fc2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)

最近、このブログを丸々パクって掲載する人が多いので無断掲載された方には掲載記事一つにつき3万円/日をご請求させていただきます。(2018.4.12より適用)

あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム

クロ現の話。。。


最近水曜日は平和に過ごすことが多いですw

こんにちは。
まずはじめにすごくどうでもいい話ですが、、

昨日、新宿のヨドバシの前を通ったら旅団マスコットのジローくん(本来の設定はスージーというオンナのサルですが)の復刻版が売られているのを目撃しました。


女性らしくちゃんと手足の指がよりくっきりとネイル処理されておりました

たぶんこれ日本製じゃなく制作精度も悪そうでシンバルを上手に叩けていなかったし、欲しいわけじゃないので売ってるからと言って送ってこないでくださいね。(なんかこんな風に書くとたくさん送りつけられそうな予感がするので念のため)


さて
そんな話はさておき

本日は昨日NHKのクロ現でやってた「トラブル急増!不正ローンで広がる”借金投資”」のお話を書きます。

このNHKのわりと最近のシリーズものですがワタクシが見る限り昨日のはその後22時から放映予定の「正直不動産」の番宣じゃねーの?と穿った見方をしながらの観戦となりました。

とは言え、令和の時代になってもこんなコテコテの投資話に乗っかってにっちもさっちもいかなくなった人がいると聞き、以前にこの手の情弱ビジネスを手掛ける人が言ってた「情弱資源の泉は枯れることはない」という話、、なるほどと思いました。(注:情弱資源の泉=義務教育を終えた子供が成人して社会的信用が出来たあたりで100本矢を放てば3人くらいには当たるし、毎年成人する人がいるんだからその3人は永遠に泉から湧いてくる理論)

そんな消費者リスクに遭うリスク度チェックなんてのもありワタクシもやってみましたがそもそも人を見たら泥棒と思うタイプのワタクシの点数は20点。。(あれ?全部1点だと思ったらいくつか高得点付けちゃうのがあったぞww)

また「向こうからやってくる儲け話はすべてクソ」というのが分かってる人であれば引っ掛かるわけもないのですが若くて金銭的に余裕のない人にとってはチャンスに見えてしまうんだと思います。

また最近はいわゆる色恋営業に乗せられて高額な融資を組んでしまう人もいるそうで(ま、これも今に始まったことじゃないですが)そう考えると先ほどのチェックリストの中にある「断り切れない性格」というのが問題なんじゃないかと思います。

確かにこの手の商品を売りつける人は断られてからがスタートを考えてる人が多く、当然断られた時の想定問答を準備してやってきます。そんな百戦錬磨の営業マンに対し「断り切れない性格」であれば頭では嫌がってても勢いに押されてついつい契約してしまうってのも無理はないと思います。

ただ一緒にしてほしくないのですがこの借金投資で「いつの間にか周りを囲まれて知らないうちに投資話に乗せられた人」と「自分から投資セミナーに行きまんまと嵌められた人」の存在。。。

前者は色恋営業や誰かの紹介で人と会ってるうちにうまいこと丸め込まれて投資話に乗せられて無理やりローンを組まされた確率が高く(全部じゃないと思うので確率論にします)、後者は少なくとも投資する気で門を叩きそこで嵌められてしまった人が多いはずです。

また、NHKのそんな被害者的放送姿勢を感じ、昨日もSNS上ではスルガの一棟投資で被害に遭った(被害?)人たちがやたら気勢を上げておりましたが・・・ワタクシから言わせるとお前らはちょっと違うだろwwという気持ちでございます。

さて、そんなあの手この手の勧誘ですが、
これを「そんな投資じゃ儲からないでしょ?」とか「今はお金がない」とか「投資には一切興味がない」と言っても毅然と断るスキルがなければ結局心の奥に入り込まれ看破されちゃう可能性が残ってしまいます。

これは相手が何をして儲けたくて接近してきたかわかればその時々にふさわしい断り文句を並べることで防ぐことが出来ます。

例えば投資区分マンションの投資の場合、融資が組めない属性であればそもそも勧誘対象にはないので「よくわかんないけどカードで買い物たくさんしすぎて弁護士に入って貰っているんだよね」と笑顔で言えばこれ以上勧誘するのも時間の無駄ですから色恋営業で接近してきたとしてもLINE通知はそれ以降来なくなるかと思います。

「自分はわりと断り切れない性格だな」と思う人は常々こういう断り文句を要ししてその時になったらスラスラ言えるようにしておくとよろしいかと思います。

ということで唐突ではございますが、
本日は「上手な断り方選手権」を開催します(これは大喜利ではない。繰り返す、、これは大喜利ではない)

とりあえずこのブログは不動産ブログなので
①投資マンションに勧誘されたケース
②高額塾に勧誘された時のケース
③ラッセンの版画を勧誘されたケース(ん?)

の場面で最適だと思われる断り文句をコメント欄よりぶち込んでください(①~③で得意科目だけお書きくださいw)

本来であればもっとねちねちを昨日のクロ現の論評でも書こうと思ったのですが
ちょっと野暮用が入ってしまったので予定を変更いたします。申し訳ありません。


管理物件で「上の階で人をバラバラに解体してる音がするのでちょっと来てほしい」って連絡だったんじゃんw(お前そんな音聞いたことあんのかよ!と詰めてきます)

狼セミナーと全チンの投げ銭の件w


セミナーで残った麩菓子食いながら書いてます

こんにちは。

遅くなりましたがまずは先週の狼セミナーにご参加された方々、いつもながらの長丁場お疲れさまでした。

なにやらワタクシが痩せて見えたのか、健康不安説まで飛び出してたようですがご安心ください。相変わらず息災ですw

明けて月曜日。
全宅ツイの全チン新聞にワタクシがピンで載りました。

全宅ツイのグリップ君の話ではあのnoteに投げ銭してくれた団員は300人以上で投げ銭額も新記録。。(未確認ですが新車の軽自動車が買えるレベルらしいです、、、。)

皆様のここぞというときに団結力には驚きと感謝しかございませんがこれでワタクシのメンツも保つことが出来一安心でございます。(心配だったので念のためATMに行き自爆営業も視野に入れてたのは内緒の話ですw)

そんな驚異的な投げ銭に「ありがとうございます」ってだけじゃさすがに申し訳ないので急遽、その全チン新聞にワタクシが過去にやったひよこセミナーのレジュメを付録として献上させていただきました。

4年前のセミナーネタですがそんじょそこらで売ってる不動産投資本にはたぶん書いてないであろうネタをぶち込んでおりますので一度目を通していただけると幸いでございます。(手前みそになりますが旅団のセミナーになぜこれだけ人が集まってくるかご理解いただけると思います)

さて、そんな話はさておき先週は2つの事件がありました。

一つ目はあのイクメン大家さん逮捕のニュース。。

最近不動産投資を始めた方はご存じないかと思いますが、今から5年くらい前に多法人スキームで名を馳せた方で恐るべき行動力を駆使し次々に物件を購入し急速に資産拡大された方でございます。

多法人スキームでやってる方だったのでいつかはひどい目に遭うだろうと思ってたしワタクシ、元旦に「今年もあと364日しかない」とかいうやつが嫌いなので相手にもしていませんでしたが最終的に補助金詐欺がバレてお縄になってしまいました。(お断りしておきますが決して「メシウマー!!!!」とは喜んでおりませんので誤解なきよう、、、。)

ずっと仮名でやってた方なのでこんな形で実名ネットタトゥーになって(しかも30代だと思ってたら結構老けてました)可哀そうだなと思う一方、看板だった「イクメン」の肩書もお子さんが大きくなって学校で「お父さんの名前をネット検索しましょう」って授業の時に悲しい思いをするんだろうな、、思いますのでもう少し考えて行動してればよかったのにと残念に思ってます。

ま、このイクメン大家さんを巡ってはいろいろ想いや恨みもある方が多いと思うので細かい部分の言及は避けますが(寝た子を起こしてもワタクシには何のメリットもないし)とにかくこの大家業界にはいろいろな人が登場しては消えていくなと感じます。

特にこの不動産投資ではいろいろなワナがあり知らずに迷い込んで知らないうちに嵌って身動きが取れなくなることも多いです。

昨日の全チン新聞でも「不動産親鳥」について言及してますが、最初の頃は「この人が自分のメンターだ!」なんて思わずにいろいろなところでいろいろな人と会いそれから決めたほうがよろしいかと思います。

さて、次の事件はボロ戸建て業界の事件で会費220万取って塾を開きその塾生半分が訴訟を検討してるって事件、、。

記事を読むと300人くらいの会員がいたそうで一人220万だとしたらそれだけで6億円以上ww

ワタクシもこのサービスを提供している会社を数社知っていて正直、「220万円払って元が取れるのか?」と前々から心配はしておりましたが勉強した気になりたい人にとってこの220万円は時間を金で買うという意味では惜しくないお金だったんでしょう。

しかしその塾で思った効果が得られなかったと怒り主催者を訴えることになり記事になったようですが穿った見方をすると訴えてもこんなの詐欺認定されるはずもないので先に記事でリークさせて問題を大きくして主催者に返金を求めてるだけなんじゃないの?と思ってしまいます。(ワタクシ、内部に寝技使いがいるとみております)

実際、これを裁判にしたところでしょぼいながらも役務の提供はやっていてまったくのやらずぼったくりってことでもないはずです。(えぇ、、そこそこスキルのある人であれば「ちょっと物足りない部分もあるけど200万程度のコンサルじゃこんなもんでしょ?」って思ってる人も多いとか)

えぇ、、前にもコンテナ投資で訴えると騒いでリーク記事を書かせて主催者をけん制していた人がいましたが今回も同じことをやってるんだろうと。。。

そもそも論ですが
この手の高額セミナーは教えてるようには見せはしますが実際は初回でガツンとお金を搾取してオーディエンスが怒るか怒らないレベル最低限の薄いサービスを提供して軟着陸させるのが一番儲かります。

当然、「搾取された」「詐欺だ」と言われては困るのでホントに最低限の役務は提供してきますので後になって訴えようにも訴える要素がありません。

そんなレベルの塾ですからスキルが低い人にはそうそう効果なんかあるわけもありません。(えぇ、、この手の話ってそこそこ不動産について理解が出来てて初めて応用できることしか教えられないはずですから)

しかしここを初心者の人が見極めるのは極めて難しく最初にマニュアル(動画やテキスト)を受け取って勉強したところで得られるものはそれほどでもありません。(だって塾の主催者からしたら塾生に勉強させた気になればそれでお役御免ですから)

まして今回のサービスは物件購入とリフォームという机上の勉強だけでは到底習得できそうもないネタですので最終的に「本気になって頑張らなければそんな結果にしかなんねーよ」でおしまいです。(成果物をあいまいにしておくとゴールに達しなくてもOKなのがこの商法でございます)

ほかにも自己啓発絡みで塾を開き主催者が塾生の背中を押すだけで別に結果が出なくても日々前進してると誤認させちゃえば返金しなくても大丈夫な塾なんてのもありますからこの商法、、主催者からしたらドル箱なのかもしれませんね。

ワタクシ、よくセミナーで「高額塾にはそもそも近づくな」と説いておりますがこれは上記のことをいちいち説明しても理解してくれない人は理解しないだろうと思い単純に「高額塾はNG」としか説いてません。(わかんないやつに細かく言えば言うほど逆の行動を取るものですからw)

とはいえ、ワタクシのセミナーに参加する人はワタクシの存在をブログを読んで知るしかないのでこんなこと声高に叫んだところで無駄ですし、初心者の入り口でもあるポータルサイトの広告にこの手の高額塾があり「高額塾に近づくな!」なんてことを知るのは相当後になりますからそもそも広告を載せてる会社の責任じゃないかと思います。(広告費欲しいのはわかるけどあとで手のひら返す記事書かずに最初のチェックを厳しくやったほうがいいんじゃねーでしょうか?)

そう思うとホントに不動産ポータルのチェックの甘さは嘆いてしまうほど悲しいものがありますが初心者にそう思わせないよう最近は有名大家さんを取り込んで広告塔代わりに使うので初心者からしたらこれを見抜くのは至難の業。。

そんなこともあり昨日はある程度全国に波及するであろう全宅ツイの記事に寄稿したわけで投げ銭も多かったので普段は全体出さないレジュメまで放出しました。

これでも「そんな資料があったなんで知りませんでした」と言うでしょうからそういう人は運が悪いと思ってあきらめたほうがいいと思います。(だってこれだけネットにヒントが埋まってるのに気が付かないんじゃそもそもセンスないと思いますよ)

不動産投資はスキルと運がなければなかなかうまくいくものではありません。

ここを理解出来てないとこの先も妙なメンターにつかまってくだらない時間を費やし本来得られた果実が違うものになったり少なくなったりしますのでホント十分にご理解いただければと思います。


あと最後になりますが今回、投げ銭してくれた方にはさらなる特典があるかもしれませんのでしばらくの間我々からの連絡を正座にてお待ちくださると幸いです。。。



ずっとモヤモヤしてたのでついつい書いちゃったんじゃんw

メール相談の件


黒トリュフのポテチなるものを食いました。貴族になった気分ですw

こんにちは。

先週のブログで言い出したメール相談企画。。

軽い気持ちで「メール待ってます」なんて書いたら連休じゃ片付かないレベルのメールが飛んできてしまい(お一人30分程度電話回答を予定しておりましたが24時間フル稼働でお答えしても2か月かかるレベルの相談数でございます)途方に暮れております。。

ということで今回のメール相談は今日のブログ更新時点で締め切り、そこまでに届いた人で事象がややこしい人、急を要する人を優先でお答えしようと思いますのでワタクシからのお返事メールは気長にお待ちください。(ほんと、今から届く人には返事しないからね)

さて、話は変わりますが
先週北海道の知床で遊覧船が事故を起こして乗っていた人26名が行方不明になるという話がありました。

ワタクシを取り巻く環境がこの海難救助にちょっとだけ関係しているのでとても他人事とは思えず追加のニュースを追っかけながら「どこかで座礁して救助を待ってて全員救助されねーかな」と淡い期待を抱いておりましたが日に日に状況は悪くなるばかりでどうも落ちつきません。

そんな痛ましいニュースを追っかけながら知った話ですが、この遊覧船事業者、
過去にも座礁事故を起こしたりして要注意業者だったらしく今回の船長も一度は書類送検されてたそうですね。(しかもなんですか?経営コンサルタントに心酔してすっかり言いなりになってたとか。。)

人様からお金を取って観光業やってるのであればお客から見たらプロがやってる仕事ですのでこんな杜撰な会社だと知ってれば乗船する人もいなかったでしょう。(えぇ、、波が高くても遊覧船会社が船が出すと言うんですから素人は疑うことなく安心して船に乗っちゃいますよね)

漁船ですら「こんな波が高くちゃ危なくて船出せねーよ」と引き返してきたくらいなのにそれでもお構いなしに出航してあんな水温の低い海で乗客もろとも転覆させてしまったわけですから管理責任は相当問われてしまうでしょう。

また今回の海難事故で遊覧船事業を営む業者に対して相当な指導や法改正が予想されます。(観光バスの事故の時もそうでしたけど法規制はいつも何かあってから起こるものです)

あと当然ですが同じ知床で遊覧船使って商売してた業者はこの業者のせいで風評被害を受け下手したら二度と営業できず廃業になってしまうかもしれません。

そう考えるとあんな波の高い日に経験値の低い船長にわずか数万円の売り上げ欲しさに他社を出し抜いて「出航しろ」と命じた社長の責任はとんでもないくらいにのしかかると思います。(高額の賠償の責任を負うでしょうからさっさと自己破産するんじゃないかと思います)

ワタクシ、ブログでもよく書いてることですが法律というものは何かあってから変わるもので例えば民泊なんかは流行り始めて旅行業者が騒ぎ始めて法改正されました。(悪法と言われた180日ルールなんてのは明らかに現業で消防法などを厳重に守ってる旅館業界の反発で出来たものと理解しております)

またウーバータクシーなんてのも一瞬流行りかけましたがあれは真面目に設備にお金かけてるタクシー業界を圧迫するものとしてめちゃくちゃ圧力が掛かって認可されませんでした。(ま、あれはある意味白タク営業みたいなものでしたから禁止になるのも無理ありません)

昨今では電動キックボードがなぜか16歳以上無免許でOKとなりました。
ほかの国で一時は運用を認めたもののあまりの危険さで認可取り消しになったシロモノなのになぜこれだけ規制規制で厳しい日本でOKになったのかホントに意味が分かりません。個人的意見ですがこれは事故が頻発し始めて法改正されて消えていくと思っております。

というのも、時速20キロまでスピードが出るものを無免許で乗っても良いとなるとワタクシの理論で言う「100人中3人はいるホントのバカ」は車道を時速20キロで逆走したり正しく車道を走ってても速度が遅すぎてほかの車両に追突される恐れもありますし、歩道6キロ規制なんて言ってもブッチするクソガキの存在を考えればそんな時間もかからずに死亡事故が起き都合悪くなった運輸省あたりがいきなり法改正するんじゃないかと思ってます。(ちなみに時速20キロはワタクシが乗るヤマハの電動自転車「流星号」の立ち漕ぎ全開走行と同じ速度です)

また「一日講習すれば安全に乗れます」と業界関係者は言いますが、講習でおとなしく乗ってても慣れてくれば20キロ全開走行で車道を爆走するに決まってますし車バイクのような安全確認なんて100人が100人やるはずもないので(俺様はそう簡単に事故らねーぜと思ってるものですw)ウーバーイーツの車道逆走より他人様を巻き込んだ深刻な事故が起こると思います。

今の状態でせめて原付免許くらい持ってる人が運転すればいいのにと思うのですがどういうわけかノーヘル無免許OK。。(体むき出しであんな座高の高い乗り物をモーター制御で走らせるってマジで怖いです)

車やバイクを運転するものからしたらこれ撥ねたら賠償責任はほぼこちら側になっちゃうわけですのでドラレコのレンズ磨いて今まで以上に自己防衛に努めていただければと思います。

さて、さらに話は逸れますが最近DIY大家業界で建物の基礎までDIYする大家さんが登場している話が話題になってます。

クロスやCF、せいぜい水回りくらいまでセルフリノベでやってるうちは運営経費を浮かせたい大家さんもいるのでかわいいものだと思っていましたがやれジャッキアップだの主要構造体にまで手を出し始めるのは少々問題があるんじゃないかと思ってます。(10年程度この手の建築物を扱う工事やってたので写真見ただけでおしっこ漏れそうなのをよく目にします)

もちろんシロアリに食われた柱や基礎がどうにもならず爆安で売りに出ていた建物で不動産投資を目論む気持ちも理解できなくはありません。(だって融資出ないんだからこういう物件買わないといつまで経っても不動産投資始められないし)

自分が住むためのものでしたらそんな心配もしませんが、大半の人はこの手の物件をリノベしてお家賃という対価を貰い賃貸契約を締結し賃貸に出すんじゃないかと思います。

さっきの遊覧船の話じゃありませんが、借りるお客はまさか地震で家が崩れるような家だと思って借りてるわけでもなく賃貸契約書があるしオーナーが貸し出してるわけですから少なくとも安全は担保されてると思ってます。

また心配するのは地震だけではありません。
万が一の火災の際、ある程度の耐火性能で居住者に対してある程度の避難時間と避難経路を確保しないと短時間で家屋が燃え上がり避難できずに焼死してしまう可能性もあります。(そのために耐火等級なんてのもあるんです)

この部分、賃貸物件にはまだ法の網が掛かってないのである意味やりたい放題ですが、
物件を買ってリノベしてる大家さんで果たしてそこまで考えて運用している人がどのくらいいるもんなんでしょうね。

幸いにして例の民泊問題の時にはこの手の死亡事故が数件程度しかなかったので大した問題になることなく法規制は旅館業界の圧力だけで法改正がなされましたがどこかの大家さんがいつかやらかすであろうこの手の悲惨な事故で法改正がなされ今まで真面目にやってたほかのDIY大家さんが迷惑する日が来るんじゃないかと心配しております。

なので今からでも遅くはないのでこの手の物件を買い、運用していく人に於かれましては計画資料を作成し最大限配慮してたことを記録しておき万が一の事件事故の際には安全対策を施していましたと主張し「やれることは出来るだけやってましたがここまでが限界でした」と供述できる様、準備だけはしておいてください。(えぇ、事情聴取の時に「え?なにそれ?そんなとこまで想定してねーよ」だと業務上過失致死に問われる可能性もあるし大家さんが管理不十分としてあっちこっちから叩かれます)

やることをきっちりやっていればさすがに叩かれることもありませんし、それが原因で法改正になったりする可能性も低くなりほかの大家さんに迷惑をかけることもないと思うのでこれだけはぜひお願いしたいところです。

また、なんとなく建物が怪しいなと思ったら勇気をもって居住者を退避させてください。(万が一にも建物内で死なれて過失責任問われるよりはマシでございます)

そうそう起こる話ではないですが何か事故が起こるときにはいくつかのあり得ない因子が重なり起こるもの。

そのたった一回の事象で一生を棒に振るようなことがないようにお願いするとともに、個々の人の行動で真面目にDIYやってる人まで不用意に巻き込んで迷惑掛けないようにしていただけると幸いです。(かぼちゃで融資が出なくなったのも不動産投資を理解してない素人の参戦が原因だったことを忘れないでいただきたいです)

どうしてもやりたいと思うなら目立たずひっそりと、、、ですよ。。(承認欲求を満たしたい気持ちもわからなくはないですがそれ見てマネするド素人も多いんですから、、、)



そのうち「建確なしでゼロからセルフ新築」なんて過激派が登場しちゃうんじゃないかと心配してるんじゃんw

これから狙い目の不動産。。


最近セブンイレブンのカレーパンばっかし食ってますw

こんにちは。

ブログ開設以来延々使い続けていたDELLのパソコンを新しいDELLのパソコンに買い換えました。

11年も同じパソコン使ってて最近まで特に不便も感じてなかったのですが
①立ち上がりが遅くなった
②ブラウザを立ち上げると(特にブラウザメール)フリーズする
③時々青画面になり再起動しないとどうにも出来なくなる
④脈絡なく突然HDを読まなくなる
⑤前に団員からいただいた「僕は航空管制官」のソフトの動作に支障があるw←わりとこれが一番の問題かもしれませんw

特に④は大事な作業してるときに起こるので恐怖でしかなくいつ吹っ飛んでもいいように記憶媒体にデータを移しいつ吹っ飛んでもいいように身構えはしておりましたがHDではなくSSD方式の立ち上がりの良さとやっぱりストレスを感じずに作業したいと考え「まだ変えなくてもいいよね」から「積極的に買い換えよう」と思い立ちパソコンを買い替えた次第。。(ほんと、ケツが重くて申し訳ありません)

で、新しいパソコンですがDELLの分際で20万円くらいするハイスペック機。(ちなみに11年の相棒は7万円のオプティプレックスでございました)

ま、11年もすればそれだけ技術革新してるわけでとんでもなく使いやすく画面も19インチから27インチになったので2分割作業も楽にこなし、Twitter開きながら契約書作ったりが同時にできるようになりました。

ただまだ変えたばかりで細かい設定もできておらずハイスペックを使いこなすようになるにはさらなる時間が必要ではないかと思います。(ブラウザをマイクロソフトエッジからクロームに切り替えたいけどそれすらやり方がわからず悩んでおります)

とはいえ折角新しいパソコンにしたのでブログの更新ももう少し頻繁にできるかなと思っておりますのでこうご期待でございますw

さて、話は変わりますが、先日のセミナーの申し込みの件。。

昨日当選した方には当選メールをお送りしておりますが、その際にいつも書いてもらってる「セミナーで聞きたいこと」という欄がございます。

最近思うのですがこの聞きたいことのレベルがめちゃくちゃ上がっててもしかしたらいつかワタクシでの答えられない質問が飛んでくるんじゃないかと危惧し始めております。。(えぇ、、ほんとに皆さんの質問読んでると不動産スキルが爆上がりしてるのを感じます)

そんな質問で「たぶんこの質問はセミナーで答えないでブログで書いてもいいよね」ってのがあるのですが今日はその中で一番多かった質問が「これからの狙い目の不動産」。。(毎回「狼さん、今のご時世、どんな不動産狙ったらいいの?」って質問が一番多いんです)

今の不動産投資の世界を見渡すと
・築古戸建てDIY系
・築古アパート系
などの築古物件を買って高利回りでぶん回す人と、
・新築木造アパート系
・新築RCレジ
などの新築物件を自力で建ててちょい無理目家賃設定だけど数年回してキャピタルを得ようと考える人(ま、長期保有の人もいると思いますが今のご時世であればキャピタル狙いで早々と利確しようって人が多いんじゃないかと思ってます)の二通りの分けられると思います。

さらに最近はレンタルスペースや0円戸建てなんていう他人の物件を又貸ししてサヤを抜く手法も認知され始め単に金を得ることだけ考えれば多種多様な不動産投資が存在しております。

そんな多種多様な不動産投資手法を眺めながらワタクシが考えるのは10年先のこと。

どんな手法を選択するのであれ短期で一気に稼ぐには売却などのキャピタルゲインを稼ぐ方法くらいしかなくその世界がややバクチ的要素もあり(相場が悪い時に売り出すと大火傷しますから)やはり安定的にインカムゲインで稼ぐほうが無難です。

ただ安定的にインカムゲインを稼ぎ続けるには「運」によるところが大きく、昨今の戦争やコロナなどで物価が値上がりすれば不確定要素が増えてしまい今うまくいってる人でも数年で様相が変わってしまい結果的に大火傷を負う可能性もなくはありません。

例えば10年前のまだサラリーマン不動産投資の創世記に光速投資を知り始めた人はあのアベノミクスなんていう信じられないレベルの低金利政策があって銀行融資がじゃぶじゃぶになっていなければあそこまでの栄華はあり得なかったでしょうしあの過剰融資がなければかぼちゃの被害にあった人もそもそも存在していなかったかもしれませんし融資が出なくなったことで生まれたボロ戸建て投資なんてのも無かったことでしょう。

そう考えると不動産投資はやはり始めた時期と運によるところが大きいのかなと思うわけですが「じゃ、今不動産投資やるなら何がいいのさ?」と聞きたくなる気持ちもよくわかります。

ワタクシの持論ですが不動産投資を始めたければ入り口のところで「人を見たら泥棒と思え」と頭に叩き込みつつ「入り口で勧誘される様々なワナについて理解し」「必要な部分だけスキルを盗み」「そこそこのコミュ力を身につけてから始める」ができるようになってから飛び込んできて欲しいと思ってます。

これさえ出来てれば自然と自分に合った不動産投資手法を見つけることが出来るはずだしおそらくはどんなに運がなくても大損はしないはずです。

またどんな不動産を狙えばいいのか?と聞かれるとその質問してきた人によって答えはバラバラで例えばですが
①その人の資産背景(種銭の額、所有資産など)
②その人の気質(待てるタイプか待てないタイプか)
③その人の性格とコミュ力(性格的に不動産投資に向いてない人って結構いるもんです)
④住んでる地域(都心に住んでる人と地方に住んでる人でも狙う物件は全然違います)
なんてことだけでもその人に向いてる投資手法、狙うべき物件は全然違うのでワタクシがアドバイスするとしたらめちゃくちゃヒアリングしてどんな性格の人でどんな背景で生きてるのかわからないうちに教えても的外れな答えになってしまうと思います。

なのでこの話題は大人数が集まるセミナーでやっても参考にならないのでお話ししないようにしているのですがもしホントに方向性が見えてなければ一度勇気をもってメールでもいただければと思います。

えぇ、、メールでやり取りするとブログ書くより作業が膨大で(メールのキャッチボールってすごく大変なんですよw)全部はメールでやるのではなく電話で実際に話してみて声や話し方で性格分析してさっきの①~④を聞けばこの人に向いてそうなのはこっちかなーくらいはアドバイスできる自信はありますw(なんて書いたらめちゃくちゃメールが来そうなので今までこういう風には告知してませんでしたが諸般の事情でGWにそんなゆっくりした時間が出来そうなので告知しておきますw)

とはいえ、ワタクシ、別に不動産コンサルでもないので絶対的に正しい正答を出せるかは不明ですw(いつものように「あなたは種銭貯めてその金抱いて寝てなさい」ってオチばっかりかもしれないしww)

5/2~5/7くらいまでにメールをくれた人で全員とは言いませんが出来るだけたくさんの人の相談に乗ってみようと思っておりますので我こそはという方、

①お名前(ハンドルネームでも可)
②相談内容(出来るだけ細かく書いてくれると返信率も上がります)
③最終的に電話で話すことが出来る方(どうしても声を聞かないと性格とかわかりませんのでw)
④いきなり電話でいい方は折り返しの電話番号
⑤お住いの地域(都道府県を書いてくれれば大丈夫です)
⑥年齢と家族構成(何歳の奥さんとお子さんがいる程度で可)

を書いてメールしてみてください。

質問内容によってはこの期間が過ぎての返信になってしまうかもしれませんが出来るだけたくさんの人の相談に乗ろうと思っておりますのでご遠慮なくw

なお、相談が全く来なければいつものように夜のキャスをぶちかまそうと思っておりますので連休中のTwitterのチェックもお忘れなくw


特に夜の時間帯がとても暇なのでなんかやろうと思ったんじゃんw

狼旅団セミナーのお知らせ


カスドースってお菓子食ってみ、飛ぶぞ!w

こんにちは。

夏のように暑くなったり冬のように寒くなったり忙しい気候の毎日ですが皆様、体調は大丈夫ですか?(聞いただけで特に心配してるわけでもないですがw)

ままま、、そんな前置きはさておき、
先日予告してたセミナーの受付を開始いたします。

「狼旅団オンラインセミナー 初夏の夜の夢」

日時 5月14日(土)13:00~18:00
セミナー内容 いつものワタクシの辻説法とゲストをお招きしてのスペシャルトーク
オンライン懇親会 18:20~飽きるまで
会費 3000円(いつものように決済サイトで決済してください)
参加資格 従来の規則通りです


お申込みの際、携帯アドレスで申し込むとエラーになったりレジュメが送れなくなるので今回から携帯キャリアからのお申し込みはすべて落選と致しますのでご注意ください。

お申し込みはこちらから
定員を大幅に上回りましたので締め切りました



今日はネタ無しで告知だけなんじゃんw