プロフィール

狼旅団@地下潜伏中

Author:狼旅団@地下潜伏中
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛する2児の父。。

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

職業:収益物件売りの不動産屋

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないのであまり見ないほうがいいですよw


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム

視線のレーザービーム。。。

banner赤ずきん
今日も懲りずに飲み屋ネタなんですのw

こんにちは。

おとといのブログのコメント数があまりに多かったので今週はもう一度似たようなネタで更新します。(こういうネタでの食いつきっぷり、、ハンパないっすねw)

さて、
前回のブログでは「商魂の逞しさ」を学ぶことになったワタクシですが、今度は上野のとある場所にて「商売の駆け引き」を学んで来たので本日はその話をネタにさせていただきます。。

ところで覚えていますか?
「金満ギガ大家さん」のネタ。。(2013年2月22日のネタ)

この時登場した金満ギガ大家のAさん。(重ねて申し上げますがメガではなくギガですからねw)
ここ2年ほどは不動産価格の高騰に伴いその豊富な資金を元手に不動産ではなく株などの紙モノ投資で資本を膨らましまくってるそうですが好きでやってる不動産屋のワタクシに「不動産なんてもう儲からないんだから仕事変えたらww」とか言うのはやめていただきたいです。。。(大きなお世話です)

さて、本ブログの読者であれば
・金満大家Aさん
・上野

と聞けば昨日どこに行ったかなんてのは今更説明する必要も無いかと思いますが、要するに
いつもの超場末フィリピンスナックで恒例のメタルカラオケパーティーです。。。

平日の場末スナックはお客も閑散としていて場合によっては店を占拠出来るくらい自由に振る舞えるのでカラオケなんて歌いたい放題。。これで一時間5000円で飲み放題ですから我々みたいな年齢層にはパラダイスみたいな場所です。(キャバクラで女子にご機嫌取ってアフター誘うなんてメンドクサイこと考えないといけないような女性もいないしw)

そんなわけで、
ワタクシとかAさんくらいの年齢になるとお店の女の子が若いだとか美人だとか考慮する前に
①好きな歌を大音響で思う存分歌えるか?
②盛り上がってる時に他の席のおっさんから「割り込み入力」されないか?
③早く帰って欲しいからと知らないうちに水割りのアルコール濃度を上げられていないか?
④「英語のわけわかんねー歌ばっか歌ってんじゃねーよ(日本の心は演歌だろ?ww)」と後ろ指刺されないか?
などなど
とにかく気持ちよくシャウト出来るかどうかが問題です。

従って、
スニッカーズのCMでの不機嫌な顔した泉ピ○子が「てめー、その肉がはみ出てるドレス、いつの時代に買ったんだよ」ってミニスカドレスにドンキで買ってきた金髪のヅラ姿で「ねーねー、、何かドリンク頼んでもいい?(あとフルーツ食べる?)」なんておねだりされても別に関係ないんです。。。(しかもフィリピン系は第2母国語である洋楽をいくら歌っても違和感無いですからw)

と言うことで上野でAさんとおち合い、お店に行く前に軽く本場の焼肉を堪能したのち行きつけの汚ねー雑居ビルの2階のお店へ。。。

木曜日の夜ですから週末と違い店内はガラガラです。(いやこの店に限ってはむしろ週末もこんな光景ではないかと、、、)

Aさん、自分でカラオケ機械の調整もやりたがるので今回も例によってDAMに一番近い席にパイルダーオン。。
そこから約3時間ほどわき目も振らずにおつまみのキスチョコと水割りだけで歌いまくったわけなのですが、、、、ん?

2時間前から対面の席に座ってる見た目20代(実年齢をここで聞いちゃいけないのは業界のルールですw)の若干アジア系の顔したフィリピン嬢がワタクシにずっとガンと飛ばしているのに気が付きました。。


こんな感じの熱視線でした。。。
(旅団スタンプが40個しか売れなかったルイージ画伯怒りの作画w)

「相手の心の内が読める特殊能力」を持つワタクシ、、(ま、不動産屋をやってればそんな能力、簡単に身に付くんですけどねw)

その視線のレーザービームを翻訳すると・・・
「ねーねー、、あなたの席にずっと鎮座してるブッサイクな女じゃなくてなんで私を場内指名してくれないの?」って感じでしょうか?(多少思い過ごしかもしれませんが)

ワタクシもAさんもどちらかというと席に着いた女の子は水割り作ってくれるだけでいいのでどんな女性が座っていようが関係ありません。(だって女性とのお話を楽しみに来てるわけじゃねーしw)

店が混んでくると女性がローテーションで回ることもありますが、ここは上野の場末のスナックです。
そんな気の利いたことをやるわけもありません。。(黙ってたらオープンラストで同じ女性の時だってあるんですからw)

しかし指名が入れば話は別です。
やがて後から来た50代後半のサラリーマン客が来店するとワタクシの隣に座ってた気の利かない赤いロングドレスをまとったタレントのバービーみたいな女性が「ゴメンナサイネー」と言いつつそっちのテーブルに消え(そっちを指名するのか。。。とw)早い時間の来店でまだ女の子もそんなにいない店内ですからそうなるとトコロテン式に若干アジア系の顔したフィリピン嬢がワタクシの横にパイルダーオン。

隣に座ると「イラシャイマセ」と妙になれなれしい握手をされてさっそく尋問開始です。

「ドコカラキタノ?」
「ケッコンシテルノ?」
「ナンノシゴトシテルノ?」
「ドコニスンデルノ?」
「モチイエ?ソレトモシャクヤ?」
「イサンハドノクライアルノ?」
「ソウゾクニンハイルノ?」


ワタクシ、これで彼女と結婚したら間違いなく保険金目当てに一服盛られて殺されてしまうんじゃないかっていつもの定型の尋問をされつつ選曲に忙しいワタクシ、適当に受け流してたのですが、、、、なんでしょう、、

隣の席にAさんという金持ちイケメンが座ってるのに狙いを定めたかのようにワタクシに集中攻撃を仕掛けてくるんです。。(ワタクシが同じ立場ならワタクシなんざほっといて金持ちAさんを集中攻撃しますよw)

これってあれですよね?
「イケメンはあちこちの店を飲み歩いてどこでもモテてるからモテそうもないブサメンを口説いて店に足げに通わせよう」って作戦でしょ?(素晴らしい戦術ですw)

ふふん、
そこらのブサメンならコロッと騙されるかもしれませんが不動産業を通じて騙されることに関してはプロの領域であるブサメン男子なワタクシにはそんな作戦、通じるわけないじゃないですかwww(ブログで口酸っぱく「養分になるな」と説いてるのにここでワタクシが養分になっちゃ元も子もありませんw)

しかし騙されるのには慣れてるワタクシでもこの女性の接客態度、、、
間の取り方といいプロであるにも関わらず素人っぽさを出したりホントに上手だと思わざるを得ません。。(おしぼり出すときも微妙に指が触れるような位置で手渡すなんざ素人芸では出来ませんよw)

しまいには
「このまま席にご一緒出来なかったらすごく後悔するとこだった」なんて一般ブサメン男子が聞いたらこれだけでメロメロになっちゃうくらい歯の浮いたセリフをブチかまして「普段はプライベートの電話番号なんて教えないんだけどこれ、私の電話番号・・」なんてメモまで寄越すんですから入念にシミュレートされた営業戦術です。(おそらくこういう営業マニュアルが彼女たちの中で商材として売られているんでしょう)

これでうっかり電話番号の交換なんかやらかすと後日、昼夜を問わない怒涛の営業電話が掛かって来るのは確実なので帰りの駅のホームで捨ててしまいましたが、、あの戦術でオチたブサメンの屍、、、井川遥に似た彼女のルックスを考慮すると想像以上に多いんじゃないかと。。。(彼女がフィリピンに一時帰国する際、空港に見送りに言ったら似た境遇のヤツとたくさん鉢合わせになると思われw)


さて、
そんな気のあるフリしてお店に足げに通わそうとする井川遥似の女の子もカラオケに夢中のAさんとワタクシに愛想と尽かしはじめた23時過ぎ、、

ワタクシ、対面の席から「さらに痛いくらいの視線のレーザービーム」を感じ始めました。。

その視線のレーザービームを翻訳すると・・・
「そんな顔だけの女なんて指名しても騙されるだけよ。だから私を場内指名して。。。(LOVE)
って感じでしょうか?

しかし女性は顔じゃないってのはわかりますがガリガリな体からほとんど素肌が見えちゃうようなドレスをまとったこの方。。(モデル体型って言ってもちょっとやせ過ぎですw)


えぇ、、



10年以上前にネットを賑わせた「先行者」みたいな雰囲気です。。。




「やっぱりこういう視線を送って長時間店に居させるとお店も儲かるからマニュアル化されてんじゃねーの?www」と思わせるかのような彼女たちの計算し尽された仕草。。


ねえ、、私を指名してってば、、、(LOVE)


また一からおねだりドリンク奢って(食いたくないフルーツ頼まれて)資産調査の尋問されて電話番号教えろだのの押問答するのも面倒だったので中華キャノンがやって来る前にラストソングである「つのだ☆ひろ」の「メリージェーン」を歌い上げたところでお開きとなりましたが、、

異国の地でこうやって商売に繋げようと切磋琢磨して短時間に次から次へと畳みかけてくるこの営業姿勢、、
これから新戦力君を馬車馬のように働かせてガッポガッポと儲けることを策略してるワタクシにとって「商売の駆け引きの原点」を垣間見る貴重な経験となりました。。


そんなわけでお時間となりました。

また来週お会いしましょう。。。


人気ブログランキングへ
今週は頑張って3回も更新したんじゃんw

徒歩23分。。。

banner赤ずきん


こんにちは。
退屈な水曜日です。。

昼間の仕事の大半を新戦力君(もはや主戦力になりつつあるのでそろそろこの呼称もやめようかと)に任せきりでワタクシはと言うと、、、


夜な夜な接待漬けですw(別名:夜の19番ホール)

お陰様でここ数か月でデブにも磨きがかかり先日は力んだ弾みでベルトが切れたワタクシではございますが昨夜もそんなお酒が絡む席に出撃する羽目になりました。。

と言っても昨日のは接待などではなく前々から頼んでる案件の返事を聞きたいだけなのでわざわざ夜に会って酒を飲みながら打ち合わせする必要もないんです。。

どこにでもいると思いますがこの手の「電話で済む話をわざわざ会わないとダメなタイプの人」。。(サラリーマンの方ならおわかりだと思いますがやたら会議とかミーティングが好きな上司っていませんか?)

ワタクシ、この手の人が心底キライです。。。

しかも自分から時間と場所を指定しておきながら最後の支払いはなぜかワタクシ。。。(こういう時は誘った方が払うってのがビジネスマナーじゃねーの?w)

実のある話ならワタクシ、こんな場面でも喜んで払いますけど、、
「あ、あの件ね。。あの話はまだ担当が海外出張から帰って来ないので結論出てないんだよね。(ではなぜ竹○塚くんだりまでワタクシを呼びつけたのか。。。と)」

とか言われると
「それだけの話なら電話で済むんじゃねーの?」
と大きな声を出して暴れたくなります。。。。
(せめて次回からは東武伊勢崎線なんかに乗せないで上野界隈のドトールコーヒーかマックあたりでお願いしたいものです。。。)

さて、そんな昨日の夜の打ち合わせ。。
片道1時間以上掛けて行ったわりに話は15分で終了しました。(しかも本題の話は先述の一行だけですから実質10秒であとはほぼ無駄話w)

そこで飲んでる間、このおっちゃん、、
お店の100Vコンセントからてめーのスマホの充電を無断でやってましたが、ワタクシ、こういうモラルのないやつは心底キライです。


接待が無い時は出来るだけ早く家に帰って犬の散歩の時間に充てたいワタクシ。。
(夜の散歩に連れて行かないと最近夜泣きがひどいんです)

散歩に連れて行かないなら今宵も豪快に泣くんじゃんw

狼「他に用が無ければ帰りますね」
と帰ろうとしたら、、このおっちゃん。。

お「まだ早いんだからもう一軒行こうよ」
とまだ飲み足りないモードを維持してます。。

聞けばこのおっちゃん。。
近所に行きつけのお店があるあらしくそこに顔を出す約束をしているから一緒にどうかとワタクシを誘います。(っつーかあなたが誘うんですからお勘定の件はもはや言うまでもないですよね?)

で、
歩いて10分くらいのところにその行きつけのお店はありました。

駅から歩いて13分の場所で飲んでさらに歩くこと10分ですから都合、駅から徒歩23分掛かったこのお店。。
正直、ここら辺に住んでたとしても生涯、店の敷居を跨ぐことは無いだろうって雰囲気のお店。。(暗い店内からは片言の日本語と不幸せなオーラ全開のカラオケソングが聞こえてきます)

えぇ、、
ありがちな場末的スナックにワタクシ、駅から徒歩23分掛けてやってきたわけです。。。。


時代遅れも甚だしい紫のビロードのソファーでワタクシの横に座った女性、、
暗くてよくわかりませんがスニッカーズのCMに出てくるボーリング場で空腹になって不機嫌になる泉ピ○子ではなかったかと思います。。。

ピ○子「ドコカラキタノ?」
片言の日本語を駆使してワタクシにコミュニケーション仕掛けてくるのはいいですがさっきまで隣に座ってたおっちゃんがいません。。

どこに消えたかと思って暗い店内を見渡すと、、、ややや。。。

カウンターの中で製氷機の氷を入れ替えてるじゃないですか?wwww(製氷機の氷をトイレの男子用便器に敷き詰める作業に従事してました)

いくら常連客でも普通こんなことするわけないのでおっちゃんをとっちめると新たな事実が判明。。



このお店のオーナーはこのおっちゃんでしたwww


えぇ、、
要するにワタクシ、会社から約60分、さらに駅から徒歩23分掛けて仕事の話をダシにおっちゃんが経営するお店に連れて来られたわけです。。

この時、すでに時計の針は22時半。。。
帰り道もよくわからないうえにここは駅からかなり離れてます。

歩いて帰るのは危険と判断してタクシーを呼んで貰ったのですがそのタクシーもなかなかやって来ません。

23時近くになってやっとタクシーが来たので帰ろうと席を立つとこのおっちゃん、、ワタクシにお会計を要求してきました。。。(おっちゃんのお店と知ってワタクシ、たぶんそうなるんだろうと悟ってましたよw)

本来であればそんなお会計伝票なんざ丸めて投げ捨てて帰っちゃうところですが完全アウェーの敵地でそんなことやったらきっとためらいなく警察呼ぶんじゃないかと思って渋々お会計してお店を出てきました。。(久しぶりの敗北感です)

帰りのタクシーでワタクシ、ナニワ金融道のこのワンシーンがずっとリフレインしてました。






「やっぱり商売って綺麗ごと言ってちゃダメなんだなー。。。」

ワタクシ、
このおっちゃんの商魂の逞しさから「商売の極意」を垣間見た気がします。


反省して明日からもっと真面目に仕事しようっと。。


人気ブログランキングへ
長い話のわりに今日の話のオチがよくわからないんじゃんw