fc2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)

最近、このブログを丸々パクって掲載する人が多いので無断掲載された方には掲載記事一つにつき3万円/日をご請求させていただきます。(2018.4.12より適用)

あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム

狼セミナー前夜祭


しばらくぶりにブログにアクセスしたらパスワードが無効になっててめちゃくちゃビビりましたwww

こんにちは。


てなわけで明日はいつもの狼セミナーでございます。

13時から10時間近いロングランでお付き合いいただくことになると思いますが大抵の方はご自宅からの参戦になると思います。

背後からのご家族にプレッシャーもハンパ無いかと思いますが、「家族の幸せのためにはこれを聞かなきゃいけないんだよ!!!」と強弁していただき聞き洩らしのないようお願い申し上げます。(ワタクシも出来るだけ下ネタをぶっ放さないよう注意しますです。。。)

そんな明日のセミナーのゲストでございますが、
最近ずっとTwitterの不動産クラスタの方の出演が多かったので今回は初心に帰りカリスマ大家さんと言われるジャンルの方をお招きしてどちらかと言うと大家寄り目線での講義になります。

ただ今回のゲストの方、、
以前にワタクシが唯一出演した他のポータルサイトでも共演しており非常に息の合った話が展開されると思いますし、なにより我々10年以上大家業界渡り歩き、二人とも業者側でもある関係で業者側、大家側の両方を知り尽くしておりますので今までにない話が飛び出すんじゃないかと思っております。(意外に大家側と業者側両方を知る人って少ないものです)

なんて言っときながら懇親会で早々潰れてしまう可能性も無くはないですが、、、とにかく長丁場ですので心してお聞きくださいw

最後になりますが申し込みしてお金も振り込んだのにいまだにzoomのIDもレジュメも届いてないって人、、いませんよね?(水曜日の18時には全員に送付済みです)

注意書きにも書いてありますが携帯メールのアドレスだと添付ファイルが大きすぎて拒絶され何回送ってもエラーで返って来てますのでご注意ください。

あと振り込み期限が過ぎてしまったけどなんとかなりませんか?って人も多いです。

何度も言いますが申し込み期限を過ぎるとその時点でキャンセル扱いになって次点の人に席は譲られてしまいます。

他のセミナーはどうか知りませんが狼セミナーは結構ここはうるさく出来てるのでご注意ください。


と言うことでワタクシ、明日の設営を始めつつ今宵の部分月食を堪能したいと思います。。。それでは。。



18時02分が一番欠けるらしいんじゃんw

狼死亡説を払拭しにきましたw


黒トリュフの塩買ったんですけどこれ何にかけて食ってもロブション味になりますw

こんにちは。

前回のブログ更新から9日くらい経ってしまったので団員POMさんより
「あれから一度も更新してないから一部の読者の間で死亡説が囁かれている」
と聞き慌てて更新させていただきます。(いや、死んでないからwww)

まずは先日のブログのコメント欄。。

野球か、卓球か、ボーリングかと勝手思ってましたが。。私の知り合いで町民サッカーと運動会のお父さんリレーで肉離れになりましたので、くれぐれも熱くならないで頂きたいです。セミナー控えてますし。
2021.10.26 Tue 18:22 | にっくす |

3年間、喪を秘せ
と、ようすけさんから偽の辞世の句が公開されて、ブログ乗っ取りが起きてしまうことを危惧しますwww
2021.10.26 Tue 20:59 | まろゆき |

ダメ
全力疾走禁止でおねがいします
2021.10.28 Thu 21:24 | おざわ |


寒くなってきたのでウォーミングアップを

肉離れ等怪我にはお気をつけください。
2021.10.26 Tue 20:44 | 中央城東大好き |


各方面の方にご心配をおかけしたこと、、まずはお詫び申し上げます。。(ってかフルボッコされた気分ですw


そんな先日のブログでも書きましたがワタクシ、
もちろんガチのサッカーなんぞは中学二年の体育でやって以来ホント、ただの一度もボールを蹴ったことも無く〇十年ぶりに蹴るタイミングがわりとガチな試合になりキーパーからボールが飛んできた際にはめちゃめちゃ緊張しておもわずキーパーにバックパスしてしまいました。(今のルールではキーパーにバックパスすると手が使えないそうでめちゃくちゃ怒られるところからのスタートとなりました、、。)

全力疾走するのも四半世紀ぶりですので試合前に入念なストレッチの方法を教わり試合前の時点で疲れてしまい帰りたくなったのですが実際に試合に出てみるとこれが意外に走れるしボールタッチもなんとかなってしまい相変わらずの潜在能力の高さを披露することになってしまったわけでございます、、、。。(・・・ってみんな聞いてる?)

で、「こんな動けるならサッカー続けようじゃないのww」と調子の乗ってしまったワタクシ、、
買ったサッカースパイクも一回で捨てるのも惜しいので次回以降も参加しますと次回オファーも快諾してしまいました。。

ただ次回のオヤジサッカーは11月17日とセミナー開催3日前。。

大抵、運動不足なおじさんが「あれ?意外にいけんじゃね?俺?」なんて調子づいてアキレス腱をブチんと切ってしまうのが2回目くらいの油断した時期じゃないかと思うので用心してその日は見合わせようと思っていて、セミナーが終わって自由にアキレス腱切れる状況になったらまた再開したいと思っております。(松葉づえでセミナーやりたくないですからw)

でもあれです、
やっぱり体を動かしてると見える世界が違いますねww(ある意味達観したナニモノかになった気分でございますw)

あと運動して見てわかったのはちゃんとストレッチやってないとホントに危険な目に遭いそうってこと。。

ここ見てる大家さんでも運動以外にリノベやったりして体を使ってる人も多いと思いますが、作業前にいろんな筋肉を伸ばして準備運動して作業を始めた方がいい気がします。

そんなワタクシ、、
思い起こせば20代は連日現場作業で作業服をどろどろにして働いておりました。

そんな現場に行くとなぜか8時30分のラジオ体操に付きあわされて職人のおじさんに紛れて一緒にラジオ体操してたものです。

当時は「こんなのやってなんの意味があるんだよww」と適当にやってましたが当時の職人さんは真剣にやってました。
今思えばああいう基礎運動の積み重ねが大事で職人のおじさんもケガが怖いからちゃんとやってたんだなと思います。

同じような歳になってあらためてこういう基礎運動の大事さを思い知ったわけですが今、ワタクシが注目している運動は

①壁に向かっておしりを付ける
②壁に向かって足をあげ逆L字状態に
③背中を伸ばして両手を頭の上に置き10分くらい静止

これだけでウエストがめちゃめちゃ激減してポッコリお腹がびっくりするくらい引っ込む(ってTwitterに書いてありました)らしく画像で見るとこんなイメージの運動だそうです。


実際にやるとめちゃめちゃキツイですww

これに最近は腹筋ローラーなるものをAmazonで買い日々ヨガマットの上でゴンゴロゴンゴロやってるのですがこれ後ろからみたら完全にそば職人がそばを打ってる様そのもの。。(嫁に言わせるとクマがそば打ってるみたいで不気味とのこと)


それか江戸時代の薬を調合している人にも見えるそうです

何もしないよりはマシをちょっとづつ始めておりますが、
この調子でいくと来年くらいには細マッチョも夢ではありません。(・・・ってみんな聞いてる?)

と言うことで最近なにやらサッカーとか初めて「団長はホントに大丈夫なのか?」と心配されてる皆様。。(特に貴族のえか~さんに言いたいw)

いきなりサッカー初めたわけでもなくちゃんと準備して始めておりますので過度なご心配は無用でございますww(石橋をたたいて壊すワタクシですのでこの辺は万全の準備をして取り掛かっておりますw)



って、油断したときが一番危ないんじゃん。。。w

直近のマーケット情勢のお話とブログがもしかしたら今日が最終回になる可能性のお話w


まぁまぁ、、慌てずにお読みくださいw

こんにちは。

まずは先日のセミナー告知の件、、。

いつものことですが今回も大量のお申し込みがあり途中で足切りとなりました。(なお、今回の一般枠の応募倍率は約3倍です)

申し込みリンクが切れた後もなぜか申し込みが殺到しておりましたが締め切り後のお申し込みはすべて無効となりますのでご了承ください。

なお、今日の昼間に当選した方には一斉にメール連絡しておりますのでご確認ください。

さて、話は変わりますが、、
最近、またやたらと高い物件ばっかりになってる気がしませんか?

うちの会社が春先からやたらクソ忙しくなったのもこれが影響してると思うのですがやっぱりコロナ禍からの株高と潤沢なコロナ補助金の影響で小金持ちが増えてそんな方たちが安定の資産運用を狙って不動産投資に行きついてるのが原因ではないかと思っております。

また昨今、そんな自己資金を持つ方向けに銀行融資も緩くなり始め、相変わらずの低金利政策もあって前々から強気設定の売値の弊社売り物件でも引き合いが増えております。

それともっとすごいのは土地売り。。

都内の売り土地の在庫が少ないのはコロナのせいで売り主になるはずの人が仲介との接触を避ける傾向があったからと言う説がありましたが、確率論で考えると確かにその通りなのかもしれません。

ただこれだけバブってしまってるので「別に今売らなくてもいいよね(ホント、相場がバブってる時って売り急ぎしないものですねww)」って人も結構な数いると思いますのでこの更地の在庫不足もしばらくは続くものと思われます。

そんな中でも目を凝らしてるとお買い得な物件もチラホラ見えてはいます。

ただ今売りに出てる物件でお買い得かどうかを判断するには素人の人にはちょっと無理ゲーっぽい要素があるので今手を出せる人と言えばそこそこ目利きが出来て自己資金を一気に突っ込める根性があるかないかじゃないかと思います。

特に中古の一棟モノは売主の性格や懐具合や売り出す動機で価格設定が全く異なってるので単に自分が買えるロットだから惚れて買うってのはホント危険極まりない行為。。(買ってから「もしかして高買いしちゃった?」って話を結構耳にしますよ)

やっぱり集団心理と言うかコロナ禍で支払い猶予を受けてた人の寿命が切れて債務者が慌てだすあと半年先~1年先くらいのマーケットを見て手を出す方がいいんじゃないのかなという気持ちは変わっておりません。

それとなにやら最近都心五区の区分マンションの価格も下がり始めたというじゃないですか。

投資物件とはあまり関係ない分野ですがマインドって面だけで見るとこれもそこそこ消費心理を冷やす事項でもあるのでこの辺の動きも見据えていつものように個々で仮説立てて考えてみるのもいいかもしれません。(えぇ、、世の中の人は不動産と聞けば投資も実需も同じ不動産って括りなんだし)

あと話はちょっと逸れますが、
コロナの非常事態宣言解除を今週迎えてワタクシ、夜の街を愛車の電動自転車「流星号」でくまなく定点観測しておりますが、大きい会社はまだ集団での飲食を認めておらずお店を除いても入っているのは安い単価の店舗くらいでまだまだこの飲食店の災難は続きそうに見えます。

一説では会社の経費で飲み食い出来てたけど会社がそれを認めてくれないので控えてる人が多いと聞きますがこの調子でいくと宣言解除になっても客足は戻らず休業補償も止まりニッチもサッチも行かなくなった店舗がここから一気に閉店なんて事態になって商業系不動産も収益性が悪くなり意外な展開を見せる可能性もあります。

またまだ冬場に予想されてる第六波がどうなるかも予想出来てません。

これ次第で経済の流れや展開がガラッと変わるのでワタクシ個人の意見ですが今回のコロナ禍の影響を見極めるのは年末くらいでここで青信号が出れば一気に物件も動き出すはずなので(ま、そう言っても不動産が実際に動き出しのは来年の1月の終わりくらいからだと思いますが)そこの動きに注視って感じです。

ホント、いつになったら動き出すんだよってずっと気を揉んでたワタクシですがここらで転換点になってくれたらいいですね。。

どちらにしても転換点と言うか終わりの始まりは年末になると思います。

そこでまたコロナがぶり返すようだとホント、終着点が見えなくなりますがとにかく行く末を見守りたいと思います。。


そんなワタクシ、
明日はなぜか副団長ようすけ氏にサッカーに誘われウン十年ぶりにサッカーボールを蹴ることになってます。(なんと、スパイクまで買ってしまいましたww)

事前の話では「業者同士で軽くフットサルしませんか?」だったはずなんですが昨日シューズを選びに行ったら「あ、だんちょ、買うのはスパイク付きのやつですからね」と言われ実はフットサルではなくフィールドを駆け回るガチサッカーだと知ったのは昨日のこと。。。(大丈夫か?ワタクシ全力疾走なんで20年はしてねーぞww)

・・・

・・・

もしかしたら今日が最後のブログになるかもしれませんので念のため告知しておきますwww



あ、そんなことなら辞世の句でも読んどきゃよかったんじゃんww

狼旅団セミナーのお知らせ


お待たせしましたーw

こんにちは。

先日のブログで予告した通り本日は次回11月20日の狼セミナーの受付やります。

その前になにやら「セミナー参加資格ってなに?」ってざわついてるのでこれを先に書いておきます。

基本的にこのブログを読んでてセミナーに参加したいって人は別に団員でなくても大抵参加出来るのですが以下の人は基本的にお断りしております。

①他の不動産セミナーで登壇経験のある方(そんな偉い人に教えることなどありませんw)
②興味本位だけでの参加(真剣にセミナー聞きに来たい人にその枠を譲ってください)
③セミナーの内容を他人にしゃべる人(「聞いた話は墓場まで」が狼旅団のお約束です)
④参加できるか出来ないかわからないけどとりあえず申し込んじゃえって人(その枠のせいで参加出来なくなる人がいるんです)
⑤高額セミナー・高額塾に現在通ってる人及び自己啓発マン(聞いても耳が痛いだけで参加する意味がありません)
⑥⑤を主宰する講師・その関係者(言うまでもないですけどw)


あと今回のセミナーの懇親会は遠隔なので各自ご自宅で酒を飲みながらの参加になると思います。
狼旅団は他の大家の会と違い「酒癖の悪い人はお断り」のカラーが強い団体なので泥酔してzoomチャット(セミナーではこのチャットで相互会話が出来ます)で暴れられると他の視聴者に迷惑になるのでこれもお断りしております。(ま、今までそんなことなかったけどあるかもしれないので念のため注意しておきます)

と言うことで受付開始でございます。

「狼旅団不動産セミナー~秋を通り越していきなり冬になったんじゃんw」

◇セミナー日時 11月20日(土)13:00~18:00
◇セミナー内容 いつものワタクシの不動産辻説法+スペシャルゲスト対談
◇オンライン懇親会 18:20~22:00(ゲストを交えての不動産本音トーク炸裂)
◇会費 3000円(事前振込制・決済手数料が別途200円必要です)

なお、今回も相変わらずのZOOMを使用したオンラインセミナーになります。

お申し込みはこちらから
申し込み多数のため受付終了しました。
※なお、申し込み多数の場合は抽選になります



申し込みだけしてポチらないやつ多そうなんじゃんw

セミナー告知の件を諸問題の件


いつの間にか勝率5割に戻ってました。。

こんにちは。

まずはちょっと前のブログで11月20日(土)に狼セミナーやるぞと宣言したのでそろそろ告知をしておこうかと思います。

毎度のことですが狼セミナーはいきなり申し込みを始めると出遅れる方がいるので今回も受付日を決めてその日に一気に募集しようと思います。

と言うことで次回11月20日のセミナー受付日はきっかり1ヵ月前の10月20日(水)のブログ更新時に開始します。

それと前回のブログで「今回は特に応募制限のないオープン参加」なんて話をしましたが、、、
あれ、やめますw

と言うのも昨日の夜、突如沸き上がった諸問題の論争を見てると今回は心無し初めて狼セミナーを聞きに来る人がめちゃくちゃ多いんじゃないかって思うんです。

そうなると普段連続でセミナー参加されてる人の枠が少なくなってしまいますし、最近の論争絡みで興味本位で参加される人が多そうな気もするのでやっぱり通常通りの応募制限を掛けてやる方が誰にも迷惑を掛けない気がします。

と言うことで今回も先行予約でレギュラーの人を先に募集して余った枠を抽選にて選ぶ形にしようと思います。
突然の方針変更、大変申し訳ないですが何卒よろしくお願いいたします。

さて、話は変わりますが、
ワタクシのことを知ってる人でワタクシが「遊園地嫌い」ってご存知の方どのくらいいらっしゃるでしょうか?

ま、正確に言えば「遊戯施設」が嫌いって理由なのですが、とにかく高速で動き回るもの、高いところに移動するものは乗れません。。(とにかく怖くて乗れないんです)

なぜ怖いかと言えば、「他人が点検したものなんて信用できない」ってことなのですがたぶんこれ、自分で実際に点検してたからなんだと思います。

例えば観覧車、、
高いところまで回転して登っていき降りてくる単純な遊戯施設ですが、あれの車軸は一本でその車軸が折れれば真っ逆さまに転落します。(金属疲労のチェックなんてそうそうやってないのでここが怖いw)

あとジェットコースター、、
これはレールをガイドローラーががっちり掴み、絶対に脱線しないように設計されておりますがその樹脂で出来たガイドローラーに異常があればレールから外れて吹っ飛んで行っちゃいます。(一応セーフティ機能は付いてますが加重次第ではそれも役に立たないことがあので怖いw)

そうならないように日々点検作業員が運航点検して事故に無いようにしているのは当然知っていますがその作業員のスキル差で見逃すことも多く、もう時効だから書いてしまいますがワタクシでさえ、大事な大事な車軸のピンをつけ忘れて横に揺れたら即外れて転落する状態の遊戯施設を2か月運航させてたこともありました。(2か月後に偶然見つけて何事も無かったように直してしまったので始末書書かずに済みましたがあれ、事故ってたらワタクシも酷い目に遭ってたと思います)

なんでこんなことがよく起こるかと言えば遊戯施設はほぼハンドメイドで同じものが存在せず点検マニュアルがあってもすべてに反映できるわけでもなく結果、経験と勘が頼りみたいな部分が多いからです。

なのでベテランの点検員と組んで(遊戯施設は複数人で点検することが多いです)仕事する方が覚えが早くなるわけですがそのベテラン点検員にも腕の差があり特に年寄りの点検員は自己流で覚えてる人がめちゃくちゃ多いので「先月、〇〇がやったやつはダメだ、俺様のやり方が正しい」なんて話がよく起こり、点検員のシフトが入れ替わった瞬間に無政府状態になったりもよくあります。(クセのあるワンオフの部品だらけなのでシフトが入れ替わるとその引継ぎが上手くできずに変わってしまい事故が起こるのはよくある話です)

そんな業界の裏を知り尽くしてるワタクシが何十年も業務稼働して瞬間的に10t以上のめちゃくちゃな負荷の掛かってる乗り物に乗ってくれと言われて「乗ります」とは言えないのはこれでお判りいただけたんじゃないかと思います。(乗れるのは万が一事故が起きても最悪骨折くらいで済む荒川遊園仕様の乗り物だけでございます)

さて、そんな事情をあるワタクシ、、春先に例の酒チャンスの最後の難工事「壁押し作業」に参加しました。

どんな作業かと言えば


この立てかけた壁を・・・


ここまで人力で押して基礎にロックオンする作業です。

わずか1mにも満たない距離を10人くらいでズリズリ押して奥の定位置に嵌め込むだけの作業なのでワタクシも軽い気持ちで参加(なんか進水式の華やかなセレモニー感覚で参加したんですw)したわけですが、朝、現場に行って実際のブツを見て正直。「これケガ人が出ても不思議じゃねーぞww」と思いました。

なんでそう思うかと言えば材料の木材は長ければ長いほどシナり、変形してしまうので10人の総合力で均等に押そうとしてもどの程度の距離を一度に押せるかもバラツキがあるし油断して手を放してしまうと逆に倒壊し、押してる人が下敷きになってしまうレベルの巨大な壁だったんです。。

本来であればクレーンでも持ってきて引き上げてヨイショと移動させて嵌め込めるのですが場所的、作業的にこれが不可能だし今日一気に作業しないとなかなか人も集まらず壁をその場で放置したら雨でズクズクになってしまう関係でどんなことがあっても今日絶対にやり切ろうってことになってました。

ただその時は建築がわかる人が事前に入念にブリーフィングを実施し(1時間近くやってました)、参加者全員が情報共有し「最後ホントに支えきれないときは一斉に作業を放棄して反対側のガードレールの向こう側に逃げる(デブは逃げ切れないのでコンクリのこの隙間に避難)」なんて万が一の時は誰がどの方向に避難するまできっちりと決められてました。

ワタクシも過去の職場でこのKY(危険予知)についてはゲップが出るほどやらされていましたのでこの壁を見て倒れるとしたらどの方向にどの程度倒れて崩壊し、どのくらいの被害が出るかはおおよそ予想出来、万が一の時の救急車を呼ぶ手順や救護方法もある程度考えていました。(内緒ですけど最悪の最悪に備えて隣のパチンコ屋のAEDの設置位置も確認しておりました

ま、それ以前に立ち会ってくれた建築士の方の段取りが良くて一度に数センチしか進まないけど確実に距離が縮まり最後は狙ったところにストンと一発で落ちたときは感動のスタンディングオベーションでしたがあれは事前の入念な打ち合わせの賜物ではないかと今でも思ってます。(同時にまた壁押しの話が来たら二度とやりたくないので速攻で断る用意も出来ておりますw

当たり前のことですが建築現場と言うのは不動産と同じで同じものが二つと存在しません。

その都度建築やる方が現場を見て段取りを考えて出来るだけ無理をしないように何度も検討して実施します。

また最悪の事態が起きたときにどのように対応するかまできちっと考えておりそれに備えた防護策も毎回検討して何重にもセーフティーガード効かせて作業することは当然です。

まして重量物を扱う作業なんて時はホント、現場自体がピリピリしており緊張感のないやつは現場から放り出されます。
当たり前ですが現場で足を引っ張るやつは不要ってことなのですが、大抵追い出されるのは段取りの悪いやつか危険予知のスキルが無いやつ。。。(初心者の作業員は危険が及ばない場所で「手元」として奴隷のような単純作業を叩き込まれます)

また、現場に入るとよく言われるのが「ケガと弁当はてめー持ち」ってやつ。
特にケガに関しては現場s業が止まるだけでなく労災の関係でつまらないミス一つでその現場が労基からマークされて施主に迷惑かけちゃいけないって作用が働いているので一番やってはいけない行為だしケガしたやつはとにかくバカにされます。(ケガしないのが当たり前で「その防備が出来てない奴は現場になんか来るんじゃねーよww」と罵られます。

不動産投資の領域では昨今DIYブームで仲間うちで仲良くDYIの労力を提供し合って共に学びましょうなんて雰囲気になっておりますがワタクシ的にはこの話には一番大事な「安全対策」がどこまでなされて言ってるのか以前から非常に疑問に思ってました。

ワタクシもこの手の労基レベルの現場災害を何度も経験しておりますが事故が起こるのはホントに一瞬で起きた時にはほぼなす術はありません。(足がガタガタ震えてただその惨状を見ているだけで救護活動しなきゃなんて発想も浮かんできません)

ただ経験上、「この作業はここをしっかりやってれば大丈夫」なんて能力があるので万が一に備えることは出来ますが、これはワタクシ一人が出来たところでそこで作業する全員が同じように共有出来ていなければ巻き添え事故にも巻き込まれる可能性が一気に上がります。(建築現場ではこの巻き添え事故も結構多いんです)

なので現場では一番影響力のあるやつが口酸っぱく注意喚起し、従ないやつは現場から叩き出すか手元の奴隷にするかまたは容赦なく鉄拳制裁を加えます。(口で言ってもわかんねーんだからぶん殴るのみですw)

建築現場はブラックとよく言われますが実際には8時に始まってきっちり17時には就業する職場でキツイ作業もやってるうちにその現場で使う筋肉が発達し段々苦にならなくなってきます。

ただ現場での安全意識が低いやつ、段取りの悪いやつは迫害されやすくそれになじめない人が辞めた後に「いやー、、建築業は過酷でブラックだよ」って言ってることが多いです。

・・・と、、

ちょっと話が逸れましたが、

昨夜Twitterでこの論議がされてたようですね。

議論に参加したわけでもないのでその中身については触れませんが建築物は一つ一つが同じ加重が掛かってるわけでもないしこと構造体に関してはどれをどう抜くかなんてのは事前に相当シミュレーションしていなければ出来ない作業の一つ。

ワタクシが若き日にやってた同類の作業では現場という現場を知り尽くした生き字引のようなおっちゃんが登場してその建物にあったやり方を見つけて絶対に事故を起こさないだけじゃなく二度とおかしくならないように対策を取ってやってました。(ブロックなんか積んで台座にしても1tの荷重に耐えられないのなんて当たりまえなので荷重に合ったバタ角を重ねて摩擦でガッツリ固定出来るようにして初めて作業開始ですし、古い建物では構造もへったくれもない建物が多いしなにが起こるかわからないので荷重下にいられるのはクレーン車作業員と同様、当該作業員のみです)

それでも計算外の不慮の事故が起こる可能性があるわけですから現場を知ってる人から見たら「お前らいい加減にせいよ!」と一言二言説教したくなるもの無理もありません。

あと昨日の論議でも出たのか知りませんが、この手の作業をカジュアルにやろうとする人ってなぜ作業の模様を全世界に発信しようとするのでしょうか?(ワタクシには30階のタワマンのベランダで楽しそうに鬼ごっこやってる怖いもの知らずの3歳児の画像にしか見えません)

たぶんですが大多数の人が否定してるのは作業が危険だのってだけじゃなくこんな動画を発信したら危険予知能力が無い人がこれ見て「お金が掛かるから安く済ませたい」と同じ願望を持った人が「これなら俺様でも出来る」と真似してしまうこと。。

他人がすることだから関係ないし外野は黙ってろよって思う人もいるでしょうからアレですが、日本と言う国は法整備がほぼ後出しじゃんけんなのでこのようなことで死亡事故が起きて初めて対策が取られその対策によっては今流行のボロ戸建て投資に足枷が加えられ高値売却が出来なくなったり最悪賃貸で貸してはいけないなんて法整備される可能性も無くはありません。

その際、迷惑が掛かるのはその外野であり真面目にやってる人達です。

そもそもそこまで知恵が働かないから危険予知なんてことも出来ないんだと思いますが事故と言うのは初心者の頃に起こるのではなくちょっと慣れて冒険出来る時期に多発します。

その原因なんて言わなくてもわかると思いますがワタクシが現場で働く親からいつも「基本が大事」と教わりました。

「うっせーなwそもそその基本ってなんだよww」ってよく親に反抗してましたが、今思うと親が言ってた「基本」と言うのは「常に忠実な手順」と「正確な作業」と「絶対ケガをしない危険予知」だったんじゃないかと思います。

せっかく大家業を志して家族のためにお金を稼いで楽させようと不動産投資家になったのですからつまんない事故やケガで家族を悲しませてはいけません。。(それこそ本末転倒です)

それと最近のDIYお手伝いブームに言いたいのは現場に入るときの最低限の防備(毎回メットまでかぶれとは言いませんが短パン、サンダル履きなんかで作業すんなってw)とその日にやる作業を先日に検索して調べておおよその段取りをイメージするくらいはやっておいた方がいいってこと。(初心者歓迎なんて場面でも知ってるだけで作業も意味も変わるしどこに危険が潜んでるかくらいも慣れてくると段々わかってくるはずです)

「ばーか、、そんな大げさな作業するわけじゃねーんだから関係ねーよ」って思ってる人も多いんじゃないかと思いますが、、、

現場って毎回同じ作業をするわけでもないし現場によってやり方組み立て方が違うし、ホントこれやってるのとやってないのとじゃ全然スキルの伸びしろが違うのでやってみてください。

えぇ、、
現場での安全と段取りが優秀な奴ほどDYIスキルは向上するのは間違いないんですから。。



で、早く作業手順や段取り覚えて業者にボラれないように理論武装して外注に丸投げで快適大家を目指すんじゃんw