリを買う
⑤フェラーリが走るとガソリン代が掛かる
⑥ガソリンが売れれば景気が良くなる
⑦景気が良くなればサラリーマンの給料が上がる
⑧サラリーマンは増えた給料でまたキャバクラで使う

・・・以後ループ

というものがあります。。



ま、こんなこと言ったら叱られるかもしれませんが、、


今回騙されてしまった63億も元はと言えば地主様と騙しt、、、、(以下略)




途中まで真面目に書いてたけど最後でつい本音が出そうになったんじゃんw

真夏の安否確認電話。。。


ゼンチン行ってるからポチしてる暇なんか無いとか言わないでくださいww

こんにちは。

本日は諸々、業務連絡から。。

その1
日曜のブログ(「え?日曜にブログ更新したの?」とか言ってる人は読み飛ばしてOKですw)の件ですが、実際の募集は8月に入ってからやりますのでしばしお待ちくださいw(日曜のブログのコメント欄にドカーンとコメントが入ってましたがあれは申し込みにはなりません)

その2
先日のブログで予告した「九州遠征」の件、、。
昨日、九州大家連合が会社までやって来てくれて詳細に打ち合わせしました。
で、福岡開催は狼旅団主催で11月11日(土)かその翌週の11月18日(土)のどちらか会場が確保できる日と決まりました。
こちらの募集も追って行いますが会場の都合もあり、東京開催より少ない100人程度の募集になりそうです。
この福岡セミナーですが10月くらいに予定している東京セミナー(会場確保出来てないので開催が危ぶまれてますがw)と内容は同じですのでどちらかに参加される方は両方参加しなくても大丈夫ですw(とか書いてもラスティーあたりは両方来るんだろうなーww

その3
ここのところ連日のように我々の会社にお中元の貢物が届いておりますが、届く量が半端なく、現在冷凍庫も冷蔵庫もいっぱいで受取不可能な状態になってますw(ホント、食べてるそばからまた届くんですwwww)
また我々、8月は会社に来たり来なかったりの状態になるので会社に誰もいないときに冷凍モノが届くと悲劇に見舞われますので「オオカミに何か送ってみよう」とお考えの方、、せめてお盆明けの8月17日以降着でお願いいたします。(だからって無理して送ってこないようにw)


さて、
そんなわけで7月もあと一週間余りとなりましたが、お盆が近づくにつれいつものワタクシへの「安否確認電話」が増えてきました。(本日は午前中、管理物件のエアコンの水漏れ対応中に着信がありムカつきましたw)

このブログを過去から読んでる人はご存知だと思いますが、ワタクシの周りには盆と暮れになると食いつぶしてる不動産ブローカーからの金の無心の電話が掛かってきます。

それの前段として今の時期(夏場だと7月後半、冬場だと11月の終わりくらい)に「オオカミちゃん、、まだ今の会社で不動産屋やってんの?」と軽く在席確認の電話が入り、8月の1週目くらいになると「8末に決まる契約があるんだけどちょっと物入りなことが多くて100くらい回してくれない?(無理なら10でもいいんだけど)」なんて電話が掛かってきます。

「え?お盆に100貸してくれって海外に家族旅行でも行くんですか?」

ここ数年、電話だけでリアルな接触もない奴が無担保で100万貸せというのも無茶な話なので思わずこう聞き返したいのですが、他の不動産ブローカーに聞いたところによると他で「お盆までに金返す」と約束しておきながら仕事で成果もなくその返済用資金をお盆前に借り歩くというほぼほぼ自転車操業みたいな資金繰りだそうで、、、これで調子こいてお金貸したら巡り巡って来年のお盆前に去年貸したお金を返すためにまたワタクシに借金を申し込まれるという情けないオチになりそうですwww

ただ、この不動産業界って不思議なもので「①同じ不動産屋で②10年以上勤務してて③携帯電話もいまだに繋がる」と言う3つの条件を満たすやつは彼らかするとお金が回ってるように見えるらしくこの条件を満たすワタクシは格好のターゲットに見えてるようで(条件を満たしても自転車操業なやつもいるってこともぜひ覚えといてくださいww)察するに一度携帯電はの番号でも変えてしまえば「あ、オオカミも飛んだっぽいなーw」と嘲笑われて二度と電話も来ないでしょう。。。

ただ15年以上、この携帯番号を使ってるワタクシ、、(IDO時代からの生粋のAUユーザーでございますw)
そんな金の無心ごときで電話番号を変えちゃうのも癪です。。(しかもワタクシの電話番号、昔の030時代の名残で090の次の桁はだけにこの番号は絶対変えたくありませんww)

そんな理由なので毎年この時期になるとこんな電話を受け続ける羽目になるのですが、さっき掛かってきた電話の人は
①仙台の学校用地の契約時期が延期になった
②売買総額8億円
③契約書にも押印貰ったので決済は間違いない
とワケのわからないと言って30万の融資申し込みがありましたw(契約延期で契約書の押印済みとはこれいかにw)

よくある話でこの手の学校用地ってのは許認可の関係でなかなか売買には至らず時間だけが過ぎ去り当事者はやきもきしちゃうものなのですが、結果的にこういう話は途中で裁判になったりして話も進まず頓挫しちゃうことがほとんど。。。(なぜか土地の所有者が必ず揉めだして途中で萬田銀次郎みたいなのが登場して取り仕切っているうちに話があちこちのブローカーに飛び火してグチャグチャになるんですw)

写真
あとのことは一切合切ワシにおまかせなはれ

この話もどこからどう見ても怪しさ満点な話なのでハナから与太話にしか見えないワタクシ、、
「とりあえずその押印されてる契約書FAXで送ってください」って言ったら、、ホントにFAXで送って来ましたよ。。(どうでもいいけどあなた達には守秘義務って概念は無いんでしょうか?ww)

えぇ、、その「契約書」
売買契約書ではなく媒介契約書でした。。。。
(どうでもいいけどエスパーくん、、ゲラゲラ笑いながら「うーん、、惜しい」とか言うのやめなさいってwww)

要するにこれって媒介契約を締結してるから売買契約締結は疑いの余地も無いし売り主は売るということで話は付いていてあとは買主の建築屋さんが設計図をあげてくればめでたく売買契約が締結出来るって話なのですが、、、

正直、学校用地と聞くとここからが正念場でワタクシの経験ではここからあと数年掛かるんじゃないかと思います。(だって許認可のこと聞いたら「そんな細かい話は後回しでいいんだよ」って言うんですもんw)

ただこの話、、不思議なのは宅建業者でもないこのブローカーさんがなぜ売り主と媒介契約出来たんでしょうか?

そう思って媒介契約書を見たら答えが書いてありました。。

売主→仲介さん・・・一般媒介契約

仲介さん→ブローカー・・・専任媒介契約


えぇ、、この媒介契約書、、
仲介さんとブローカーさんで締結した仲介の媒介契約書というまるでわけのわからない書面だったわけです。。。(書きようがなかったのか、、売り主欄にこの仲介さんの社名が入ってたの見てワタクシ、倒れそうになりましたw)

でもこれって怖いのはワタクシが売主の存在を謄本で知らなければこの仲介さんを売り主だと疑いもしなかったことです。。(念のため謄本見といて良かったです)

「田中さん(ブローカーの仮名)、、こういうインチキやってちゃ誰もお金なんか貸してくれないっすよw」

もうちょっとまともな話かと思って書面をFAXして貰いましたが、、、まさか媒介契約書で金を引っ張ろうとするとは驚き以外のなにものでもありません。。。(これが出来るならワタクシ、今頃大金持ちになってますw)


そんな暑い夏、、これからが本番ですw(意味不明w)


8月に大型連休取るのってこれも一つの理由でもあるんじゃんw

現金客悲喜こもごも。。。


週末もポチっていただき誠にありがとうございますw

こんにちは。

物件の売り出ししてると時々「現金で買うぞ!」ってお客さんがいらっしゃいます。

お客さん的には「なーに、、そんな数千万くらいのハシタ金、、キャッシュ一発で払ってやるよ」くらいに思ってそう言ってるんでしょうけど、それを聞いた我々はと言うと、、
ホントにそれだけ払える現金持ってるんですよね?
と疑います。。。(やっぱりレバレッジ型の投資ばっかり見てるとどうしてもレバゼロで買うってのが信じられないんです。。)

とは言え、3000万くらいの区分マンションであれば退職金とか株で儲けた人なんてものいますので我々もそこそこ信用しちゃいますが、

これが3億の投資物件ともなると「オマエ、ホントにそんな現金持ってんのかよ?www」と警戒度も3段階くらい一気に上昇します。。。(ま、そんなお金持ちもいることはいるでしょうけどウチではそんな客、滅多にお目にかからないので思いっきり疑っちゃうんですww)

そこで我々、その話のウラを取るために相手仲介さんにいろいろヒアリングを掛けるのですが、現金買いを宣言するだけにお客さんもそうそうたる経歴をお持ちの方が多く、その輝かしい経歴と実績を聞くと「お、お、お、恐れ入りましたーーー!!(疑った我々が間違ってました。。ごめんなさい)」とひれ伏してしまうこともしばしば。。(大手仲介さんと信託銀行とのタッグでやってきた買主さんあたりになるとこのケースが非常に多いです)

そんなおりの週末の朝、、
会社にそんな「いつもニコニコ現金買い」での商談が舞い込んで参りました。。

ただ、今回の現金客の仲介さん、、

ブローカー系不動産屋さんにありがちな「会社名を名乗らない仲介さん」なのでいつものように「ホントに現金持ってんの?」と話の冒頭から軽く疑いだしてます。。。。。(えぇ、、会社名聞いても「そんなことよりこの物件まだあるの?」って返してくるタイプの仲介さんなんってすごく怪しいんです。。)

ワタクシの経験ではこの社名を名乗らない仲介さんで成約出来た事例はここ10年でもゼロですからこの時点で電話を切ってしまっても差し支えないのですが、さすがに「現金買いのお客がいる」と言われれば我々もちょっとは色めきます。。。


だって、もしかしたら・・・って思うじゃないですかww

しかし、この手の仲介さんの抱える現金客、、
大抵の場合「現金で買うんだから思いきり安くしろ」と迫ってきます。。(ちなみに大手不動産屋+信託銀行系ですとほぼ満額で買付けが飛んできますw

で、今回の物件の売値は25000万。。

この物件を「2億で買いたい」とおっしゃってるのですが、
売り主さんからしたら高く売りたいし、御徒町の宝石屋さんで宝石を「現金でまとめ買いするからマケろ」って話ならいざ知らず、別に現金2億でなくても銀行で借りた2億でもお金の色は変わりません。。(現金の方が価値が高いっていうならいいですけど同じ2億には変わりませんからw)

しかも本物件、、
融資特約付きで24000の商談が来てる状態なのでここで無理して現金だから2億売りますってわけにもいきません。

「なんだよー、、せっかく2億の現金客がこれ欲しいって言ってんのに。。。。」

とおっしゃる仲介さんの気持ちもわからなくはないですが、
「そう言うことであればその2億を銀行に差し出してその担保でもう4000万借りてくれればいいんじゃないですか」、、、と言いたくなる我々の心情を察していただきたいです。。。(ま、それじゃ買う側からしたら現金買いのメリットが無くなっちゃうからダメでしょうけどw)


それにしてもあれです。。

こんなブローカー臭のする不動産屋にホントにこんな素敵な現金客がいるんでしょうか?(この時点で我々の疑惑度はMAXですw)

と言うことで一応ヒアリングしてみました。

狼「ところでこのお客さんってどんな方なんですか?」

不動産屋「あぁ、、知り合いのお客さん・・・」

・・・・

・・・・

なんだよ、、やっぱアンコじゃんw(ちなみにその知り合いは太陽光コンサルの会社に勤務する人だそうですが、、太陽光コンサルって一体何者なのでしょう?)

狼「いや、そうじゃなくて・・どんな属性なのかってお聞きしてんですよw」

不動産屋「属性?・・・あぁ、、お金持ちだよ・・・」

・・・・

・・・・

お金持ち・・・。

なんかあれです。

もしこのヒアリングが減点法で持ち点100点だとしたら、、

この時点で持ち点はゼロどころかすでにマイナスです。。(ワタクシ、「属性は?」って聞いて「お金持ち」って答える不動産屋と初めてお話しさせていただきましたwww)


狼「いや、あの、、現金買い出来るくらいのお金持ちだってのはわかってますってw、そうじゃなくて、、どんなことやってこんなお金持ちなのかって聞いてるんですよw」

不動産屋「あぁ、、なにかの投資会社やってるお金持ち・・・だったかな?(小声)」

・・・・

・・・・

うーん、、まったく要領を得ない答えばっかり返ってきます。。。

どっちにしても本物件はこの仲介さんの希望価格じゃ売れないので適当なところでお断りしようとしたのですが、

不動産屋「え?現金で2億持ってる客なんかそういないんだからウチと契約してよ(懇願)」

・・・・

・・・・

ホント、繰り返しになりますが、、

融資のお金でも現金でも売主から見たらお金の色は全く変わらないのでそのお金を担保にあと4000万借りて来てください。。。(融資特約付けてもいいですから)



と、この話を進めたところで結局、途中で消えていくに100エスパーなんじゃんw