FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「狼旅団 森野狼太郎」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム

狼セミナーのお知らせ


M7になりようやく枕を高くして眠れそうですw

こんにちは。

先日告知した10月の狼セミナーの募集を開始させていただきます。

「狼旅団セミナー 10月編」
開催日時  10月12日(土) 13時~18時
会場     いつもの池袋
セミナー内容 「首都圏ネタ(首都圏の投資物件見ながらバッサリやりますw)」
セミナー会費 4000円(懇親会まで参加希望の方は+5000円)
募集定員  80名くらい
参加条件  ①今回はネタ的に首都圏ネタなので一都三県の人
        ②一度でも狼イベントに参加したことがある人
       ※上記2つの条件に該当する人のみご応募ください

なお、今回のセミナーは少々テクニカルの部分が多く初心者の方にはちょっと難しいセミナーになると思いますので予めご了承ください。

お申し込みはこちらから
募集定員を超えたので抽選となります



山口俊で鯉にトドメを刺すんじゃんw

大事なこと書いてませんでしたww


今日は手短な更新ですw

こんにちは。

なんか最近、暑かったり具合が悪かったりで考えないようにしてたことがございます。

えぇ、、
スケジュール表見たらワタクシ、10月にセミナー入れてました。。。


今日が9月10日なのであと1ヵ月くらいしか準備期間が無いのですがなんとなくやりたいことはすでに決めているので予定通りやります。(ってか今から会場キャンセルしてもキャンセル料って同額なんですw)

と言うことで10月のセミナー予告させていただきます。

開催日時  10月12日(土) 13時~18時
会場     いつもの池袋
セミナー内容 「首都圏ネタ(首都圏の投資物件見ながらバッサリやりますw)」
セミナー会費 4000円(懇親会まで参加希望の方は+5000円)
募集定員  80名くらい
参加条件  ①今回はネタ的に首都圏ネタなので一都三県の人
        ②一度でも狼イベントに参加したことがある人
     ※上記2つの条件に該当する人のみご応募ください
      
なお、募集開始は今週13日の金曜日のブログ更新時の18時にやります。



と言うことでこれから憧れのテツクル先生のサイン会なんじゃんw

台風一家。。。(一過ではございませんw)




こんにちは。

昨夜の東京は久しぶりに大型台風の直撃を受けました。。


正直、このコース取りは反則ですwww

この台風、、去年に関西地方を襲って関空の橋げたを壊して関空を数日間のメルトダウンに追い込んだ台風と同規模だそうでいつもであれば箱根の山を越えて勢力を多少弱めて首都圏直撃なのに今回のは三浦半島をかすめてストレートに東京湾から千葉市に上陸したので960hPaなんて非常に凶暴な勢力。。

最大瞬間風速は50mってレベルがまともに首都圏を直撃したわけですが・・・ん?都内23区は思ったほどの被害も出ませんでしたね。

ご存知の方も多いと思いますが台風ってのは反時計回りに雲が出来るので台風の中心から右側(要するに東側)で雨風が強くなり台風の中心から左側(要するに西側)では比較的それほど雨風は強くなりません。

今回の進路は東京湾を縦断する形でしたので東側にあたる千葉エリアで打ちっ放しゴルフ場の鉄塔が倒れる規模の強風が吹き荒れましたが23区での進路が予想以上に西側だったのでいつもよりは雨風も強かったですがさほど被害が出なかったのってこの台風の気まぐれな進路の影響ではないかと思います。(野球で言うとちょっとシュート回転が掛かっていたって感じです)

あと最近は大きい台風が来ると鉄道各社はそれに合わせて計画運休するようになったので外を出歩く人もすくなくなり人的被害も出にくい環境になってます。

また、最近はテレビでも警戒レベルを数値で表現してくれるので避難はしなくても家の外に出るってことも少なくなり死者やケガ人も出にくくなってるのはホント、過去の災害を教訓にして防災面でも確実に進化してますね。

ただあれです。
その分、家にいる時、その建物になんらかの災害が襲ってくるとひとたまりもありません。。(ゴルフ場の鉄塔が倒れて家をカチ割られた人なんてさぞかしビックリしたことでしょう。。)

首都圏でも土砂災害警戒区域内や河川と同じ高さに住んでる人も多いですから今回のように夜間襲撃型の台風なんて場合、そういうところに住んでる人は今後も今までに経験したことのない災害が多そうなので普段から真剣に避難計画を立てておいた方が良いのではと思います。(真面目な話、気象庁が「50年に一度」なんて言い出したらさっさと安全な場所に避難するのが吉ではないかと)

今回はデカい台風なわりに進路が東よりだったため偶然被害が出にくかっただけだと思いますので「大きい台風だったけど、、ま、首都圏ならこんなもんで済むんだよ」なんて思わずに進路を見て東側に入る場合はご注意ください。(去年の関西の台風は兵庫県寄りの進路だったので大阪、神戸あたりに甚大な被害が出たんだと思います)

しかし、、重ね重ねになりますが運悪く台風の東側に住んでた千葉方面の方はホントにひどい目に遭ったんじゃないかと思います。


千葉県に出されてた警報が


チーバくんにそっくりになってて不謹慎ですがちょっとツボりましたww

今朝会社に来たら千葉の団員さんから「〇〇が壊れたけど直してくれる業者さん知らないか?」とか「こういう場合、保険って使えるのか?」ってメールや電話がバンバン飛んできましたが、うちの団員さんで今のところ一番悲惨だったのが建物に太陽光の巨大なパネルが何枚も飛んできてアパートが大破した事案。。。




写真ではわかりにくいですが階段と建物の壁が破壊されてました。。

場所的に野立てで太陽光をやるエリアではないので恐らくは屋上に載せたパネルが強風に煽られて飛んできて着弾したのではないかと思いますが、パネルに持ち主の名前が書いてあるわけでもないのでどこから飛んで来たかも特定が難しく結局はこのオーナーさんも泣き寝入りしちゃうんじゃないかと思います。。(一応保険適用になるらしいですが、どこまで直せるのかさっぱりわかりません。。)

またこのケース、、アパートの共用部を直撃しているので万一、この台風が昼間に直撃してたら住人に被害が出てたかもしれないのでホント、この台風の夜間襲撃は不幸中の幸いだったのかもしれません。。

さて、そんな話をブログで書いてたところ、、今日はやけに会社の電話が鳴りまくってました。。
この電話、午前中からやたら掛かって来てたのですが、電話の主はすべてリフォーム業者の営業。。(ま、これだけ首都圏のダイヤが乱れていたので仲介さんから物確電話なんて掛かってくるわけも無いですけどねw)

「風が吹けば桶屋が儲かる」ではないですが、彼らリフォーム業者の営業さん、、きっと昨日の深夜から会社に待機して朝になって一斉に架電を始めたのではないかと思いますが、、さすがに商魂逞しいですww

あと、今、ウチの家には代わる代わる屋根と外壁を直す業者がインターホンを鳴らして「近くで台風の修繕やってるのですがたまたま通りかかったらオタクの家も相当ヤバいので声掛けちゃいました」とベタベタな営業を掛けられてます。(どう見えるか知らねーけど、、ここは2か月前に屋根から外壁まで足場組んで大規模修繕やったばかりだっつーのw)

もはや災害詐欺ではないかとさえ思ってしまうのですが、台風一過(ワタクシ、40年近く「台風一家ってどんな家族だよ」って思ってたのは内緒ですw)すると決まってこういう輩が徘徊してますのでご注意ください。

そんな注意をしてても火事場泥棒のように人の弱みに漬け込んで営業掛けてくる人もいますのでそういうのがやって来たら「あ、もう業者は決まってるので余計なお世話ですよ」とか「バーカ、これは台風来る前から元々こうなってるんだよww」とか「は?なんでてめーに保険金の3割も払わなきゃいけねーんだよww」と軽くあしらってください。(えぇ、、災害に乗じて営業掛けてくる業者の大部分はボッタクリ価格を請求してくるものです)


さて、話は変わりますが、、
先週の8周年記念の時に売り出した狼旅団Tシャツ。。

おかげ様で当日のうちに採算分岐点の100着のオーダーを超えたと連絡が入りワタクシ、、ホント一安心でございます。(と言ってもまだ105着ですがwww)

その販売サイトにサイズとしてS、M、L、XLなんてサイズを表示していますが、どなたか「お子様サイズ」としてXSより小さいサイズをオーダーされた方がいるようです。。。(話を聞けばご自身のお子様向けだそうですがそんな狼旅団のTシャツなんてわけのわからないの着て学校行っていじめられないのか心配でございます。。。

確かに販売サイトには「特殊なサイズを希望の方はメールにて」なんて書いてはありますが、、
これはXLですら着れないふくよかな人向けに作られた特別ルールでございます。。(えぇ、、発売前から「3Lって作って貰えないのか?」ってご意見が多かったのでそんなルールを作ったんでございます。)

とは言え、二世の教育のために今のうちに狼旅団に慣れさすって(どんな調教だよww)心意気に応えるべく、今回、そのように特別オーダーくれた人の要望にも応じて貰えることになりましたので「ウチも二世のために作って欲しい」と言う方がいらしたら販売元にメールにてお問い合わせくださいw(だからって新生児向けのロンパースなんて無茶なオーダーはダメですからねw)

なお、今回の旅団Tシャツ販売のファーストロットは明日をもって一旦締め切ります
まだと言う方は今のうちにお申し込みください。。
↓↓↓
「EVERGLADE 狼旅団Tシャツ特設ページ」
ポチるとリンク先に飛びます


このまま行くと天狗酒場くらいには行けそうな気がするんじゃんw

ブログ8周年に寄せて。。。(8年付き合ってくれた銭ゲバ大家さん達に捧ぐw)


2.5ゲームって、、ホント、もう勘弁してください。。。。

こんにちは。

2011年の9月5日から書き始めたこの狼ブログですが
おかげさまで本日をもって満8年となりました。

何事も三日坊主なワタクシがここまで書き続けられたもの皆様の暑苦しい熱い応援があってのこと。(えぇ、、昔はちょっと更新時間が遅れただけで「今日は更新しないのか?」と催促まで飛んでくる時代もございましたw)

その熱い応援(ポチ)がワタクシのブログ更新のモチベーションだったわけですが、振り返ってみるとこの8年で不動産環境もすっかり変わってしまいました。

連載当初は積算価格計算でフルローン、オーバーローンが出てたものがアベノミクスを契機に融資ジャブジャブ状態になりそれをうまく利用しようと業者に様々なエビデンスが加工されそれが融資スキームとして利用されたった〇年で〇億大家さんと言う名のサラリーマン大家さんが続々誕生し、「融資さえ引ければメガ大家」というよくわからないレベルで栄華を極めるところまで行きました。

その間、情報商材から始まった様々なスキームを引っ提げて乱入して来た金山のスコップ売りのようなコンサルさんや不動産屋さんに「これ、フルで行けますから」と唆され「融資が出ればなんでも買いたい」という投資家需要とおもいっきりマッチしてしまったことでこの不動産投資が一大ムーブメントとなり全盛期はSPAやビッグトゥモローにドヤ顔した大家さんが多数登場してました。

やがて業界全体がそのスキームをパクったり焼き直ししたりして最終的には出涸らし気味になり、そこからはいわゆる「腕組み系不動産投資本(なぜか顔出しする人皆さん、腕組みで写真に収まってました)」を自腹で出版して100万レベルの高額塾に誘い込む呼び水的利用法が確立し多くのキラキラ系大家さんがこの道に進みました。(そう考えるとごま書房の存在は不動産投資業界に無くてはならないものだったのかもしれませんw)

そんな栄華も長くは続かずその積み重ねて来た悪事がかぼちゃを契機にことごとくバレて融資が止まった瞬間、それまでの高値掴みの物件は一斉に出口を失い保有耐性の無い人は息切れし始め、昨今は金融機関の重いストレステストをクリアしたとしても分厚い手金を要求され、これから初めて不動産投資を始めるって人にとってはスタートラインにすら立てない環境にと時代と共に変化しました。

そんなクソくだらないスキームに巻き込まれてるといつまで経っても一人前の大家さんになれねーぞとワタクシ事あるごとにブログやセミナーで言い続けてきましたがおかげさまでワタクシの戯言に耳を傾けてくれる熱心な読者様も増え、当初は3人(わくわくさんとぼ~やさんとすーさん)しかいなかった読者が今では一日4000アクセス、狼旅団の団員も800人を超える大所帯となり当初の目的であった「不動産繋がりの友達100人」なんてレベルどころじゃなくなってきましたww

またこのブログを読んで不動産投資を始めたという人で失敗したという人の話は聞いたことがないのでそれだけ取ってもこのブログの存在価値は大きかったと自己満足しておりますが実のところは
不動産投資で一攫千金を夢見て不動産投資ブログ探ししたらたまたまこのブログに辿り着いてしまい読んだらすっかりやる気が無くなった
って人が多いんじゃないかと思ってますw(始めてなければ失敗するわけもございませんからww)

そんな中、ワタクシのネガティブなブログを読みつつ自身で内部消化して「要するにこういうとこ注意してやってりゃいいんでしょ?」と理解してる方もウチのブログ読者に非常に多く(遥か4年くらい前に「かぼちゃの馬車」と聞いて「あんなのに引っ掛かるやついるのかよww」とニヤニヤしてた人達のことですw)こういう人は融資が出る時でも出なくなった今でもうまいことやって物件を売り買いしてしこたま資産を増やしてます。(素人の分際でサンタメ取引にまで手を出して富を築いた輩もいるとかいないとかw

ワタクシ、これらの大家さんに対し敬意を込めて「銭ゲバ大家」と呼んでいますが、昨日飲んだ某銭ゲバ大家はワタクシがTwitterやってる時間と同じくらいの時間を物件探しに充ててるそうです。(要するに寝てる時間以外は全部物件探しに時間を充ててるそうですw)

で、そんな銭ゲバ大家さんが見つけた物件、、
この物件は同じように他の銭ゲバ大家さんもほぼ同時期に見つけていて「〇〇駅徒歩〇分の物件なんだけどさー」と言い出したらすかさず「あ、それって〇〇町の〇〇万の物件でしょ?見に行ったけど〇〇が〇〇で〇〇万指値したら売り主から〇〇って言われて今、〇〇してるとこ」ってな会話になります。。

さながら北斗の拳でラオウとケンシロウの戦いの間合い(どこにも隙が無いのでお互い技を繰り出せないwww)みたいな話なのですが、ワタクシだって物件探してますけどこんな異次元な会話にはとてもじゃないけどついていけませんw(ってか君達、、絶対寝てないでしょ?w)

そんな人達ですからもはやワタクシの話す不動産の話なんてすっかり興味もなく一緒に飲む機会があったとしてもワタクシに話しかけてくるヤツは皆無。。(たまに「ちょっと狼さん!」って声を掛けられて「はいはい!!なにか聞きたいことあります?」って嬉しそうに返事すれば「あ、そこの醤油取って」ですから今のワタクシ、、単なる割り勘要員ではないかと思うことも多くなってきましたw)

そりゃそうです。。
皆さんもワタクシと同じように8年歳を取ってるわけだし、この8年間は物件価格の上昇と下落の両方を味わえる機会があったわけですからそこで身を守るべく術はとっくに身に付けてるわけですww

不動産投資は時間軸が長い投資ですし、その年月を不動産の勉強する時間に捧げてさえいればワタクシなんかより賢くなるでしょうし、横の繋がりも強固なので常に正しい情報が集まり、それを己の経験則でジャッジ出来ますので失敗しようがありません。(セミナーで話した「取捨選択能力の高いやつはその能力の低い人とは絡まない」ってやつです)

そんな人ばっかりがこの狼旅団と言うおふざけ集団に面白がって集まって来て群れてましたからさっきの「ドヤ顔腕組みコンサル」なんかが目の前に現れても相手にもしなくなっちゃうわけです。(大抵、「あの人もなんかいろいろあって大変なんだろうねー」って評価します)

ワタクシ、そんな人ばっかりをたくさん世に誕生させて「大家さん=不動産屋並みの知識と度胸のある人」と言う図式にすれば業者の言われるままに物件を高掴みすることなく吟味するようになり物件価格が高騰しないようになり我々が欲しい物件も安く買えるといいなーというところから教えてきたつもりなのでこの銭ゲバ大家さんが大量発生することに誇りと喜びを感じてます。

そこまで仕上がった大家さんはもうワタクシのブログも読んでないと思いますが、ワタクシもその人たちに教えることも少なくなってきたこともありここ数年、ワタクシ、まだ仕上がってない大家さん達をなんとかしようとセミナーの回数を増やしたりブログの内容をやや初心者寄りに変えました。

その効果が表れるのはまだまだ先になるんじゃないかと思いますが、
そんなまだひよこ大家さんが銭ゲバ化してワタクシと飲むときに「狼さん、、そこの醤油取って!」と言われる日を楽しみにしてますw

とは言えすでに仕上がった銭ゲバ大家さん達のことは忘れていません。
なにしろ彼らはワタクシのブログ初期の頃にワタクシが理解出来てない大家業界の構図を教えてくれましたし、飲み会やるって言えば一時間以内に飛んできてくれたりセミナーやるって言えばイの一番で駆け付けてくれたし何よりワタクシの言うことを信じてついて来てくれました。(ま、だから「人を見たら泥棒と思え」だの「息を吐くように嘘つく」ってのを実践してるんでしょうねw)

と言うことでどこかの機会で「銭ゲバ大家の集い(しかしなんて品の無いネーミングなんだかww)」を開催し昔話で花を咲かせて見ようかと思ってます。

狼旅団ではこの「銭ゲバ」と呼ばれるのが最上級の賛辞です。。(誰とは言いませんが親善麻雀で容赦なく大三元あがる某女史などはまさにこの称号にふさわしいかとw

「えー、、なんで私が銭ゲバ呼ばわりされなきゃいけないのよw」
なんて言わすに参加していただけると幸いです。。。(何度も言いますがこれは誉め言葉ですからww)

あ、そうそう、、

言い忘れてましたが

ワタクシ、いつも「10年後にここ読んでる読者全員に回らない寿司を奢ってもらう」という野望を胸にせっせとブログ更新し続けて来ましたがその10年目もあと2年ですのでここ読んでる方でまだ銭ゲバ化されてない方に於かれましてはさっさと銭ゲバ大家になっていただきワタクシとの約束を果たしていただければと思います。(いいですね、残り730日ですよw)

さて、話は変わりますが、
先日予告してた「狼旅団Tシャツfeat.EVERGLADE」の発売準備が整いましたので8周年記念の今日から受付開始いたします。

と言ってもどのくらい注文が来るのかもわからずまた今回とても儲かる話でもないのに快諾していただいた発売元様にご迷惑掛けちゃうかもしれないので第一ロットは今日から9月10日までの5日間で注文を受け、その分だけ作って一斉にお送りする形にさせていただきます。(その後追加注文があればまとまった段階で製作します)

ちなみに今回は100着以上売れないと赤字ですが団員名簿には800人、団員以外の読者さんも相当数いるはずですのでこのあたりの空気を読んでいただけると幸いでございます。(最近、ブログもろくに更新してない関係で読者離れしてんじゃねーかと不安な気持ちでの売り出しになります。。)


なお、こちらが販売会場になりますのでこちらのリンクからアクセスしてください。
↓↓↓
「EVERGLADE 狼旅団Tシャツ特設ページ」
ポチるとリンク先に飛びます


そんなこんなの8年でしたがとりあえずあと2年は頑張って10周年を迎えるところまでは細々でもブログの更新は続けるし、狼旅団イベントは随時開催します。(えぇ、、毎日ブログを書くってのさえなければまだ体力的には大丈夫なんですw)

これからも御贔屓いただけると幸いでございます。。。。


記念だからコメント残してくれると嬉しいんじゃんw

ちょっと湿っぽい話。。。


あれ?マジックが消えちゃったぞwww

こんにちは。

暑いだの体調が悪いだのと言い訳カマしてブログをサボってたらいつの間にか9月になってしまいました。。

そんなサボり癖がついてしまったワタクシですが、仕事の方は8月にしては珍しく真面目に仕事に明け暮れお盆もほとんど休まずに会社に来てました。(ま、会社にいるからって必ずしも仕事してたってわけじゃないですけどねw)

と言うのも8月の中旬くらいから物確電話の質が変わったというか、最近まで開店休業状態だった一部の仲介さんが生き返ったかのように物確電話を掛けてくるようになってきたんです。(特にここ2週間くらい)

もちろんその物確電話に全盛期時代にちょくちょく掛かって来てたいわゆるサンタメ屋さんの姿はありませんが「昔から仲介業務専門でした」と言ってるような仲介さんからの物確電話が増えて来たのでもしかしたらですが、何か金融機関の方から新たな融資条件の提示があったのかもしれませんね。。。(だって9月末過ぎたら金融機関の融資方針に変化があるかもしれないしw)

そんな期待感高まる昨今の融資事情ではありますが、先日、我が心の友の岡元さんが健美家でこんなコラム書いてました。。

「融資の現状。今後の不動産相場を左右する2つの「融資の基準項目」とは?」


要するに今後の融資マーケットは物件評価の基準に本業年収を含めないってことと残存年数に厳しい判断が下されるんじゃないか?ってことなのですが、これについてはワタクシも単に元に戻っただけだと認識しています。(融資評価に買主の本業収入を加味して評価を上げようとしたところと返済を超長期化させないと見た目のCFが確保出来ないくらいと物件価格が高騰化してしまったことが問題じゃないかと思うんです)

また、団員shikonさんの今日のブログ記事「資産デフレの時代。」を読むとさらに不動産投資業界の先行きが不安になってきます。

shikonさんは不動産投資以外にも様々な投資をされていて(どっちかと言うと不動産投資は趣味の範疇w)こういうマクロ的な話の方が面白いのですが、そんなshikonさんが、

今後10年ぐらいは、家賃下落しないところを購入しているつもりですが、将来ジリジリ経営状況が悪くなると想定されるので、心配ないようなポートフォリオにしていこうと思います。

と言い出してます。。

もちろんこの話はここ10年先くらいのことを読み込んでの話ですから明日明後日にどうかなってしまうことではありません。

また、10年先のことを今から予測しておこうってのも無理な話で結局のところ最悪の事態が起きても耐えられるようにするしかありません。(いつも書いてる保有耐性のことです)

ただあれです。。
単に保有耐性だの書いても読み手一人一人の物差しが違うのでどこまで最悪な事態を想定できるかは違うし、逆にそこまで想定しなくても大丈夫だよってこともあり得ます。

これをいろいろな人の条件に合わせるとそれこそ膨大なことを書かないといけなくなるので書けませんが、取り急ぎやって欲しいのは「今の家賃はホントに適正は賃料なのかどうか?」ってことと「今の融資情勢で自分の物件がいくらで売れるのか?」ってこと。。(特に無理目の家賃で貸してると思われる人はホントならいくらの家賃が適正なのか?を検証してください)

結局、「買った金額>売値」では多少残債は減ってるかもしれませんが何のために不動産投資やってたのかわからなくなりますからここだけはとりあえず押さえておいて欲しいところです。

shikonさんも書いてましたが将来的には賃貸需要が怪しいところから先に家賃が下がり始めそもそも賃貸物件として成立しないエリアが出てくるのはほぼ確実だし、そうなれば今の利回りなんてのは何の役にも立ちません。

また、そういうエリアであっても賃貸スキルの高い人であれば平気で部屋を埋め続けることも出来るわけですからそういうエリアに物件を持ってる人はそのスキルを今のうちに上げておくという戦略も必要です。(えぇ、、埋め続けることが出来れば永遠に保有という戦略も取れちゃいますw)

こんな縦横のバランスを上手に取りながら大家業をやってる人は将来的にも困ることも無いでしょうがここ数年で不動産投資を始めた人はなかなかこのバランスを上手に取れません。(たまたまうまくいってるだけで実際は地雷原に物件が乗ってる人も多そうです

そう考えると前半で書いた「何か金融機関の方から新たな融資条件の提示があったのかもしれません」って部分、、

実はワタクシが考えてること以外に何か起こっててこんな動きになってるのかもしれないってこともあり得るのでとにかく今月末の銀行に締め日からその後に注目でございます。。(恐らくは来月以降を見据えて金融機関の動きも変化する気がします)



なんか湿っぽい話で申し訳ないんじゃんw